一橋地歴同好会アインズ

こんにちは!一橋地歴同好会アインズです! このサークルは2021年度に一橋大学の新入生が集まって立ち上げられました。 noteでは各メンバーの日常や活動の記録を紹介していきます🖋

一橋地歴同好会アインズ

こんにちは!一橋地歴同好会アインズです! このサークルは2021年度に一橋大学の新入生が集まって立ち上げられました。 noteでは各メンバーの日常や活動の記録を紹介していきます🖋

    最近の記事

    過去問解説【世界史2022】

    現役社会学部1年生による過去問解説、第1回。 2022-18まで、全5回(予定)。 大問1 問題省略(著作権の都合) 問題の要求は、 勅法『ハビタ』が発せられた文化的・政治的状況の説明 指定語句「ボローニャ大学」「自治都市」の使用 の2点(400字以内)。 以下、解説。 第一問から指定語句が与えられた珍しい問題。 例年通り西洋中世からの出題で、文化史ではあるが、一橋志願者にとっては勉強してきて当然の分野。そもそも中世文化史といえば教科書でも見開き1ページ程度の扱い

      • 東急沿線開発巡検 実施報告

        皆さん、「おにぎり」って言うより「おむすび」って言う方が響きがなんかかわいいですよね。こんにちは、oki_sloです。 先日、当サークルアインズで「東急沿線開発巡検」を実施いたしました。本日は、その実施報告ということになっちゃいます。ということで早速参りましょう!行くぞ行くぞ行くぞ行くぞ行くぞ行くぞ行くぞ行くぞ行くぞ行くぞ行くぞ行くぞ行くぞ行くぞ行くぞ行くぞ行くぞ行くぞ行くぞ行くぞ行くぞ行くぞ行くぞ行くぞ行くぞ行くぞ行くぞ行くぞ行くぞ行くぞ行くぞ行くぞ 実施日:07/24

        • 東京坂道巡検 実施報告

          はじめまして、1期のオレオと申します。 アインズの地理部員で、乃木坂46さんが好きです。 福岡出身ですが、乃木坂46さんと同じ空気を吸いたくて東京に来てしまいました。 ちなみに今は賀喜遥香ちゃん推しです。最近写真集を発売しました。28枚目シングル『君に叱られた』ではセn……..よろしくお願いします。 以前から普通に巡検を企画したかったのですが、ちょうど乃木坂の齋藤飛鳥さんと星野みなみさんが13thシングルのヒット祈願で港区の13本の坂を上っていたことを思い出し、今回「東京坂

          • 国立巡検2022 実施報告

            おはコロこんちんパ、1期の@oki_sloです。 先日、アインズで「国立巡検2022」を実施しました。今回の記事ではその実施報告をしたいと思います。 なお当巡検は、一橋大学の定める活動指針を遵守して実施しております。 実施概要 日程 06月に2日程に分けて開催 集合 国立駅(JR中央線)南口 17:15(※4限終了に接続) 解散 西国立駅(JR南武線)前 20:15 歩行距離 だいたい8kmぐらい 昭和初期より一橋大学が座する街、国立。この春に入学した一橋 1 年生の

            最強の一橋日本史を作ろう

            執筆:oki_slo トムブラウンみちお(以下「みちお」) 「あのさぁ、一橋大学の日本史の入試問題って、めちゃくちゃ難しいんですよね。」 トムブラウン布川(以下「布川」) 「まぁ、東大日本史より難しいとか受験日本史最難とか言われてますしねぇ。」 みちお「まぁだから一橋日本史の難問を3つ集めて、合体させて、最強の一橋日本史、『一橋レジェンド』を作りたいんですよー」 布川「一橋レジェンド?」 みちお「一橋日本史はただでさえ非常に難しい。しかし俺は絶対にぃ作るぞぉ」 布

            【5月研究発表会②】森鴎外『夏目漱石論』から読み解く二大文豪と近代文学の潮流

            こんにちは。アインズ1期の たむたむ です。 新年度のスタートから約2か月が過ぎ、怒涛の春学期もそろそろ終わろうとしていますが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか? 私はレポートに追われつつ、その現実から逃げるようにこの記事を書いています(世の中、現実逃避ほど楽しいものはありませんよね)。 そんな現実逃避が散見される5月末の某日、アインズでは5月2回目となる研究発表会を行いました。 題して、「森鴎外『夏目漱石論』から読み解く二大文豪と近代文学の潮流」 なんと、日本の文

            【5月研究発表会】恋と愛の存在可能性――back number を添えて――

            こんにちは。社会学部2年の はな です。 新学期を迎えてから、早くも1ヶ月が経ちました。 今、大変有り難いことにこの記事を読んでくださっている皆さまは、過ぎたる卯月をどのようにお過ごしになったのでしょうか。 世間で決まり文句のように言われる「新生活」――実際に新たな環境、新たな日常の只中に身を置き始めた方も、あるいは前年度と何ら変わらぬ日々にあった方もいらっしゃるでしょう。ちなみに私は前者で、通学時間短縮のために(以前は片道2時間程度の道のりを週4で往復していました。その

            【新歓発表】地理と風水 -運勢の地理学-

            3か月前、春休みは勉強頑張っちゃうぞ~~と息巻いていたのに、結局2,3月はサークルの仕事とお出かけで忙殺されていました。こんにちは、アインズ副代表・総務(巡検担当)のツェルモニ(@oki_slo)です。 さて、04月02日に新歓発表#1として僕が「地理と風水 -運勢の地理学-」というタイトルで発表させていただきました。この記事では、その発表の内容を大雑把に紹介していきます! ところで新入生の方は、よっぽど僕のTwitterを漁ったりしていない限り、ツェルモニって誰やねん!

