Lending Clubがフィンテック企業として初めて銀行を買収

ソーシャルレンディング大手Lending Clubが、ネット銀行Radius Bankの買収手続きに入った。P2P(個人間)ローンに加え、ユーザーに銀行口座やクレジットカードを発行し、これまでよりもサービスを拡充する見込みだ。さらに、BaaS(バンキング・アズ・ア・サービス)への進出も期待される。
新興フィンテック企業がオンライン銀行を買収する画期的な出来事
Lending Clubは融資仲介プラ

もっとみる
シェアもお願い出来ますでしょうか。。

暗号通貨(仮想通貨)の種類

仮想(暗号)通貨の種類と価格取引量が見れるサイト「Coin Market Cap」

主な仮想通貨と特徴

「Coin Market Cap」トップ10
1位 ビットコイン(BTC)ー総発行量2100万枚、決済スピード10分
2位 イーサリアム(ETH)ー発行枚数7200万枚(未確定)、分散型アプリケーションプラットフォーム。スマートコントラクト機能により自動契約が可能。
3位 リップル(XRP)

もっとみる
スキありがとうございます😊
4

9割超の銀行が家計簿アプリなどフィンテック企業とAPI連携

銀行の持つ顧客データをもとにサービスを提供するフィンテック企業と銀行との間で、APIなどでシステムを連携させるための契約が進んでいる。銀行法で、金融機関と電子決済等代行業者との間で2020年5月までに契約を締結するよう求められているが、既に9割超の銀行が契約済または交渉中だという。

もっとみる
価値ある人生を。あなた価値は無限大。

ネット経済圏と金融〜大変化の時が迫る

今回の記事は、主に金融について書いていきたいと思います。インターネット経済圏を取り扱いながら、論じてみます。

アマゾン、アップルなどのインターネット企業がエコシステムを構築して、消費者を囲い込み、安定的な利益確保を狙っています。

そして、昨年から私は「楽天経済圏」に飛び込みました。私の事例を紹介しながら、インターネット経済圏と金融について書いていきたいと考えています。

なぜ、楽天経済圏に飛び

もっとみる

暗号通貨とマネーリテラシー

「最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるのでもない。唯一生き残ることが出来るのは、変化できる者である。」ダーウィン

ダグラス・アダムスの法則

人は
・自分が生まれた時に既に存在したテクノロジーを、自然な世界の一部と感じる
・15歳から35歳の間に発明されたテクノロジーは、新しくエキサイティングなものと感じられる
・35歳以降になって発明されたテクノロジーは、自然に反するものと感

もっとみる
スキありがとうございます😊
13

米フィンテック企業が銀行買収 融資仲介のレンディングクラブ

【シリコンバレー時事】米オンライン融資仲介大手レンディングクラブは18日、インターネット銀行のラディウスを買収すると発表した。買収金額は1億8500万ドル(約200億円)。レンディングクラブによると、ITによる金融サービスを展開するフィンテック企業が銀行を買収するのは米国で初めて。

もっとみる
AskPartnersです!よろしくお願いいたします\(^o^)/

第437回:決算と事業とブロックチェーンと

コロナウイルスの猛威が止まりません。日に日に感染者は増え、発症者も増え、感染が及んでおり、最悪のケースを試算し社会共有すべきタイミングに来ているように感じます。10年ほど前にリリースされた映画、『感染列島』(まさにコロナの予言的映画です。感染経路にコウモリも出てきます。お勧めです)を地で行く展開は非常に恐ろしく、もちろん立場としては事業家ですからこうした環境下でも常にベストパフォーマンスに尽力する

もっとみる

フォーブス、2020年注目のフィンテック企業50選に分散型金融やサプライチェーン

Forbesは2月12日、同社が毎年作成している「Fintech 50」(フィンテック企業50選)について、2020年版で新たに選出した19社を発表した。ブロックチェーン分野では、Ethereum最大の分散型金融プロジェクトに取り組むMakerDAOと、ダイヤモンドのサプライチェーンなどを構築しているEverledgerの2社が選ばれている。

もっとみる
今日の運勢は1位!!
2

マイニングって何ですか?

近畿でライフプランデザイナーをしております石野です。

マイニングってご存じですか?(そろそろ知っておかないと取り残されるかも)

マイニングとは、採掘という意味です。

マイニングはブロックチェーン技術を支えています。

カタカナばかりで嫌になるかもしれませんが、ブロックチェーンは従来の利権システムをぶち壊す画期的な仕組みです(共有経済)。銀行を例に比較してみます。

○中央集権型管理

既存の

もっとみる
Kiitos!(ありがとう)
29

最近ユニコーンに仲間入りしたフィンテック企業

YJキャピタルのフィンテック担当の湯田です。

フィンテック担当ということで、今回は最近ユニコーンに仲間入りしたフィンテック企業を紹介したいと思います。

みなさまの中にはフィンテックに興味が湧きづらい、という人もいるかと思います。どうしても"金融"と聞くと、お堅いイメージだったり、難しそうなイメージがありますよね。ですが、2020/2/10のBRIDGEさんの記事にあるように、フィンテックはどん

もっとみる
スキありがとうございます!これからも宜しくお願い致します!
3