みんなの文藝春秋

「反社(ハンシャ)」という言葉について

ハンシャと聞いて反◯的に反応してしまいましたが、先日、政府が「定義は不可能」と閣議決定したそうです。文藝春秋の記事でも、国語辞書編纂者の方が、この問題がハンシャ的に取り上げられていて、私も少しだけ考えてみることにしました。

現在、私が勤める職場でも、職員の行動規範に「反社会的勢力及び反社会的勢力と関係ある取引先とは毅然とした態度で如何なる取引もしないこと」といった旨の方針が明記されております。

もっとみる
創作活動をすると、生きているなって実感できますね。是非、あたなも!
18

NEW 菊池にゃん。

私は頼まれて物を云うことに飽いた。
自分で考えていることを、読者や編集者に気兼なしに、自由な心持で云ってみたい。

クリエイターの魂は猫のように自由なのである。

……だから猫になった。

令和二年二月二十日

菊池寛 改め 菊池にゃん 拝

#みんなの文藝春秋 #文藝春秋イラストデビュー

もっとみる
=ΦwΦ=<ありがとうございます♥
7

Twitterの中の人「シャープさん取材note」140文字で伝える意味

2020/02/17 文藝春秋digital 著者:山本隆博(シャープさん)

noteで展開されている『文藝春秋digital』。
かなり読みごたえがある記事が量産されていて、良く拝見しています!

その中で新しい連載が始まりました。
Twitterの140文字についてお話をしてくださる企画です。
第一回目、まさかの方が登場しました。

Twitterで味のあるつぶやきをされる「シャープさん」。

もっとみる
スキありがとうございます!これからもよろしく御願いします
124

Twitterは痛みを緩和する

最近、Twitterの内部で、📌涙なしでは読めない書き込みに出会うことがあります。

ご存知のようにTwitterは直接フォローしていなくても、フォローしている人が「いいね」したり、リツイート(RT)したりすると、間接的に書き込みを読むことがあります。

今回ご紹介する Sicily @callmesicily さんもその一人。

次のTwitterをご覧ください。この Sicily

もっとみる
🍀サンキュー、大好き!
33

短歌〜鏡心の短歌:1「肉を食う」(50首) まとめ

肉を食う 涙こらえて かぶりつく 負けるもんかと つぶやきながら

あらららら 自転車前輪 滑りゆく こんなはずじゃ 曲がれぬカーブ

悔いている 膿んでる傷口 直視する もっと薬を 早く治して

爪を噛む 痛むこめかみ まぶた閉じ 活躍したいよ はじかれた円陣

○○活 思い通りにならぬのは 努力が足らぬと言われているのか

もがいている 今日と明日の 境目で 着るのを夢見た 新しい服

もっとみる
ご縁に感謝です!!
4

神殿

春は最悪。

 十八日間も雨が降り続けたから入学式も入園式も桜が散っちゃって、新生活のスタートは陰鬱でまじあわれ。
 気分が晴れない身体が重い。
  
「つかさ、さっきから思ってたんだけど『だんだん畑』って、どういう意味?」
 スマホで延々とアングリーバードをやっている新谷が画面から目を離さずに言う。

「そこに大学生いるから聞いてみなよ」
 そう言って向かいのソファに座ったまり恵が私を顎で指す。

もっとみる
待ってた~
12

noteイベント『愛されるウェブメディアを考える』を見てきました

2月10日にnote公式イベント
『愛されるウェブメディアを考える』が開催されました。

1.  noteの総本山『ピースオブケイク』

初めて行ってまいりました。
そしてこれは、よく見られる「あの場所」です!

とても綺麗なオープンオフィスでした。
社員の皆様方も楽し気にお仕事をされていて、noteの雰囲気そのままの自由度があり、来場者とも気さくに会話されていたのも印象的です。私もお話させていた

もっとみる
ありがとうございます!とても励みになります!(^-^)
133

谷にひびく言葉

このnoteは『文藝春秋digital』2020/02/08の記事(以下のリンク)に関連して書きました。#みんなの文藝春秋



私は宮崎県に住んでいます。宮崎県には神話の里と呼ばれる高千穂町があります。九州山脈のちょうど背の部分、谷の深い地域です。

そこに当時、地方創生担当大臣だった石破茂さんと、先日、強い思いの半ばで亡くなった中村哲さんの同時にお二人の話が聞ける講演会がありました。

高千

もっとみる
🥰大好き!
23

雑誌記事のnote配信が嬉しくて堪らない

文藝春秋もNote版を始めてくれて、嬉しくて仕方がなりません。今日もタイムラインに記事が配信されてきて、隙間で読み切ることが出来ました。

昔は、紙雑誌(月刊誌)の愛読者だったのですが、毎月買っていると、だんだんと限られた本棚のスペースを占拠させていって、限界に達すると泣く泣く処分を繰り返す訳です。2011年頃、書籍の自炊が流行ったころに裁断してスキャンとかしてみましたけど、思ったよりも手間がかか

もっとみる
何だかワクワクしませんか?
27

去る男はフツー。残る男には矜持がある。

またゴーン事件について書きたい。
お前は犯罪者だから犯罪者の味方をするんだな。と思われるだろうけど。日本のメディアの偏りが酷すぎる。推定無罪原則も捨て、卑怯者だの守銭奴と揶揄している割に、本来の起訴内容を多くの人は把握していない。
そもそも最初の逮捕に繋がった80億円の報酬は、退職後のポストへの報酬で、退職していないから契約も成立してないし、当然まだ受け取ってもいない。そういう計画があった。という

もっとみる