今日の昆虫写真 カタツムリ

こんばんは

雨がしとしと降っていましたが、OLYMPUSの防滴仕様を信じて撮影にいきました

実は雨の日に撮影に行ったのは初めてです

撮影にいってわかったこと

雨の日でも綺麗な写真が撮れる!

水滴がたまらんです

そして

今日は昆虫ではありません

カタツムリです

いざ撮ってみるとなかなか映えますね

どあっぷ

この写真、個人的にはお気に入りです

手前の眼にピントが来てれば、尚よか

もっとみる
わっしょーい!
4

今日、何年かぶりにカタツムリを見つけてちょっと興奮。小さい頃、空っぽの巻貝を手にして「これになめくじ入れたらきっとカタツムリになるはずや」と思いついた私に捕まった、哀れななめくじを思い出しました。ごめんよなめくじ。彼らは一体何を食べて生きてるんでしょう。湿気とか?

28.息子の世界

小さくても息子には息子の世界がある、と思った話です。

年中の息子は一か月前、カタツムリとダンゴムシと一緒に登園していました。
昆虫を持っていくと、保育園ではプチアイドルです。
見せて!見せて!とみんなに話しかけられます。
毎日虫かごを持って登園し、また持って帰って来ます。

1週間そうしていたら、カタツムリとダンゴムシが
心の安心アイテムになっていたようです。

世話も飽きたようだったので、もう

もっとみる
スキありがとうございます!
29

(116)カタツムリの家

不慣れなお裁縫でモタモタしてる間に季節がどんどん進んでいく。リネン糸の精錬をしながら青シソの実をこそぎ取って塩漬けと、物は試しとピクルスに。大きくなり過ぎた実は硬いのでハーブティー用に冷凍した。緑茶と青シソは相性がいいし種は咳を鎮めるというから実もそれなり効果があると思う。

鳥のフンから生えてきたピラカンサスに今春初めての花が咲き実がオレンジに色付いた。自然樹形だとパラパラと実が付いて可愛らしく

もっとみる
ありがとうございますにゃ。

(114)秋のある日

古びた手すりで朝の日光浴をするカマキリ。いるとは気づかず思いっきり手をついて驚かせちゃった。保護中のカタツムリの様子を見たら卵の殻を食べているところだったので、自分の食べていたリンゴをひとかけら入れてしばらくして覗いてみたらちゃんと食べていた。カタツムリのツノってドラゴンボールの神さまみたいだな。ギプスは結局のところ、カタツムリが出てくる時に邪魔になっていて外れてしまって用を成さなかった。ケースの

もっとみる
ありがとうにゃん!よい日でありますように。
1

相合傘の男

今日、奇妙な人間を見た。

台風が迫っていたその日は、灰色の空から大粒の雨が降っていた。目的の駅に着いて傘を差しバスに乗り換える道中に、その男が見えた。ひとりで傘を差しているのに、まるで相合傘のような差し方をしている。左半身はずぶ濡れ、右半身は傘の中。竹素材の持ち手に桃色のビニル。人混みでも一際目立つ色である上に歩くスピードの遅い彼を、歩行者は不審そうに追い越していく。はっきりとは見えなかったが傘

もっとみる
ありがとうございます❗️
8

イラスト練習日記(その⑩)〜カタツムリ探訪〜

おはようございます。
イラスト練習日記といいながら、全然練習記録ではありませんが…絵は少しづつ描いてます。色々試行錯誤しながらの毎日です。

今日は少し気になった事があったので調べものを。題名にもあげました「カタツムリ探訪🐌」を致します。少しだけお付き合い下さい。

現在instagramでの1日1絵にて、何故かカタツムリがマイブーム。
こんなのとか…

こんなの。

描いてます。the日本を意

もっとみる
僕も大好きです!
25

(111)妖精のいたずら

朝ドアをあけて出ると玄関のポーチに鮮やかな柿の葉が一枚があり、シダの陰に大きな白いカタツムリの殻があった。シダの葉の下をいつも見てるわけではないが、こんな殻はなかったはずだ。

昨日の朝諦め切れずに殻の壊れたカタツムリをまた探していたら、50センチくらい離れた場所でそのカタツムリを発見した。見ると壊れていない奥の方へ引っ込んで膜を張ってある。よかった無事なんだと、とりあえず葉っぱをしいたプラケース

もっとみる
ありがとうにゃん!よい日でありますように。

お先にどうぞ_201005D

注文していたTシャツが届いた。

日本スロージョギング協会が販売しているTシャツ。

スロージョギングはメリットばかりなのだが、唯一のデメリットをあげれば、周りの目が気になるところ。

とにかくゆっくり走るので、見慣れない人から「ん?何やってんだ?」と思われる。(自分だけが気にしているのかもしれないが。)

このTシャツを着ていれば、人の目を気にせず走れる(と思う)ので、これからも粛々と続けていき

もっとみる
ありがとうございます♪