ガンダーリ 松本

和みのヨーガ 認知真理学 幸せ創造劇場創始者 日本に昔から伝わる智恵を世界にお伝えし…

ガンダーリ 松本

和みのヨーガ 認知真理学 幸せ創造劇場創始者 日本に昔から伝わる智恵を世界にお伝えしています。 心とからだのバランスが整うと、自分自身や目の前の人を愛し大切にすることができます。 メルマガ https://nagominoyo-ga.com/mailmag/

最近の記事

なぜ過去ではなく未来に意識を向けるのか?

あなたのたった一度のこの人生を地獄にするのか、天国にするのか、それを決めるのはあなたのこの世界の見え方、ものの見方、価値観です。 全ての鍵はあなたにあります! 今日は、毎日配信しているメルマガより、とても大切な エッセンスがありましたので、 ノートに書き残しておきたいなと思いました。 毎日あなたの人生が豊かで幸せなものになるきっかけとなることを願いメルマガを配信しています。 メルマガ登録まだの方はこちらから https://nagominoyo-ga.com/mai

    • みんなが自然と幸せになってゆく

      みんなが自然と幸せになってゆく こんにちは ガンダーリです あなたがあなた自身を幸せにしてくだされば、あなたの周りが自然とどんどん幸せになっていきます。 あなたの幸せが、私の一番の願いです。 あなたが、幸せであること、それが一番大切なことだと思っています。 幸せのイメージって、人によって違いますよね? 実は、幸せは、成るものではなく感じるものなんです。 今ここで感じることができたら、ずっと永遠に幸せの中に在ることができます。 私たちは、よくあれをしたら…、

      • あなたが幸せになれないのは誰のせいですか?

        『あなたが幸せになれないのは誰のせいですか?』とは、和みの問いかけのカードの中にある質問です。 和みセラピーの中で、このカードを自分自身で引いた方は、はっとなさって『私ですね…』とおっしゃいます。 しかし、これを普通の状況の中で、誰か他の人から聞かれたら…、 母です、父です、 夫です、妻です、子供です、社会です、国です…という風な答えが帰ってきたり、 こんな質問をされること自体に腹を立てる方もいらっしゃるかもしれませんね。 私たちは、自分の人生の創造主でプログラマー

        • ウィッシュがあるから生きてゆける

          昨日頼まれごとの用事が急遽なくなったので、映画『ウィッシュ』を見に行きました。 ずっと前から見たいと気になっていたのですが、なかなかその機会がなかったのです。 宣伝で見てイメージしていたのとは内容がちょっと違っていてとても感動しました。(^o^)/\(^-^) ウィッシュがなければ人は生きていけない! 私たちは願いを持ち続け、それを叶え続けることで永遠に生きる魂なのだということを再確認しました! そして誰もがスターなのです! あなたが人生の主人公であり 、創造主で

        なぜ過去ではなく未来に意識を向けるのか?

          繰り返し行うとそれがやがて当たり前になる

          みなさん今日は七草粥ですね 。 年末年始、暴飲暴食なさった方は今日の七草粥で心身ともに浄化してくださいね。 昔から、こうして行われていることはとても理にかなっているなといつも思います。 本当は、毎日素食で、お正月におごちそうを食べるというのがいいのでしょうけど…、 ほとんど毎日が、昔の方に比べるとおご馳走のようなものですからね。笑 時々、7日じゃなくても雑炊 などなさってみてくださいね。 元旦から揺れがあったりして、もしかしたら皆さんの心も大きく揺れているのではな

          繰り返し行うとそれがやがて当たり前になる

          感謝しかないこの世の中 (対人関係の極意の講座より)

          先日ズームにて『対人関係の極意』の講座を行いました。 こちらにシンプルなポイントを書いてみます。 そのポイントは、対人関係は自分との関係ということです。 『全ては自分自身の内側が映し出されている』ということを、具体的な質問、様々なワークによって、 自ら自分自身にの中にあるものに気づいていくということを行いました。 自分の中にある様々な非現実的な期待、偏見、思い込みが あることを知る…、 そして、それらがあなたにネガティブな感情を抱かせる元になっていることに気付くこ

          感謝しかないこの世の中 (対人関係の極意の講座より)

          認知真理学の対人関係エッセンス(保存版)

          なかなか自分のことは分からないですよね? でも人の話を聞くと、そうなんだ…とわかることがあります。 実は、皆さんが悩んでいるとや困っていること、大変だと思っていることって、とっても共通しているんです。 エッセンスに落としていくと、本当に同じことで悩んでいたり、同じことで迷っていたりするんです。 だから、誰かの体験は、即誰かの気付きと解決になっていくわけです。 皆さん自分だけが悩んでいると思っていらっしゃるかもしれませんけれども、私たちって、結構変わらないんですよ(笑

          認知真理学の対人関係エッセンス(保存版)

          ✨あなたは、あなたに何をゆるしますか?✨

          高松での合宿は本当に、とても素晴らしい時間となりました(^o^)/\(^-^) 和みのヨーガもたっぷりやれて、 認知真理学の話もかなり深いところまでたっぷり話せて、 RCTも全ての人の夢を創造するという充実した時間になりました。 気付きの感想と質問をシェアさせて頂きます。 ………………………………………………………………… ガンダーリ松本 様 おはようございます。 いつもお世話になり、ありがとうございます。 昨日、参加致しました○○と申します。 濃い時間をあ

