株式会社WOW WORLD教育チーム

株式会社WOW WORLD(https://www.wow-world.co.jp/)で新人教育をしています。

株式会社WOW WORLD教育チーム

株式会社WOW WORLD(https://www.wow-world.co.jp/)で新人教育をしています。

    最近の記事

    新卒社員の社内研修、実施中です!

    こんにちは、WOW WORLD教育担当の嬉野(うれしの)です。 早いもので4月5月もあっという間に終わり、2022年も残り半年となりましたが皆さまいかがお過ごしでしょうか。 弊社では今年8名の新入社員が入社しました。営業部2名が一足先に外部研修と自社製品「WEBCAS」の研修を終え、現在部署でのOJT研修中です。在宅環境でのオンライン研修、昨年に引き続き思考錯誤しながら実施中しました。技術部門の6名は6月まで外部研修のため、7月から社内研修がスタートします。 ひとくちに製

    スキ
    7
      • 2022年度入社式を開催しました

        こんにちは。WOW WORLD採用担当の谷です。 4月1日、桜が満開を迎え、春らしい暖かな陽気の中、2022年度入社式を開催しました。 本日はその様子についてお伝えいたします。 感染対策を考慮した対面での開催 まん延防止等重点措置が解除されたとはいえ、新型コロナウイルスの感染が落ち着かない状況だったので、入社式の実施方法についてはかなり悩みました。そこで、今年は入社式の会場には参加者全員は入らず、会場の様子をオンラインで中継するハイブリッド型の入社式を行いました。 会場内に

        スキ
        31
        • 教育チーム活動日誌-2022年1月~3月-

          株式会社WOW WORLDの教育担当の古賀です。 さて、今回も教育チームの活動内容について紹介したいと思います。 過去の活動内容もぜひご覧ください! 2021年4月~6月 2021年7月~12月 1月 中途入社社員研修の実施  ここ最近は毎月中途採用で入社する方がいて、1月も中途入社者を受け入れました。今回の研修は配属部署の意向もあり1カ月弱の研修を実施することになりました。1カ月弱の研修は、「WEBCAS」シリーズの各製品の仕様から用途まで理解することを目的としています

          スキ
          6
          • 「教えてあげること」は甘やかすことではない、という話③

            こんにちは。株式会社WOW WORLD教育担当の嬉野(うれしの)です。ついこの間年が明けたと思っていたのですが、気が付けばもう3月になるのですね。年々日々があっという間に感じます。 さて、1月は古賀くんが教育チームの近況を報告してくれました。今月は「教えてあげる」は甘やかすことではない、というテーマの連載記事の3回目、最終回です。私の考える「タイプ別の指導方法3選」についてお話します。前回はすぐに答えを教えるよりもヒントをあげるほうが良い、という話をしましたが、具体的にはど

            スキ
            5
            • 教育チーム活動日誌-2021年7月~12月-

              株式会社WOW WORLDの教育担当の古賀です。 今年もよろしくお願いいたします。 さて、今回は2021年7月~12月の教育チームの活動内容について紹介したいと思います。(2021年4月~6月の活動内容はこちら) 7月 技術部門研修スタート■技術部門研修スタート 3か月に及ぶ外部研修を終えて技術部門の新卒メンバーが帰ってきました。ここからは社内研修がスタートします。研修内容は先に研修を終えている営業メンバーと同じメニューになっています。まずは研修初めの代名詞となっている

              スキ
              10
              • 中国籍の新卒2名とオンライン懇親会を開催。日本食で大盛り上がり!

                こんにちは。WOW WORLD採用担当の谷です。 先日、中国籍の新卒内定者とオンライン懇親会を行いました! 本日はその様子についてお伝えいたします。 入国状況について グローバル採用に力を入れ始めた当社は、2020年1月に中国籍の新卒2名に内定を出しました。しかしコロナウィルスの影響で入国できない日々が続き、内定から早くも2年が経とうとしています。今年の11月に感染状況が落ち着きを見せ始め、いよいよ入国に向けて準備を進めていた矢先、新たな変異ウィルスのオミクロン株が出現

                スキ
                24
                • 「教えてあげる」は甘やかすことではない、という話②

                  こんにちは!株式会社WOW WORLDで教育担当をしている嬉野(うれしの)です。 「教えてあげる」は甘やかすことではない、というテーマで3回にわたり記事を掲載中です。2回目の本日は、「新人から質問されたとき、どう対応したらよいか」について、私が実践していることをもとに解説します。 (1回目は、新人が分からないことを質問しやすい環境作りが重要だというお話をしました。記事はこちら ) 質問は大体2種類に分類可能 大体の質問は次の2パターンに分類ができると思います。 (1)明

                  スキ
                  5
                  • 内定式を行いました!

                    こんにちは。WOW WORLD採用担当の谷です。 10月1日に2022年4月入社メンバーの内定式を行いました! 本日はその様子についてお伝えいたします。 ギリギリまで悩んだオフラインでの開催 実は、対面開催にするかオンライン開催にするかギリギリまで悩んでいました。 選考はほぼオンラインで行われたため、一度も会社に訪問したことがない、内定者同士もリアルで会ったことがないという状況で、会社としては、「WOW WORLDを選んでくれた感謝を直接伝えたい」「内定者同士、顔を合わせて

                    スキ
                    34
                    • オンライン内々定者懇親会を行いました!

