新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

内定式を行いました!

株式会社WOW WORLD教育チーム

こんにちは。WOW WORLD採用担当の谷です。
10月1日に2022年4月入社メンバーの内定式を行いました!
本日はその様子についてお伝えいたします。

ギリギリまで悩んだオフラインでの開催


実は、対面開催にするかオンライン開催にするかギリギリまで悩んでいました。
選考はほぼオンラインで行われたため、一度も会社に訪問したことがない、内定者同士もリアルで会ったことがないという状況で、会社としては、「WOW WORLDを選んでくれた感謝を直接伝えたい」「内定者同士、顔を合わせてコミュニケーションをとってほしい」という気持ちから、対面開催をすることに決めました。

しかし、なんと当日は関東に台風が急接近してしまい・・・。台風の影響で来社がむずかしくなってしまった内定者は、急遽オンラインでの参加となりました。

対面とオンラインのハイブリッド型内定式となりましたが、無事に内定者8名に集まってもらうことができ、とてもうれしかったです。


はじめての顔合わせ


先ほども触れましたが、今年の選考はオンライン中心、内々定者懇親会もオンラインで行ったため、内定者同士がリアルで会うのは内定式が初めてでした。
※内定者懇親会については前回の記事「オンライン内々定者懇親会を行いました!」をご覧ください。

やはり、最初は皆さん緊張した面持ちで、内定式までの待ち時間もシーンとなってしまいましたが(笑)
『雑談して良いですよ~』とお伝えしたところ、どこからともなく会話が開始され、安心しました。
採用担当としても皆さんがもっとリラックスできるような仕掛けをしっかり用意しておけばよかったなと、反省しました・・・!

内定式編集済


内定式


そしていよいよ内定式!
代表や役員、部門長からの挨拶に加え、内定者の自己紹介もあり、皆さんとても緊張したかと思います。
そんな皆さんを見ていると私もWOW WORLDに入社した時期のことを思い出し、身が引き締まる思いでした。
代表からの内定証書授与もあり、いよいよ社会人になるんだという実感が湧いてきたのでないでしょうか。
それと同時に学生生活も残り半年・・・。思いっきり楽しんでほしいと思います!

職種ごとの顔合わせ


内定式後は、職種ごとに分かれて顔合わせを行いました。先輩社員たちも普段は在宅勤務が中心ですがこの日は出社してくれたので、リアルでの顔合わせが叶いました。
今年の内定者の配属先は以下4職種です。

・コンサルティング営業職
・アプリケーション開発職
・技術コンサルティング職
・クラウド基盤技術職

内定者からは、「同じ部署になる先輩と直接話しができて安心しました」とコメントしてもらい、採用担当としてもほっとしました。
そして、職種ごとの顔合わせの後、採用担当や先輩社員一同は会議室から退室して、完全に内定者の皆さんだけで交流する時間をつくりました。少しの時間でしたが、お互いを知ることができたのではないかと思います。


最後に

今年は、新型コロナウイルスの影響もあり、内定者同士の交流も取りづらい状況ではありますが、職種は違うけれど、同じタイミングで入社した同期の存在は、仕事をしていく中で大切な存在になると思います。入社してからも続く同期の絆を少しずつ育んでいってほしいなと思います。

改めまして、内定者の皆さん内定おめでとうございます。
入社まであと半年、しっかりフォローしていきますのでご安心ください!
来年4月から一緒に働けることを社員一同楽しみにしております!

株式会社WOW WORLD教育チーム
株式会社WOW WORLD(https://www.wow-world.co.jp/)で新人教育をしています。