          ✨あなたは、あなたに何をゆるしますか?✨

          痛みはあなたを守り、使命を教えてくれている…

          ガンダーリ松本無料メルマガ、みなさんが安心を手に入れてくださるようにと、心と身体のことについて毎日配信させて頂いています。 無料メルマガ登録は 以下2023年9月11日のメルマガより転載です。 皆さんが嫌う『痛み』は実は私たちを守ってくれている大切なものなんです。 身体の痛みも心の痛みも、感じることができる身体というのはとても素晴らしいものなんですよ。 しかし、皆さんは痛みを嫌いますよね? そして実際に痛みは嫌です。笑 では、その痛みというサインになくなってもら

          痛みはあなたを守り、使命を教えてくれている…

          共鳴、共振し合う私達

          昔は、なんでも大切なものは見て学ぶ、師匠と共に寝食を共にして、そのやり方を見て、在り方を学んでいました。 教えてもらうのではなくて、見て、真似をして…、何度も繰り返して、自分なりに身につけていったのです。 簡単なマニュアルがあって、それを見ながらやれば、誰でもある程度の事はできる…、と言うものではありませんでした。 自分の頭で考えて、同じようにやってもうまくいかないのは何故か、何度も繰り返して、もっと流れるようにできるようになるまで、自らの意志で練習したのです…。 宿

          共鳴、共振し合う私達

          「自分が正しいことを分からせてやる!」と相手を攻撃するのは…。

          最近は、ガラガラだった電車もかなり増えてきましたね。 昔のように、毎日満員電車で会社に向かい、 会社で頭をフル活動させて、 沢山の人に気を配って…、 くたくたになっても、また満員電車で帰り…、 帰ってから遅いご飯を食べて…、 お酒で頭をマヒさせて眠り…、 睡眠時間はほとんどが消化に使われて、 身体の修復をする間もなく起きてまた会社に行く…。 そんな繰り返しの毎日に戻りつつありませんか? 心もカラダも疲れきっちゃうだろうなあ…と。 そういう私も、朝早くから

          「自分が正しいことを分からせてやる!」と相手を攻撃するのは…。

          私達には無限の可能性がある

          かつて私は、人の心の痛みや体の痛みがダイレクトに自分自身に伝わってきてとても大変でした。 誰かの心の痛みを思い、もしかしたら、その人以上に苦しんでいたのかも知れません。 私が、痛みを感じたら、その人の痛みがなくなるとでも思っていたのでしょうか…。 『出逢うすべての人の心や体の痛みを取ってあげたい! そんなことのできる人になりたい!』 と思っていました。 真剣に勉強して治療家の道に進むのかどうか迷っていた時遠い昔の事です。 イギリスに旅に行って、ある教会に入った時

          私達には無限の可能性がある

          父性による切り分けがなくなってきたら

          子供さんは、もともと優しく 大人の話をちゃんと聞いてくれるものです。 子供さんが、いたずらをしているように見えるのは、それはやっていけないことなんだを知らないからです。 なので、大人がしっかりとルールを教える必要があります。 『これは、やっていいこと 、これはいけないこと』と、教える。 そして、それを踏み外した時に、真剣に叱るということが必要なのです! 昔は、命がけで真剣にお父さんか、またはお母さんが叱り、 『父性による切り分け』ということができていました。 父

          父性による切り分けがなくなってきたら

          親から子につなぐ夢

          家族にはその家族特有の価値観というものがあります。 そして、それは代々親から子に受け継がれていったりします。 またはもちろん、親の価値観に、イエスという子供さんばかりではないと、 NOという真逆の価値観も伝えられていくのです。 親はいつも、自分の価値観 を反映させた幸せになってほしいと子供に願っています。 それで、親は、自分が本当はやりたかったけれど出来なかったことを、子供にはさせてあげたいと思います。 それが、子供がやりたいことであるとは限りませんが…。(笑)

          親から子につなぐ夢

          右脳と左脳、どちらの脳につなぐか?

          私たちには、左脳と右脳があります。 どうして2つあるのか? それは相反するように見えることを同時に考え、 その中で選択していくようにできているからです。 バランスを取るために、だから2つあるんですよ。 あるものはちゃんと2つ使わないと、バランスが取れなくなってしまいますよね? なのに現代人は、どちらかというと左脳ばかり使っています。 脳学者のジルボルト・テーラーさんは左脳を2つ、右脳を2つに分けて分かりやすく 1キャラ、2キャラ、3キャラ、4キャラと名付けて

          右脳と左脳、どちらの脳につなぐか?

          左脳キャパオーバーストレスを改善する方法

          私たちは日々の生活の中で 左脳を使うことが多くキャパオーバーになり、多くのストレスを抱えています。 そんな時に最も有効なのは、右脳を活性化するということなんです。 そしてその効果的な方法としてRCTがあります。 心と身体を同時に手当 してほぐして、素直な気持ちになると、 自分の気持ちを話したり、子供時代に戻って遊んだり、歌ったり、踊ったりしながら…、 少しずつかつてあった好奇心を掘り起こしてゆくことができます。 好奇心をくすぐると右脳がいっぺんに活性化して、 左脳

          左脳キャパオーバーストレスを改善する方法