パチンコホール

【法人用特典】キャッスル小牧店レポートのPDF版【あの店そのGO】

先ほどアップした「あの店そのGO・キャッスル小牧店」レポートのPDF版をお届けします。社内展開や印刷も可能ですが、社外への流出には十分ご注意ください。

新潟のミッドガーデン堀之内に続き、愛知のキャッスル小牧をお送りしました。次は静岡のマルハン草薙アピア。その次は楽園渋谷を予定しています。間に一つシンフォギア2について思う所を短いコラムとして掲載するかもしれません。

どうぞご期待ください。

もっとみる

【8月3本目】プレイランドキャッスル小牧店【あの店そのGO】

部品メーカーがホールの価値をリビルドする

真城(ましろ)という名前を知るパチンコファンはほとんどいない。ホール関係者であっても東海地区以外ではあまり知られていない。しかしメーカーの人間、特に開発の人間にとってはとてつもなく有名な会社だ。パチンコ部品のメーカーを本体としつつ、高稼働パチンコホール"キャッスル"を展開する名古屋の企業である。同社を悪く言う業界関係者に会ったことはないし、出玉にうるさい

もっとみる

【8月2本目】中古で買うバラエティの一台はホールの個性を出すチャンス

うちの読者さん、ホールさんは多いのかしら。noteは会員情報に一切アクセスできないため、想像するしかないのだけれど。たぶん多いと信じて、この機械どうかしらというオススメを書いてみます。

【7月5本目】ミッドガーデン堀之内【あの店そのGO】

10日ぶりのご無沙汰です。いわゆる視察レポートを執筆してみました。いわゆるコンサルレポートと異なるのは、実際に長時間打ち、丸一日ガチ勝負したところ。個人会員様(月額500円のタイプ)におかれましては、転載禁止、流用禁止でお願いします。

業界の風雲児と呼ばれた男が放つ新規店

「マルハンの出店? 大歓迎」。かつてその男はテレビで堂々と語った。三井慶満、何でもアリと称された新潟の戦場で、小型店中心な

もっとみる

休業要請の全面解除とパチンコ業界【無料記事】

休業要請、短かった? 長かった?

コロナ対策の休業要請は本日6月19日をもって完全解除されました。多くの人は「長かった」と感じているのではないでしょうか。

信じられないけど、緊急事態宣言からわずか2ヶ月チョイ。ダイヤモンドプリンセス号から4ヶ月チョイです。え、まだそんなもの!? と思いませんか。常々「もう年末!もう○歳!最近は時間の経つのが早すぎ!」なんて言ってるのにね。

日本のコロナ対策、

もっとみる

【6月3本目前編】広島で見た自粛明けのパチンコ

広島から東京まで3泊4日をかけてレンタカーを回送してきました。道中は9割方が一般道。旧ヴィッツのヘタったシートが腰に響いた900kmでした。

コロナ後のヒントになる光景でも見つけられるかなと思ったものの、さすがに甘くはなかった。それでも考えさせられることは多かったので、打った全てのホールを紹介します。

広島駅前・ナショナル会館

関東の人にはお馴染みパラッツォ、東京プラザグループの店舗です。駅

もっとみる

【無料記事】ジョージ・フロイド事件と「差別」について

東京都の感染者、今日は驚きの34人。東京アラートなる警告を準備するそうです。

東京アラートとは何なのかを調べてみると、レインボーブリッジを赤く点灯させることだそうで。ああ、そう。しかも5月末にアラート基準を突破したのに裁量でアラート対象としなかったのだそうで。ああ、そう。

パチンコ業界は東京でエビデンス無き休業要請を食らっています。過去にクラスターを発生させたスポーツジムはステップ2で再開。ク

もっとみる