うふふ

お!見てみたい!と思ったら有料のものでした。でも、まだお金払うことを躊躇しちゃう謎のお年頃なの、、、決心ついたらお金払ってみてみよう。うん、何事もやってみないとわからないからね。

本当にありがとう!
1

届きました💡

久々の投稿です。

届きましたー❗️❗️

ひすい先生の文章はやはりゴキゲンになるな👌🏻

携帯で投稿をすると絵文字がスムーズに使えます💡

2021年はこの手帳でいーこう。

もっとみる
Thanks for like 🍏
2

10/23(金)生配信イベント:『ヒグチアイ×ナガオアキラ うふふ対談』

現在発売中の『うふふ VOL.01〜生き抜く力と息抜く言葉』の発売を記念して、10月23日(金)22:00より、『ヒグチアイ×ナガオアキラ うふふ対談』を生配信いたします。

出演者は、シンガーソングライターで、『うふふ VOL.01〜生き抜く力と息抜く言葉〜』の責任編集を務めるヒグチアイさんと、アキラ出版の長尾 彰の二人。

二人が出会ったきっかけや、『うふふ』誕生秘話など、ここだけの楽しいおし

もっとみる
嬉しいです!ありがとうございます!
2

2021年のうふふ

そういえば誰にも言ってなかったけど
ぼくは此処3年ほどはDiscover21さんの
手帳を愛用していた。

特になんともない、
意識せずにいつもDiscover21さんの
このシリーズの手帳を選んでいた。

自己紹介の時に紹介したひすいこたろう先生の
処女作でもある「3秒でハッピーになる名言セラピー」
もDiscover21さんからの出版だ。

参考までに… 

出版社は違うけど
2021年はこの

もっとみる
Thanks for like 🍏
3

"はたらく"に歓びを 誇りを持てる仕事をしていこう ! / 第6回FRaU WFH*(うふふ*) Meeting開催報告

G2さんのカウントダウンのあとに、このミーティングの紹介動画で始まった、2020年9月9日水曜朝9時からの第6回FRaU WFH*(うふふ*) Meeting。
75名ほどの方にご参加いただきました。

↓ 動画はこちらからも見れます。

リコーグループ働き方変革の取り組み

前半の「働き方の新しい波」のコーナーは、最近メディアでとりあげられて話題となった、リコーの「リモートワークを標準とする新し

もっとみる
ありがとうございます。よろしければシェアもお願いします。
7

ワーケーションで、人や自然に感謝し、幸せを感じられるようになろう! / 第5回FRaU WFH*(うふふ*) Meeting開催報告

G2さんのカウントダウンで、2020年9月2日水曜朝9時から開始した第5回FRaU WFH*(うふふ*) Meeting。
このミーティングの内容が集約された動画の紹介から始まり、87名ほどの方にご参加いただきました。

↓ 動画はこちらからも見れます

この活動は石川淳哉さん、関龍彦さん、箕浦龍一さん、島田由香さんの4人で話しているときに「やってみよう」と意気投合したことから始まっています。いわ

もっとみる
ありがとうございます。よろしければシェアもお願いします。
7

ロンドンで、日本の「働き方」がすべてではないと気づいた / 第4回FRaU WFH*(うふふ*) Meeting開催報告

「うふふ*」でハッピーな働き方を考えていこう

2020年8月26日に、第4回FRaU WFH* Meeting(うふふ*) が開催され、86名ほどの方にご参加いただきました。

このミーティングの名前のWFHですが、Work From Home、そしてWednesday Future Hub を表す「ダブリュー・エフ・エイチ」では読みにくいため、関龍彦FRaU編集長のご提案で、先々週から呼び方が

もっとみる
ありがとうございます。よろしければシェアもお願いします。
6

じぶんをエンジンにしてやる、というのは本当に大変なことなのだと思う。

いつも、どこかで

楽をしないと生きていけないひともいる。

楽は、息をするということである。だれしもいろいろな尺があるにせよ、あるものだろう。

何もかも詰め込み、インプットばかりしていると、いつか窒息してしまう。インばかりし過ぎるから、「もうこれいじょうだめだよ」の合図にうつがやってくる。

そういうふうに、言っている文章をみて、あぁほんとに。その通りだろうなぁと感じた。

うつは、インプット

もっとみる
ありがとう。シュワ…
5

持ち場を整える人たち

2020年8月20日(木) 晴れ

9月末に発行する雑誌 『うふふ vol.01 ~生き抜く力と息抜く言葉~』は、昨夜、長尾さんがFacebookで書いていたように、編集長はじめとする次に記す人たち(敬称略)によって制作された。

 ◎ 編集長:ヒグチアイ
 ◎ ブックデザイン(株式会社クラウドボックス):
   徳永 健、園田 理明、竹野 恭子
 ◎ 編集:岩崎 輝央
 ◎ アキラ出版責任者:長

もっとみる
アシストありがとうございます!
7

「“うふふ”だなあ」と思う曲

2020年8月19日(水) 晴れ

既にお知らせさせていただいた、アキラ出版より新たに発行する雑誌 『うふふ vol.01 ~生き抜く力と息抜く言葉~』。

今日のぐるりごと。は、このお知らせにあわせて、“なぜヒグチさんとアキラ出版が繋がったのか”についてのストーリーを、アシスタントが知っている限りの情報で書こうかなあ、ともたもたと考えていたのだが、それについては近々、長尾さん本人から語られるみた

もっとみる
嬉しいです!ありがとうございます!
8