コブクロ『Million Films』

好きな曲。

100万枚撮りのフィルムでも 撮りきれない程の想い出を

君と二人 未来へと焼きつけていけたらいいな

歌詞が良いなぁ。

音楽はジャンルや年代は関係なく何でも好きだ。

では、また。

もっとみる

聴いてよこの郷愁エモソング

青さを忘れた全おとなは『同じ窓から見てた空』を聴け。

――大きく出たな~。



同窓会であの若き日々を思い出す。そんなコブクロの歌があります。そのタイトルは『同じ窓から見てた空』。郷愁に浸りたいならこれ。

今回は「これは超絶怒涛のエモソング」と語るコブクロファンの千鶴さん(=私)にインタビューをすることにしました。

インタビューするのは誰かって?私(=千鶴)です。私が私にインタビューしま

もっとみる
今日のあなたにオススメするコブクロソングは『背番号1』
6

人生の曲「DOOR」

私の人生を支えてくれている1曲がある。
コブクロのDOORという曲だ。

部活や色々なことで悩んだ中学のときも、毎晩お風呂の中で聴いていた。
高校受験のときも、高校生活で行き止まったときも。
そして大学受験のときも、就活のときも、色んな人生の岐路で私を勇気づけてくれた。

ライブでこの曲を聴いたときは涙が出たりもした。

曲全体が好きだし、歌詞も全文大好きなのだが、特に励まされるところがある。

もっとみる
ありがとうございます♪【牡丹:王者の風格】
4

リアル×コブクロ

自分の趣味の中に、昔見たアニメやドラマの主題歌を漁るというものがあるのだけど、それをしていたらとんでもないものを見つけてしまった。

リアル×コブクロである。

「三連続コブクロの話をしてるじゃんお前」となるかもしれないが、そこはちょっと目を瞑っていただきたい。

何なら今回もまた『時の足音』の話になる。大好きかよ。

さて。ここで言うのは初めてになるが、自分は漫画『リアル』の大ファンである。

もっとみる

持ってるCDと好きな曲は一致するのか

はじめに。

本記事で取り上げる話は、この #はじめて買ったCD というタグが持つノスタルジックな思い出や現在に繋がるその人の音楽性についてなどとは少しズレたものになる。

ただ、前からぼんやりと感じていた疑問がここで形になりそうだったので明記させてもらう。

私がはじめて買ったCDは、コブクロの『時の足音』である。

当時中学生だった私は、CDを定期購入するほどの金銭的余裕もなく、今のようにサブ

もっとみる

ハイパー未練サマーソング

「おい、ちょっとそこのアンタ」
「……」
「もう9月だよ、わかってんのかい。夏は終わったんだ。風鈴はしまいな」
「……!?」

“風鈴“に心当たりしかなかった青年は、思わず体を震わせた。ここはシャッターばかりが目立つ、暗がりの路上。恐る恐る振り返る。

そこには黒いローブを身にまとい、黒いベールを被り、顔の下半分を黒い布で覆った女が座っていた。彼女の目の前にはとても小さな机が置かれていて、その上に

もっとみる
今日のあなたにオススメするコブクロソングは『願いの詩』
12

画力すらニコイチ

目鯛・石鯛・金目鯛!!!!!

――はい。



THE“ニコイチ"ソング。そんなコブクロの歌があります。そのタイトルは『君という名の翼』。パートナーシップを歌った疾走感あるナンバーです。

今回は「ニコイチってどうあがいても最高じゃないですか」と語るコブクロファンの千鶴さん(=私)にインタビューをすることにしました。

インタビューするのは誰かって?私(=千鶴)です。私が私にインタビューします

もっとみる
今日のあなたにオススメするコブクロソングは『心』
10

Far away from home...

高松駅を出発した寝台特急は、ガタンゴトンと小気味良いリズムを刻みながら、瀬戸大橋を駆け抜けていく。

瀬戸内海は黒々と輝き、海面はまるで枯山水のように線を描く。あれ、そもそも枯山水は水を用いずに水を表現するものなんだから、順番が逆か。私は何を言っているんだか?流れていく車窓に視界を任せ、独り、缶チューハイをカシュッと開けた。

四国に散りばめられた煌めきが遠ざかる分、本州の街明かりが近づいてくる。

もっとみる
今日のあなたにオススメするコブクロソングは『ストリートのテーマ』
22

秋がそこまでやってきている。秋にぴったりの懐メロ 5選

どうも、まるぞうです。

夏の終わりとともに季節は、秋へと変わっていきます。

昨日、スーパーに行くと果物の梨が陳列されていました。

梨が、出回っているということは、秋だという認識が強くなってきます。

これは、僕だけでしょうか?

秋といえば、実りの秋と言います。

美味しい食べ物が、いっぱい出てきますね。

グルメな僕は、この季節が好きなのですが。

実りの秋と言って、食べることを連想してい

もっとみる
ありがとうございます。頑張ります。
3

夏も終わりますね(個人的、夏曲vol.3)

もう8月も終わってしまいますね。来月もまだまだ残暑が続くみたいですが、8月が終わると夏も終わったという気持ちになってしまいますよね。

このご時世なので例年のような夏を楽しめず消化不良な方も多いのではないでしょうか(私もフジロックに行く予定だったのに…泣)

まあ、現状をいつまでも嘆いてもしょうがないので、来年の終息を祈って、今楽しめることを模索していきましょう。

さて、シリーズ投稿してきた「個

もっとみる
よっっっっっしゃああああああ!!!!!
3