成田裕明

奈良県生まれ・奈良県育ち、昭和58年生まれの男です。 広告会社に勤めています。 11年間東京で働き、今は大阪で仕事をしています。 住まいは奈良、二人の息子がいます。 人と言葉と本と映画、うまい飯&お酒が好きです。 特にテーマは決めず、自分の書きたいことを書きます。 末っ子。

成田裕明

奈良県生まれ・奈良県育ち、昭和58年生まれの男です。 広告会社に勤めています。 11年間東京で働き、今は大阪で仕事をしています。 住まいは奈良、二人の息子がいます。 人と言葉と本と映画、うまい飯&お酒が好きです。 特にテーマは決めず、自分の書きたいことを書きます。 末っ子。

    マガジン

    • 【学生さん向け】就職活動マガジン

      過去に投稿した、就職活動についての記事をまとめています。 これから就職活動をされる方・就活中の方の、何かの参考になれば嬉しいです。

      • 【学生さん向け】就職活動マガジン

    最近の記事

    AIにはできない、人にしかできないこと(後編)

    こんちは。今日はめっちゃええ天気ですねー! 仕事、してす場合じゃないですねー! さて。今回は、『AIにはできない、人にしかできないこと(後編)』というテーマで書きたいと思います。 ※前編はコチラ↓ (前編に1スキしかついてないので、後編へのニーズ全くない気がしますが涙、プロフィール文に書いている通り、「自分の書きたいことを書きます」。) 前編の最後に、こう書きました。 前編では、一橋ビジネススクール教授の楠木健さんのお話を引用(受け売り)させて頂きましたが、 後編

      • まだ火曜カヨー!

        平日毎日投稿を自分に課しているなか、 なんだかゴールデンウィーク明けからいきなりめちゃくちゃ色んなプロジェクト・案件がゴゴゴゴゴと動き出してバタバタなのと、 5/7からついに小学2年の息子が地元の少年野球チームに入団し、お父さんはもれなくコーチになるなか、 息子=新入部員、父=新米コーチという弱小コンビのため、 土曜=午後半日練習、日曜=終日練習という、自堕落な土日を過ごしていた自分からすると180度変わった過密スケジュールに当面は(時代は変わり、絶対に練習に出ねばな

        スキ
        7
        • 「元祖とんかつカレー」

          こないだ、珍しく親友の運転する車に乗せてもらい、大阪の街を走っていたのですが。 ふと見ると、この情報だけで分かる人には分かるのだと思いますが、 「元祖とんかつカレー」 と謳っている看板を見かけました。 「カツカレーの『元祖』ってほんまかいな」・・・そう思った時に、ふと思い出しました。 東京時代、僕が大好きだったお店の一つに、 「銀座ブラジル 浅草支店」 があります。 こちら↓ 店名に地名が3つ入っているというカオスな店なのですが、ここの「カツサンド」がとにか

          スキ
          3
          • AIにはできない、人にしかできないこと(前編)

            こんばんは。 大型連休明けの、平日5日フル稼働はきつかったですね。 今週はとても長く感じました。 昨日もリモート雑談しました。 昨日、先日東京時代の大先輩とリモートで1時間ほど雑談させて頂いた話を書きましたが、 (昨日の記事はコチラ↓) 昨日も、お昼休みの1時間を利用して、東京の先輩・後輩と3人で、またまたリモートで雑談しました。 昨日のメンバーは、一期上の先輩と、二期下の後輩です。 先輩の方は昔僕が営業をしていた時の同じチームにいた人(男性)で、後輩の方は、昨年か

            スキ
            2

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 【学生さん向け】就職活動マガジン
            成田裕明

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            「厳しさ」と「量」

            先日、東京時代・がきんちょ時代に仲良くさせて頂き、今もなお東京でバリバリご活躍されている会社の先輩お二人と、久々に1時間ほどリモートで雑談させてもらいました。 特にテーマを決めていたわけではないのですが、 先輩お二人はそれぞれ異なるセクションのなか、それぞれのセクションを代表されるようなお二人なので、新入社員研修の講師として今年も講義をされたこと、 そもそも後輩想いの兄貴肌なお二人なこと、 ちょうど新入社員が入ってきて一か月経ったタイミングだったこと、 もあり、自然

            スキ
            3

            「錯覚するから歌える」

            「錯覚するから歌える」 デビュー50年の郷ひろみさん: 日本経済新聞 (nikkei.com) 今回のタイトルは、上記日経の記事の、デビュー50年を迎える郷ひろみさんの言葉です。 僕は郷ひろみさんのファンでもなんでもありませんが、 まず、「デビュー50年」っつうのは単純にすげえなぁと。 次に。 下記、記事の中での郷ひろみさんの言葉の引用なのですが。 「時には自分を惑わすことも必要だと思う」というのは、昨日投稿した記事の「思い込む」と通じるところがあるなぁと思いまし

            スキ
            2

            人間関係は鏡

            人間関係は鏡。 個人的には、割と昔から、それこそ中学生あたりからずっと思っていることです。 と、言っても、この言葉は僕のオリジナルでもなんでもなく、「人間関係はか」とgoogleに入力したらトップに出てくるような、そんな言葉です。 一応、この言葉の僕なりの解釈を書いておくと、 「自分が相手のことを好きであれば、相手も自分のことが好き。逆に自分が相手を好きになれなければ、相手が自分を好きになってくれることはない。だから、相手に気に入られたければ、まずは自分が相手のことを好

