見出し画像

「私だけの働き方改革」が、やっと見えてきたかもしれない

「子どもが小学校に上がった時、家でおかえりを言ってあげられる働き方をしながら、自分にとってもやりがいがある仕事がしたい」

第一子である息子が生まれたときに、私が願っていた未来の働き方。

気づいたら、あれから4年も経っていた。思い返してみれば、本当にあっという間だった。

初めての育休復帰後は、ワンオペ育児をしながらフルタイムでがむしゃらに働いてみたり、第二子育休中には片付けの資格を取ってセミナーを開催してみたり・・・

いろんなことに挑戦してきて、必死に駆け抜けてきた。

必死すぎて、4年前に思い描いていた未来のことなんて、すっかり忘れてしまっていたけれど。

今になってやっと、4年前に考えていたことを実現する道筋が、見えてきた気がする。

「子どもが小学校に上がった時、家でおかえりを言ってあげられる働き方をしながら、自分にとってもやりがいがある仕事がしたい」

これが、他の誰でもない「私だけの働き方改革」なのかもしれない。

4年も前の目標をなぜ今思い出したかと言うと、とあるイベントの準備のために、メンバーで相談をしていたから。

私がこれまで何を考え、何に悩み、どんな風に行動してきたのか。

そんなことをメンバーの皆さんと話しているうちに、「そういえば私、4年前にこんなことを思っていたんだ」ということに気づいたんです。

・・・ということで、これは告知noteです。笑

これまで私が歩んできたデコボコ道について、「超等身大」でお話する予定です!(超等身大すぎてドキドキしてるので、応援がてら参加してもらえたらめっちゃ心強いっす・・・!笑)

私自身、今の環境を変えたくて転職サイトに登録したものの、その後のアクションがわからず・・・

私がこの先にやりたいことって何だろう?そのためにどうやってキャリアを積めばいんだろう?どんな会社だったら、望むキャリアが手に入るんだろう?

私と同じようにモヤモヤを抱えているママさんがいたら、ぜひ参加してほしいと思っています。

一方通行のイベントではなく、登壇者と参加者のコミュニケーションはもちろん、参加者同士の交流も行う予定。

時間が限られている「ワーママ転職」についてのイロハも、めちゃめちゃ参考になるはず!

そしてこのイベントを通して、「私だけの働き方改革」を見つけるヒントが得られたらいいな、と思っています。

子連れ参加ok、オンラインのみで無料で参加できるので、ぜひ一緒にお話しましょう!

あなたとお話しできるのを、楽しみにしています^^

参加登録は、こちらからどうぞ!わからないことは、お気軽にコメント または TwitterでDMくださいね!

「イベントやるのか、頑張れよ!」と思っていただけたら、"♡"を押してもらえたら嬉しいです!(noteのメンバーじゃなくても押せます!)

▷ ▷ ▷ Twitterはフォロワーさん1,000名超え!(感謝🙏✨)子育て、パートナーシップ、働き方…ワーママのリアルを毎日呟いてます!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポート下さると、心の栄養になります!とてもとても、嬉しいです。細く長く続けられる、元気の素になります◡̈♥︎

わー!あなたの「スキ」に感謝です!
31
NTT→GAFA→夫の会社に転職(2021.1)|オンライン教育事業立ち上げのために情報収集中|頭の中を整理するためにnoteを書いています|夫が大好き|最後の晩餐に食べたいのは茶碗蒸し