            赤穂浪士引き揚げ巡検 実施報告(後編)

            こんにちは、鈴です。寒いんだか暖かいんだかもう分からなくなってきましたね。私の家のそばでは桜が咲き始めましたが大学通りの桜はどうなんでしょう、気になります。 さて、先日赤穂浪士の引き揚げ巡検の実施報告の前編をお送りしましたが、続けて本日は後編をお送りしていきます。前編で「前中後編に分けてお送りします」と書きましたが、そうしようとしたら中途半端な長さになりそうだったので本記事でゴールまで書いていきます。 亀堀公園〜築地本願寺 まずは隅田川に沿って歩いて行きます。 そして暫

            【おすすめ!】メトロポリタン美術館展@国立新美術館その②

            皆さんこんにちは、一橋地歴同好会アインズです!今回の投稿は、アインズ会計担当が、六本木の国立新美術館で開催中の【メトロポリタン美術館展‐西洋絵画の500年】にいかに感動したかをひたすら述べている記事の第二弾です。 【第二区画・絶対主義と啓蒙主義の時代】メインデルト・ホッベマ 森の道 1670年頃 オランダの画家による風景画です。17世紀、フランスやイタリア、スペインといったカトリックの国では、信仰心を高揚させるための宗教画や君主を称える豪勢な肖像画が流行しました。一方、共

            赤穂浪士引き揚げ巡検 実施報告(前編)

            こんばんは、鈴です。 先日赤穂浪士引き揚げ巡検の事前企画編として忠臣蔵鑑賞会について書きましたが、やっと巡検報告本編を書いていきたいと思います。流石に合格発表前には書いて新歓期に間に合わせようと思っていたのにこんな時期になってしまったことに関しては心から懺悔します。まさかの巡検実施から二ヶ月経ってしまった…。 ちなみに今日は3月14日ですね。松の廊下刃傷事件が発生した日です。高輪ゲートウェイ開業2周年でもあります。と言うわけで、流石に3/14には間に合わせるか…と慌てて書

            【おすすめ!】メトロポリタン美術館展@国立新美術館その①

            皆さんこんにちは、一橋地歴同好会アインズです。先日、一橋大学の前期日程の合格発表がありましたね。もしかしたらこの記事を読んでいる方の中にも春から一橋の方がいるかもしれません。合格された皆様、おめでとうございます🌸 さて、受験も終わりお出かけでもしようかな、というそこのあなた!大学に向けた新生活で東京に来るそこのあなた!残り少ない春休みをどう過ごそうか決めかねてる在学生のあなたも!! 全員、六本木の国立新美術館で開催中の『メトロポリタン美術館展ー西洋絵画の500年』に行きまし

            【自己紹介⑮】back numberと小峠さんと現代思想、そしてどこよりも早い履修ワンポイント講座

            こんにちは。ツェルモニさんの過去問解説(?)の合間に自己紹介させていただきます。社会学部1年の はな です。あと1か月もすれば2年生になります。時の流れに思いをはせながら、今こうして若干の深夜テンションでキーボードを叩いております。 さて、自己紹介といいつつ、もう3月。来る新歓シーズンへ向けて新入生に向けた内容も盛り込みたい気分なので、今回は ①自己紹介 ②私が興味をもっている地歴関連分野 ③履修組みのコツ という3本立てでいきたいと思います。③履修組みのコツ は、あくまで

            過去問解説【一橋地理2005第1問】

            こんにちは、ツェルモニ(@oki_slo)です。 さて2022年は早くももう2月となり、時の流れの速さに驚く余りでございますが、02月といえば受験シーズン。こんな私もちょうど1年前は1人の受験生として生きていたわけです。そこで今回は、今まさに一橋大学への合格を目指してひたむきに走っているようであろう受験生に向けた過去問解説を書いていこうと思います! ※入試当日までに間に合いませんでした。ごめんなさい。 今回私が取り上げるのはタイトルにもある通り、一橋地理2005年第1問

            忠臣蔵鑑賞会〜赤穂浪士引き揚げ巡検 事前企画編〜

            こんにちは、鈴と申します。 実は自己紹介noteを未だに書いていないのでこれが初noteになります。ここで簡単に自己紹介をするとアインズでは数少ない日本史好き部員でして、忠臣蔵に日々情緒を狂わされているオタクです。 さて、先月15日、ツェルモニさんにお声がけ頂き「赤穂浪士が引き揚げたルートを辿ろう!」というよく分からない巡検を実施しましたので、報告記事を書かせて頂きます。…と言いたいのですが本記事では事前企画編ということで、巡検の事前企画として行った忠臣蔵鑑賞会について

            青山麻布巡検 実施報告

            こんにちは、ツェルモニです。これで5つめの投稿です。皆さんもnote、どんどん書いていきませんか?その方がアインズの広報活動につながるし、部員としての認知度も上がるし、自分のGPAは上がるし、地球温暖化を止めることだって出来ると思います。そうやって日本を獲っていきましょう。 さて、12月26日にアインズで青山麻布巡検なるものを企画させていただきました。初めての街歩き企画ということになりましたが、11人と多くの人々に参加してもらいました。この記事はその報告ということになります