京都祇園石段下いづ重の話

京都祇園石段下いづ重( https://gion-izuju.com/ )のお寿司以外のお話し | 商品ではなく、店の内側・祇園町に焦点をあてていきます | 新規投稿はInstagram, Facebookでもお知らせしています!
固定された記事

番頭解説① - 序文 -

「祇園石段下いづ重」とは祇園石段下の名の通り八坂神社(通称祇園さん)の石段の下、東大路通を挟んだ斜向かいで営業を行う京寿司屋である。 この文章をしたためている当…

番頭解説⑨ -寿司ごはんができるまでの2時間半-

DIYが流行るずっとずっと前の時代から、予算的な理由からDIYをせざるを得なかった結果として建物全体がハウルの城のようになってしまった京寿司屋、それが「祇園石段下いづ…

番頭解説⑧ -祇園に受け継がれる秘密文書-

高度経済成長、バブル、いざなみ景気。これらすべての波にうまく乗ることが出来ず、未だに古の木材で構成された傾き加減のなんとも心許ない店舗で呑気に京寿司を作っている…

京寿司調理師の休日【花見】

前回の投稿(番頭解説⑦ -週休二日の理由-)で予告した通り、今回は従業員のエッセイを。 【新・京寿司】『お花のリースを召し上がれ』(参照:第11話 新・京寿司、番頭解…

番頭解説⑦ -週休二日の理由-

京都は祇園、八坂神社の斜向かいにある今にも倒れそうな古い建物であれやこれや言いながら京寿司を作っている店があったならきっとそれは「祇園石段下いづ重」。 今回もわ…

番頭解説⑥ - 祇園で働く若人 -

京都は祇園、八坂神社の斜向かいで日々京寿司を作っているのが「祇園石段下いづ重」。このnoteはそのいづ重の番頭(※)が新規人材獲得を目論んでしたためている文書である…