                      こんにちは。WOW WORLD採用担当の谷です。 2022年4月入社の新卒採用活動が終了しました。今年も多くの方にエントリーいただき、大変嬉しく思います。誠にありがとうございました! 昨年に引き続き新型コロナウイルスの影響により、今年の採用活動もオンラインが中心でした。時間調整のしやすさだったり、遠方の方にアプローチができたり、オンライン採用のメリットを実感していますが、やはり選考中に一度は応募いただいた方に会いたいと思います・・・!早く収まってほしいものです。 さて、

                      スキ
                      32
                      • 「教えてあげる」は甘やかすことではない、という話①

                        こんにちは!株式会社WOW WORLDで教育担当をしている嬉野(うれしの)です。 みなさん、「優しい先輩」ってどういう人だと思いますか? この定義はもしかしたら先輩目線・後輩目線で多少のズレがあるかもしれませんが、「聞いたことを正しく教えてくれる」「丁寧に指導をしてくれる」というのが、多くの人がイメージする優しい先輩像だと思います。 しかし、優しさを間違えて後輩を「甘やかしてしまう」ことは、誰のためにもなりません。教育担当の仕事は「後輩を育てること」です。可愛い後輩たちのこ

                        スキ
                        9
                        • 教育チーム活動日誌-2021年4月~6月-

                          こんにちは!株式会社WOW WORLDの教育担当の古賀です。 夏真っ只中ですね。「暑い、暑い」と言いながら毎日を過ごしています。 体調には気を付けて夏を乗り切り、年末まで駆け抜けていきたいです。 さて、今回は教育チームの活動内容について紹介したいと思います。 目次 4月 教育チーム本格始動、社内研修スタート 5月 中国新卒メンバーと交流 6月 研修終了、巣立ちのとき 4月 教育チーム本格始動、社内研修スタート■新入社員研修スタート 教育チームが新設され、活動スタート。私も

                          スキ
                          7
                          • 新人研修に雑談は必要不可欠、という話

                            こんにちは!株式会社WOW WORLDの教育担当の嬉野(うれしの)です。前回は、前編・後編に分けて私が教育専門チームを立ち上げた話をしました。 実は、7月に株式会社エイジアから株式会社WOW WORLDに社名変更をいたしました。ぜひ覚えていただけますと幸いです。 突然ですが、仕事中の「私語厳禁!」こそ厳禁だと私は思っています。 (もちろん絶対に私語ができない業界職種もあることは重々承知していますので、そちらは除きます) 特に新人研修をしていると、ちょっとした雑談が大

                            スキ
                            13
                            • 新卒入社5年目、社内初の教育専門チームを立ち上げた話【後編】

                              こんにちは!株式会社エイジア、コンサルティング営業部に所属する嬉野(うれしの)です。前回は、教育専門チーム立ち上げのきっかけについてお話ししました。今回は、教育チームを実際に立ち上げるまでの話をしていきます。 目次 ・企画書の作成 ・2足のわらじを履いて盛大に転ぶ ・人生初!役員へのプレゼン 企画書の作成さて、新人全員の指導をするためには、営業部に留まらず全社に関わるような部門に異動する必要がある…と悟った私は営業部長に相談することにしました。当然、お世話になった営業から

                              スキ
                              14
                              • 【自己紹介】はじめまして、元アイドルのエイジア採用担当・谷です!

                                はじめまして!株式会社エイジアの谷と申します。 エイジアは、EC運営企業やメーカー、生命保険、金融機関、官公庁などに、メール配信システムを中心としたCRMの提供を通して、デジタルマーケティングを支援するIT企業です。私は経営管理部に所属しており、主に人事と採用を担当しています。 2019年6月に中途で入社し、あっという間に2年が経ちました。 このnoteでは、教育チームの嬉野さん、古賀さんと一緒にエイジアの魅力をたっぷりとお伝えしていきます!お客様をはじめ、転職活動中の方や

                                スキ
                                86
                                • 新卒入社5年目、社内初の教育専門チームを立ち上げた話【前編】

                                  初めまして、株式会社エイジアのコンサルティング営業部に所属する嬉野(うれしの)です。新卒で入社してから今年2021年で5年目を迎えました。 元々大学時代は国際学部という超文系人間。 大学時代の4年間、テーマパークでアトラクションのお姉さんをしていたこともあり、その場を盛り上げたり、おしゃべりしたりすることが大好き!それを就職情報サイトの自己PRに記載していたところ、エイジアからスカウトメールをもらい、なんとなく参加した説明会で「ビビっときた」のを理由に入社を決めました。

                                  スキ
                                  22
                                  • エイジア、教育奮闘記の幕開けです!

                                    はじめまして、株式会社エイジア(https://www.azia.jp/)の古賀(こが)と申します。WEBCAS(https://webcas.azia.jp/)というメール配信システムを中心としたCRM周りのサービスを提供している会社で、部門横断の教育を担当しています。 このたび、エイジアの魅力や、私が所属する教育チームの活動について発信することを目的に、noteをスタートしました。 まず簡単に自己紹介をさせてください。 目次 1.エイジアとは 2.エイジアで自分

                                    スキ
                                    27