Shota Gennozono

平日は広告代理店勤務(屋外広告と交通広告を中心に8年間)で、現在はイギリスに出向中。twitter(@gennozono)では、 #OOHマーケティング でOOHを起点としたマーケティングについて考えてます。
固定された記事

OOH(屋外・交通広告)に関連したnoteをはじめます。

初めまして。現王園と申します。 自己紹介にもありますが、総合広告代理店に入社してから8年、OOH広告(屋外・交通広告)だけを担当しており、日本国内のクライアント様向…

OOHにもスピードが求められている!?世間は言い訳をさせてくれない。

今回のnoteは「OOHメディアもスピードが求められる時代なのでは?」という話を書いていきたいと思います! フィリップ殿下の突然の死 イギリス時間の4月9日の12時にエリ…

本格化するProgrammaticOOH。巨大プラットフォーム「VIOOH」を見てみよう。

本日は、「見えてきたProgrammatic OOHの形」をテーマに、欧州のProgrammaticOOH事例を具体的に紹介していきたいと思います! 2週間ほど前、世界最大の媒体ネットワークを…

7ヶ月ぶりに再開。映画館の広告体験について、思い返してみる。

今週のnoteは、映画館での広告事例を紹介していきます! というのも、、、イギリス最大のシネコンチェーンであるCineworldが5月から映画館の営業を再開する。というニュー…

「街にアートとクリエイティブを」ストリート広告のスペシャリストが送るメッセージ。

今週のnoteは、意見を整理する形ではなく、、、 先週、とあるイギリスのCreative Agencyとの打ち合わせがありまして、素敵な会社だと思ったので、ここで紹介させて頂きた…

環境問題への取り組みは、電車内広告を活性化させる機会かもしれない。

今週は、「環境配慮型のOOH。が電車内媒体の活性化に役立つのでは」という話を書いていきます。 先月、イギリスOOH業界の2020年の売上実績が発表となりました。2020年のOO…