ちゃちゃき

UXデザインとか質的分析とかコミュニティとか
固定された記事

個人研究ネタ:SVA法(Step for Value Analysis Method)

旧:SCATとKA法の融合 【一言で言うと】 質的データ分析法の「SCAT」と「KA法」を混合して扱ってみた(ニコ動的な意味で)というのがあります。 (これに関しては業務で2〜3…

UXリサーチのために「信頼性」と「妥当性」を考えてみる

はじめに 下記の記事では、主観と客観の対立構造を越えて、間主観性という概念を紹介し、それがUXリサーチに大切であろうことを書きました。引き続き、同じ「質的研究の考…

UXリサーチにまつわる主観と客観の対立構造を超えた「間主観性」

まえがき UXリサーチにおいて、定性分析・質的分析をする場面があります。これらが提示される時に、安易に量的分析に寄せてしまったり、変に貶められてしまったりすること…

「ユーザー体験価値をユーザー要求事項としてどのように設計要件につなぐか」に参加した(2020年5月29日)

https://www.hcdnet.org/hcd/event/entry-1443.html 資料はSNS等に展開NGということなので、感じたことのみを文章で書く。 要求周りの言葉を整えていく このイベントの1…

「デザイナーは何をすべきか-『UX原論』の視点から-」に参加した(2020年5月28日)

オンライン開催なので、参加しました。 品質からみたUXの分類 黒須さんが以前から整理している、品質のモデル。進化していました。 設計時と利用時(左右)の大きく2つに分…

「2020年度春季HCD研究発表会」に聴講参加した(2020年6月6日)

タイムテーブル サービス利用満足度に期待値が及ぼす影響に関する研究 メモ:質問された方はみな、満足度についてツッコミいれていた。 自動運転社会におけるHAII(Huma…