見出し画像

医療DXオンラインセミナーのお知らせ

DX推進サポーター

みなさま、こんにちは!
街中を歩いていると紫陽花を見かけることが多くなりました。
私は今年から家でも紫陽花を育てているので、早く色づかないかなと楽しみにしています。
さて今回は6月から定期開催予定の医療DXオンラインセミナーのお知らせです。

・開催概要

第1回 医療DX講演会 デジタルヘルス開発支援プロジェクト

開催日時:2022年6月22日(水)18:00 ~ 19:30  
会場:オンライン(全国どこからでも参加可能です)
共催:ドクターズ株式会社

キヤノンITソリューションズとドクターズ株式会社は、デジタルヘルス開発支援プロジェクトの一環として、デジタルヘルスの最先端をいく企業による講演を通じて最新動向や技術、事業化のヒストリーを学ぶ講演会を定期的に開催していくことになりました。
今回は記念すべき第1回の医療DX講演会です。
ゲストスピーカーは、医用画像処理・解析を得意分野としており、AIを応用した医用画像解析ソフトウェアの技術研究から、製品設計・開発まで携わっているイーグロース株式会社今西様です。

第一部:医療DX講演会

◆講演テーマ
放射線治療画像解析エンジンと医用AI開発支援プラットフォーム

◆概要
医用画像を対象とするAIの研究開発はデータの前処理や後処理、社会実装等多くの障壁があります。3D医用画像向けAIの迅速な開発や、医用データを積極的に扱える人材育成促進を目的として、イーグロース社が開発した放射線治療画像解析エンジンを利用した医用画像深層学習支援プラットフォーム「Growth RTV」について概説し、当該製品によるカスタムAIの開発・導入実績を紹介します。

◆講演者
イーグロース株式会社 
代表取締役 今西 勁峰 氏

◆講演者プロフィール
京都大学大学院情報学研究科修了後、ソニー株式会社を経てイーグロース株式会社を創業。近年は、京大、奈良先端大、理研、国立循環器病研究センター等各医療・研究機関と共同で、医用画像AIを初め、医療データ処理支援クラウド基盤等多岐にわたったプロダクトの研究開発に携わっています。

第二部:デジタルヘルス開発支援プロジェクトのご紹介

◆講演者
キヤノンITソリューションズ株式会社/ドクターズ株式会社

◆概要
デジタルヘルスに取り組む企業への共同支援をさらに加速させるべく、2022年5月にキヤノンITS・ドクターズで発足した「デジタルヘルス開発支援プロジェクト」の概要について紹介します。

参加申し込み、詳細はこちらから↓

◆-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-◆
ドクターズ株式会社
独自のガイドラインに基づく現役エキスパート医師のネットワーク(現在600名超)を活用し、デジタルヘルスサービス事業化支援「DoctorsCloud®」、医療DX・デジタルヘルス総合支援サービス「DoctorsNext®」、医療連携型オンライン医療支援サービス「DoctorsStation®」等を提供
HP:https://www.doctors-inc.jp

ドクターズ と キヤノンITSの協業体制
ドクターズとキヤノンITSは2021年より協業しています。
本協業では、医療の知見を持つドクターズが医療現場に即した事業戦略を立案し、またAWSなどのクラウド上での3省2ガイドライン対応に知見を持つキヤノンITSがガイドライン準拠のシステムを構築し、医療情報ガイドラインの適合性診断や関連文書作成支援などを提供します。これにより、医療業界におけるDX実現に向けて、医療現場で容易に利用ができるデジタルヘルスサービスを支援します。

気になったかたは是非お気軽に参加してみてください。

セミナーの様子をレポートした記事も後日アップする予定です。
そちらもお楽しみにしていてください。

―――――――――――――――――――――――――★―☆。.:*:・゜―
キヤノンITソリューションズ 公式Webサイト

セミナー関連サイト