            スキ
            22

            2回目のアンパンマン

            今年のゴールデンウィークは、巷でも言われている通り「3年ぶりの行動制限なしのGW」だったこともあり、個人的にも本当に久しぶりに“大型連休”らしいゴールデンウィークでした。 4月に休日出勤が2日あったので、その代休を5/2・5/6に取らせてもらったこともあり、残念ながら5/8はイベント立ち会いの仕事でしたが、それでも9連休だったので、とてもリフレッシュできました。 とはいえ、小さいお子さんのいらっしゃるご家庭はどこも同じだと思いますが、大型連休ともなると子どもとたくさん遊ぶ

            スキ
            5

            「厚かましい」と「謙虚」

            仲良くさせて頂いている、来年65歳になられる、業界の大先輩にあたる、とある会社の会長さんがおりまして。 その方の会社は社員数十名・年商数十億(ぼかして書いてます)の会社で、様々な事業を展開されているのですが、ノベルティグッズの制作などもされておりまして。 会長室に遊びに行くと、「昨日こんな人とメシ食ってん」「昨日のパーティーでこんな人たちと名刺交換してん」などと言いながら、名刺の束をドサッと見せてくれたりします。 ・・・これだけだと、ただの「すげえ方々と会ってる自慢」「

            スキ
            1

            「メイル」

            今の担当の、うまくいけば「集大成」とも言えるような仕事が、始まろうとしておりまして。 相当、でかいというか夢のあるテーマなので、当然僕一人でやるのではなく、チームを組んで推進していくのですが。 でかいというか夢のあるテーマなので、役員も入って取り組むのと同時に、役員が各部署から選りすぐりのスタッフをアサインして、GW明けにキックオフするのですが。 僕自身は、まだまだ会社の人間、特に関西の人間については知らないんですね。 で。 その役員がGW明けのキックオフミーティン

            スキ
            1

            「愛」と「恋」と

            "愛"という字は真心(まごころ)で "恋"という字にゃ下心(したごころ)   サザンオールスターズにこう言われると、恋という単語を使うのに抵抗がでてきます。 かといって、サザンオールスターズにこう言われると、愛という単語は重くなりすぎると思ってしまいます。 同性・異性に関わらず、現存する日本語の中では「愛してる」としか表現のしようがない感情を、表現できる日本語があればいいなと思います。 現存する日本語でいうと、「友情」でしょうか? でも、友情=愛 と、はたして言い切

            スキ
            3

            「雑誌は友人です。」

            7才児と2才児と妻が家にいると、テレビの録画の容量は鬼滅の刃とポケモンとアンパンマンとトーマスとNHK朝ドラと大河ドラマと民放連ドラで埋まり、夫のための容量はほとんどないと思います。 加えて、テレビがコネクティッドTVになると、受像機としてのテレビはYOUTUBEでトムとジェリーとBTSを観るためのものにもなると思います。 なので、自分用に番組を録画をしていても観る時間はほとんどなく、とはいえいつまでも残しておくと録画容量をいつまでも食ってしまうので、スキマ時間で一刻も早

            スキ
            6

            「キャリア」とは何ぞや?

            ちょうど、半年前くらいですかね。今回は学生とは違い、社会人の、とはいえ大学の部活の後輩の話です。 彼は僕のたしか5個下くらいで、なので大学時代は被っていません。 (それまでも年末の宴会で何度か会ったことがあったらしいのですが、酔っぱらって覚えてなかったです笑)僕が関西で働きだしてから、ちょくちょくつるむようになった後輩です。 彼はもともと関西の古参大手企業に新卒で入り、10年勤めてから2社目に転職します。そして、2社目で2年くらい経ったころ、「最後のキャリアチェンジを考え

            スキ
            11

            学“習”歴社会

            時節柄、冬からこのあたりの時期にかけて、たくさんの学生と会い、会話することが増えています。 社会人になって今年で16年目ですが、1年目の頃から(年によって凸凹はありますが)毎年学生さんと会わせてもらって、主に就活のサポートをさせて頂いております。 特に関西で働きだしてから(2018年〜)は、出身大学の野球部の後輩たちに対して、大変偉そうながら「講義」的なことをさせて頂いたりしています。 で、その後輩たちが、違う大学に通う友人に僕の話をしたりした結果、このリモートワーク環

            スキ
            4

            note平日毎日投稿を再開しようと思ったら…

            ご無沙汰しております。 ご無沙汰しております。成田です。 久しく、noteから遠ざかっておりましたが、今日から再開しようと思います。 フォロワーの皆さん、改めましてよろしくお願いします。 久々に書いてみると、なかなか筆が進まないものですね。。。 書く“筋力”“スピード”“スタミナ”が落ちている感じがします。 とはいえ、以前はかなり力を入れて書きすぎたために息切れしてしまったので、今回はゆるーく書いていこうと思っています! 僕だけかもですが、他のSNSはいわゆる「見る

            スキ
            3

            今日は何の日

            今日は終戦記念日で、 息子の7才の誕生日で、 僕の38歳の誕生日です! 節目なので色々と考える日と、 良い日にできればと思っています。 雨ばかり続きますが、皆さんにとっても よい一日となりますように。

            スキ
            2