ちいさな美術館の学芸員

東京のとある美術館で働く学芸員のお仕事コラムです。気楽に書いてるので、気楽に読んでいってください。コメントもうれしいです。連絡はTwitterのDMから。 https://twitter.com/gakugei_in
固定された記事

ちいさな美術館の学芸員です[記事一覧]

はじめまして、40代の美術館学芸員です。名前はまだない(途中で名のるかも)。 館の人には怒られるけど、小さな美術館に勤めています。学芸員も私の他に数名いるだけの。…

学芸員実習は5日間の短期決戦

以前にも書いたことがありますが、学芸員になるためには、学芸員資格を取得しなくてはいけません。 学芸員資格は、大学で必要な科目の単位をすべて取れば、自動的に資格を…

事実、ワークライフバランスではたどりつけない場所がある

賛否両論ある話をします。 私は、働き方には2種類あると思っています。 及第点をとれば良しとする働き方 自分なりの満点を目指し続ける働き方 これはどんな仕事、どん…

さぁ、国宝について話をしよう

今日はみんな大好き「国宝」の話をしたいと思います。 国宝はすごいです。なんたってお客さんが来てくれます。 展示室で、「国宝」の冠がついた作品(文化財)の前は、常…

美術館・博物館は実は無料が基本なんだってさ

「公立博物館は、入館料その他博物館資料の利用に対する対価を徴収してはならない」 え? 「公立博物館は、入館料その他博物館資料の利用に対する対価を徴収してはならな…

キーパーソンは作家の遺族

古美術は別ですが、近現代美術の展覧会を企画する上で、無視できない存在が作家の遺族です。 今日は、芸術家の家族と学芸員のつきあいについてサクッと語ります。 作品の…