企画職の人がエンジニアを味方につけるために言ってほしい一言【エンジニアより】

VS 職人肌

普段、エンジニアと一緒にものづくりしている人へ。
エンジニアは取っ付きにくく、気難しく、怖いというイメージを持っているかもしれません。

仕事を頼みに行くときも、「嫌な顔されないかな…」とビクビクしながら声をかける…。
断られはしないものの、エンジニアからは「うーん、はい、わかりました…」と快諾してくれたとは言い難い返事が返ってくる…。

実際エンジニアとして働く私も、企画職の人が

もっとみる

大型案件成功の立役者!ジュニのベテランディレクター峯藤の1日に密着!

10年以上のWebディレクター経験を持ち、ジュニに至るまで、システム開発、web制作、プロモーション、グロースハックとIT領域を幅広く経験。ジュニのベテランディレクターとして多種多様な大型案件を担当し成功に導いてきた。

一見寡黙で落ち着いた雰囲気を醸し出す一方、実はジュニの中でも社内外に交友関係が広く、後輩の育成にも力を入れるジュニの兄貴的な存在だ。

現在、案件の上流工程をメインに10本以上の

もっとみる
嬉しいです!
3

プランナー作ってみました

はじめまして。kirariです。

翻訳業ですが、本業とはちょっと離れてシンプルなデジタルプランナーを作ってみました。iPadでの使用を前提としています。NoteshelfとGoodnotes 5を想定していますが、pdfファイルなので、普通に開いて書き込むことはできると思います。

作ってみたのは、自分が欲しいものが見つからなかったからです。

ポイントは

☆使い続けられるように、特定の年や月

もっとみる
スキありがとうございます。

ゲームを作るときの「仕様書」についてゲーム会社人事が説明してみる話

インターン生の方向けに、ゲームの企画とは…仕様とは…
と説明をしているゲーム会社で研修もする人、ねじおです。

ゲームを作るときはまず企画を考えるのですが、
企画とアイデアだけでは全然ゲームとして作っていけなくて、
より細かく色々なことを決めていきます。

それが「仕様」と呼ばれるものです。

ゲーム会社にプランナーとして入ると、主にこれを考えたり形にしたり煮詰めたり燃えたり一周回ったりしていくの

もっとみる
見てくれてありがとうございます!
117

【#演劇つくってみた①】コンセプトワーク編-1(劇団紹介編)

こんにちは、劇団東京以外の主催 夏目です。

はじめましての皆様が大半だと思いますので一番最初に劇団の紹介と劇団のコンセプトについて書いていきたいと思います。

まずは「劇団東京以外」のコンセプトについて説明したいと思います。

我々、劇団東京以外は「意外とできる演劇」をコンセプトに演劇活動を行っております。

そのゴールにはお客様に向けて「演劇をつくるための1つの方法論の提供」を掲げています。

もっとみる

「動く」全体戦略の構築──『プランニングの基本』から【9】

『この1冊ですべてわかる プランニングの基本』(高橋宣行著)一部公開第9回、最終回は「相手を動かす仕組みをどうつくるか」について。
「あの人」を攻略するために、何を、どうすると振り向いてくれるのか。買い続けてくれるのか。大切なのは相手の顔が浮かんでいるかどうかです。

「第3章 プランニングの工程──創造的プランナーの段取りとコツ」より

「コンセプト」「コア・アイディア」を核に戦略化

あらゆる

もっとみる

コンセプトからコア・アイデアを「創る」──『プランニングの基本』から【8】

『この1冊ですべてわかる プランニングの基本』(高橋宣行著)一部公開、第8回です。
創造的プランニングの工程、STEP3は「創る」──コア・アイデアの発見。抽象的なコンセプトを、どうリアルな形に具体化していくか。

「第3章 プランニングの工程──創造的プランナーの段取りとコツ」より

夢をカタチに─ランドマークをつくろう

STEP3「創る」〈コア・アイディアの発見〉は、STEP2「想う」のコン

もっとみる
うれしい!
1

たくみ

2020年 08月 09日

担当してくれてるウェディングプランナーさんが
その名をたくみといって

目のキラキラしたやる気にあふれた青年なんだけど

めっちゃ抜けてるんだよねこれが

あの目のキラキラさとやる気
そして間抜けさでいうと
ファンクールセクシーと張り合うレベルかもしれない

結婚式って結構みんな人生かけてるし
こだわりも多いだろうから
プランナーさんに対する期待値も高い分
神経質にな

もっとみる

【ブライダル業界で感じる危機①】

こんにちは!!
更新をサボってました、YKです!!

人材関連コンサルティング、セミナー、カウンセリングなど【人】に関するアドバイザーをしております!!

さて、今日は
ブライダル業界で働いていて
いろいろと【危機感】を感じるので、
そちらについて述べたいと思います。

※先にお伝えしておきますが、
私が会社経営時代、
いろんな結婚式場様とお仕事を
させていただきながら感じた
【危機感】です。

もっとみる
素敵な一日になりますように!
13

「想う」コンセプトの発見──『プランニングの基本』から【7】

『この1冊ですべてわかる プランニングの基本』(高橋宣行著)一部公開、第7回です。
創造的プランニングの工程、STEP2は「想う」──コンセプトの発見です。コンセプトはプランニングの「核」ともいうべきものです。

「第3章 プランニングの工程──創造的プランナーの段取りとコツ」より

プランニングの中心が「コンセプト」

STEP1で収集した情報を通して、世の中に自らの「熱い想い」を掲げるのがST

もっとみる
うれしすぎる!
6