コンテンポラリーバレエ

バレエとは~宮廷ダンスからハードロックバレエまで~

こんにちは。NY在住ダンサーアイカです。

タイトル写真(photo by Nina Wurtzel)は、Complexions Contemporary Ballet Companyのものです。後で紹介しますので、楽しみにしておいて下さいね。

実は私、小さい時にバレエをするかと親に言われていました。
娘にだけは品よく育って欲しかったそうです。

しかし小さい時の私は、
「気持ち悪い!!」
と、

もっとみる
お元気ですか(^^)?元気じゃない!?お話聞きますよ!!
24

バレエ・ロレーヌ

2018年9月16日(日)KAAT神奈川芸術劇場

国立振付センターバレエ・ロレーヌ。フランスのコンテンポラリー専門のバレエ団がマース・カニングハム、ウィリアム・フォーサイス、そして今ヨーロッパで新進気鋭と紹介されるベンゴレとシェニョーによる作品、と3つを踊る。モダンダンスからコンテンポラリー、そして現在を一度に見られる機会に惹かれた。『国立振付センター』所属のバレエ団という位置付けも日本からみる

もっとみる