森玲奈
私が最も美しいと思った美術館:デンマークのルイジアナ美術館
見出し画像

私が最も美しいと思った美術館:デンマークのルイジアナ美術館

森玲奈

「ルイジアナ美術館は世界一美しい美術館」という記事をいくつか読んでいたが、私も本当にそう思った。コペンハーゲンから30分ほど郊外に向って電車に乗るとあるのが、ルイジアナ美術館である。少し不安になるくらい、駅からまっすぐ小径を歩く。途中にはお店等がなくなるので、結構心配だったが地図通りに。

私が訪問した2015年11月は、草間彌生の展覧会をやっていた。古い邸宅と草間彌生の奇抜なアートがここまでマッチするとは思わなかった。海が一望できる高台に立った大きな邸宅がそのまま美術館になっている。

画像1

画像2

画像3

デンマークでは、11月だと、15時過ぎるともう暗くなってくる。そうなると、人工の太陽とも呼べる照明器具の素晴らしさが際立つ。

常設展の彫刻ジャコメッティが、真っ暗闇の中で照明に照らされる美しさ。

画像4

企画展だけでなく常設展も充実しており、古いものから新しいものまでかなりの点数が置かれている。

画像5

写真はないけれどミュージアムショップも最高で、ニットとピアスを買った記憶がある。

そして、レストラン。ここでも、予約なしで生バンドの演奏が楽しめた。この予約の無い文化的な環境が私はとても好きだ。予約しなければ行けないというのは、とても参入障壁があがるからだ。楽しい夜が過ぎていった。

画像6

よろしければこちらの記事もどうぞ。


この記事が参加している募集

スキしてみて

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
森玲奈

私の記事を読んでくださってありがとうございます。サポートされると今後の実践・研究の励みになります。よろしくお願いします。

ありがとうございます。わたしもめちゃくちゃ好きです〜
森玲奈
帝京大学共通教育センター准教授。専門は教育学、生涯学習。学び続ける人とそれを包み込む社会に関心を持ち、研究と実践を続けている。国内外での調査、アクションリサーチ等で、特に「40歳からの学び」を積極的に支援している。HP➡https://harinezuminomori.net/