BLUE WELLMAGA | BLUE(ブルー)

BLUE WELLMAGAは「自分だけの心地よい時間」を追い求めるインナーウェルネスマガジンです。いつの時代も変わらない、自分らしいと思える習慣やお店をこのマガジンで紹介していきます。 オーガニックスキンケアブランド BLUE https://blueorganic.jp/

宝物のようなグリーンを探して。石神井台オザキフラワーパークにて

西武新宿線・武蔵関駅を出て、閑静な住宅街を歩くこと約15分。地域の人たちが利用するスーパーマーケットの中に、まるで植物園かと見紛うほど広大なガーデンセンターがある…

物語が聞こえてくるラグ。中目黒 Layoutにて

インテリアをぐっと引き立たせるラグは、自宅で過ごす時間をぐっと豊かにしてくれる。 なかでも、遠い国で生まれたトライバルラグには、その土地や部族が受け継いできた物…

メンズスキンケアの選択肢を増やす。特別対談「BLUE」×「LOGIC」1周年を迎えての想い

「リスクはありますけど、売るほうが変わらなければ、なにも変わっていかないので。」 2020年11月に誕生し、メンズスキンケアブランド2年目に突入した「BLUE」。自分のた…

番外編:BLUE WELLMAGAが出会った、心の内側を満たす名品リスト2021

「自分だけの心地よい時間」を追い求めて、個性豊かなお店を訪れ続けたこの1年。 そこで出会ったのは、トレンドや周囲の評価に左右されない、心の内側を満たす豊かな時間…

タイムレスな家具とともに生きる。Mid-Century MODERN本店にて

時代が変わり、歳を重ねても、心は“それ”に惹かれつづける。 流行りのお手頃なインテリアも増えてきたけれど、本当に暮らす人を豊かにしてくれるのはそんなタイムレスな…

旅行以上、引っ越し未満なホテルステイ。根津 HOTEL GRAPHY NEZUにて

ひとりの時間は、どこで過ごすかによって、日常にも思い出にもなる。 たとえば、旅行よりもその土地の「暮らし」になじみ、自宅ではないからこその「特別感」がある場所だ…