デジタルサービス局

今回は、東京都が行った小笠原村への海底光ファイバーケーブル整備について紹介します!【準備編】

突然ですがまたまた問題です。 Q1 小笠原諸島は、大陸と一度も陸続きになったことがないため、海を越えて辿り着いた生きものは、独自の進化を遂げています。小笠原の固有の植物(維管束植物)は36%、昆虫類では28%となっています。では、陸産貝類の割合は次のうちどれでしょう。 [ヒント💡  小笠原にしかいない固有の生きものの割合はとても高くなっています。] Ⅰ.70%    Ⅱ.94%     Ⅲ.82%  Q2 東京都では、平成23年3月に八丈島から小笠原諸島までの海底光フ

スキ
30

東京データプラットフォーム協議会とは!? ―推進会議やワーキンググループの活動について―

1.東京データプラットフォームとは  都では、「スマート東京/東京版Society 5.0」を実現するため、行政や民間の持つデータの利活用を推進する取組を進めています。その環境整備の一環として、データの流通をスムーズに行うための基盤となる「東京データプラットフォーム(TDPF)」を今後立ち上げる予定です。  TDPFの立ち上げに向けて、現在様々な事業に取り組んでいますが、今回はTDPF協議会の取組についてご紹介いたします。 2.TDPF協議会について  TDPFの立ち上げに

スキ
9

新規中長期プロジェクト誕生! ~第2回西新宿スマートシティ協議会 レポート~

  皆さんこんにちは。東京都では昨年度から、地元のエリアマネジメント団体である(一社)新宿副都心エリア環境改善委員会と西新宿スマートシティ協議会を運営し、地元企業をはじめとする様々なステークホルダーと連携し、西新宿の街をスマートシティにしていく取組を推進しています。 協議会について  西新宿スマートシティ協議会では、地域課題の抽出や解決策の推進に向け、テーマ毎に取組を検討する4つのプロジェクトチーム(PT)/タスクフォース(TF)が活動しています。また、四半期に1回、それぞ

スキ
21

各局支援事業について~都庁内のDX推進~

 こんにちは!各局支援担当です。  本日はデジタルサービス推進課で行っている都庁内DX推進の取組についてご紹介いたします。 DX推進の取組とは? 都庁の各局ではデジタル技術を導入して都政のQOSの向上を図る動きが活発になっています。デジタルサービス局では、こうした各局のDX推進の取組について、技術的なサポートを行っています。  例えば、DX推進では以下イメージ図のように『今までエクセル等でバラバラに管理していた情報をダッシュボード(情報をわかりやすく集約・可視化するデジタル

スキ
29

次世代ウェルネスソリューション構築に向けた3つの事業化促進プロジェクトを選定しました

 皆さんこんにちは!東京都では、デジタルの力で東京のポテンシャルを引き出す「スマート東京」の実現に向け、先端技術等を活用した分野横断的なサービスの都市実装を目指しています。  この取組の一環である、「次世代ウェルネスソリューション」構築支援事業では、健康・医療といったウェルネス分野におけるデータを活用した予防研究や新たなサービスの開発につながる社会実装モデルを検討するため、株式会社NTTドコモ、株式会社CureApp、株式会社べスプラがそれぞれ中心となって行う、将来的な事業化

スキ
16

東京データプラットフォーム ケーススタディ事業のプロジェクトが本格スタートします

 都では、「スマート東京/東京版Society 5.0」を実現するため、行政や民間の持つデータの積極的な利活用につながる取組を進めています。  5月の投稿でケーススタディとなるプロジェクトの募集について紹介したところ、たくさんの応募をいただき、ありがとうございました。  その中から、一次審査、二次審査を行い、以下の3テーマからそれぞれ1件のプロジェクトを選定しました。 ①混雑情報活用  施設内の混雑データ等を活用したもの ②庁内データ又はオープンデータ活用  都庁内

スキ
19

都1年目の仕事と感想

 皆さんこんにちは。デジタルサービス推進課各局支援担当です。  本日は、今年の4月にICT職として入都した新人職員が、これまで働いてみて、経験したことや感じたことを書かせていただきます。これから入都を考えている方のご参考になれば幸いです。 職場について  デジタルサービス推進課が執務をしているフロアは、『「デジタルサービス局」になりました。』でも紹介されているように、個々人が固定の席を持たず、自由に働く席を選択できる、フリーアドレス制になっています。固定の席をイメージしてい

スキ
47

中長期プロジェクト絶賛募集中!~西新宿スマートシティ協議会~

 皆さんこんにちは。都では昨年度から、地元のエリアマネジメント団体である(一社)新宿副都心エリア環境改善委員会と西新宿スマートシティ協議会を運営し、地元企業をはじめとする様々なステークホルダーと連携し、都庁のお膝元の西新宿の街をスマートシティにしていく取組を推進しています。 短期実証の取組について  昨年度末から今年度のはじめにかけて、西新宿エリアの課題解決に向け、西新宿の地を大きな実証フィールドとして、デジタル技術等を活用した5件の短期実証が行われました。「移動環境の整備

スキ
27

5G活用サービスの実証実験in西新宿

 皆さんこんにちは、今回は5Gを活用したサービスの実証実験の公募についてお知らせします。本日6月10日(木)から「西新宿エリアにおける5Gを含む先端技術を活用したスマートシティサービス実証事業」の公募を開始しました!  都は、令和元年8月に発表した「TOKYO Data Highway基本戦略」において、西新宿エリアを5G重点整備エリアの一つに位置付け、5G環境の整備を促進することとしています。加えて、令和3年3月に発表した「未来の東京」戦略において、西新宿エリアを「スマー

スキ
28

DXな日常~苦労と汗と涙の記録~

~都庁内でデジタルツール(Teams)、Excel-PowerQueryを みんなでガンガン使ってみました!!~  福祉保健局保健所連携支援担当チームは、昨年より東京都下約40ブロックの保健所・医療機関が入力するHERSYS情報・Press情報を受付て、日々東京都におけるコロナ陽性者の療養状況等のデータを一元管理しています。その管理業務は、休祭日も休みなく療養状況その他の患者情報を遅滞なく更新するというものです。  昨年から負担も大きかったことに加え、今年4月には8割の人員

スキ
207