見出し画像

自己資金0からスタートの美容室開業でしたことMEMO③

前回の記事を読んでいない方は是非
前回の①②から読んでみてください

■vs保健所 診断書
なんか保健所って昔から、保健所がくるぞーみたいな美容室の風潮がありますが、やっぱり衛生的に必要な気はします。出店の時わりと調べるのによくわからないのはこの保健所関係だと思います。まず、②でもお話しさせていただいたように開設にはお金がかかります。調べてみたのですが、だいたい2万円前後のようですね、また従業員は結核やてんかん、精神病ではないかを調べた診断書が必要になります。これが厄介でして、よく調べてから取得してください。僕が大きい会社のマネージャーをしていた頃スタッフが8000円もかかったという強者がいました!そんなに必要なんですか!?と。ちなみに自分の知ってる病院では500円が最安値でした。たぶん500円はやりすぎです(笑)だいたいなんですが、2000円〜3000円が一般的な相場な気がします。そして診断書の有効期間なんですが、都内で働いていたときは3ヶ月以内のものを提出でしたが、千葉は1ヶ月以内のものを提出してくださいということでした。オープンなので、提出しないという選択肢はありませんが今後経営していく上では提出期限に気をつけましょう。

■保健所検査

次に保健所に行く時はお店の内装工事がおわってからですが、オープン日が決まっている場合は何日に来てもらえるかの打ち合わせを事前にしておくと良いと思います。いつでも来てくれるわけではないと思います。千葉は毎週月曜日と木曜日にしかやっておりませんということでした。プレオープン日がせまっていたので焦ってしまったので皆様は余裕を持って手続きに行くといいと思います。

そこで大切なポイントが結構あります
必要なもの

■消毒薬
・エタノール
・オスバン
■蓋のついたタオル収納
■メスシリンダー2種類
■絆創膏
■マスク
■包帯
■脱脂綿
■スタッフ消毒用
・せっけん
・消毒手ピカジェルみたいなの
■マキロンみたいなの
■蓋付きの毛髪箱、汚物箱
■包帯や脱脂綿とか入れる救急箱
■蓋付きの漬け込み消毒できるケース
消毒済みと未消毒

ですかね。こちらを用意しておきましょう!
必要なものは保健所で教えてくれるので、心配しなくても大丈夫です。ちなみにメスシリンダーも500ml.50mlとか色々調べると書いてますよね、500mlはAmazonさんで買いました最安値で。で、もうひとつが、50mlって書いてるのがあれば100mlって書いてるサイトもあったりでしたので、100均で料理に使う軽量カップ買いました。OKでした。(笑)つまり希釈できるものなら、なんでもいいような気がします。なぜこの話をするのかというと、メスシリンダー高いやつは高いんです!3000円前後が100円で済みました。
また、ほかにも消毒済み、未消毒の漬け込み用のケースですが

画像1

よくあるこれですが、これも3000円前後したりしますが、100均で蓋付きケース二つの未消毒と消毒済みのテプラを貼ったらOKでした。
つまり6000円ぐらいするとこメスシリンダー合わせて300円で済みました。Amazonさんのメスシリンダーも100均のでかい計量カップでよかった説もあります。

それはそうと検査自体は結構詳しく見られまして、包帯がもれてなかったんで検査当日に買いに行きました。それでもOKもらえました。あと、待ち合いと作業場はわけなくてはいけないので、腰高ぐらいの仕切りが必要です

ちなみによく明るさはどれくらいなきゃいけないとか、ドアがなきゃいけないとか、天井の高さがとかは、内装業者がよほど悪いとこでなければサポートしてアドバイスもらえますので気にしなくても大丈夫です。事前に設計図を提出してるはずですので検査日に指摘されることはありません。開設届に面積を書くところがあるのですがこれも、検査員にわからないんで測ってくださいと言えばなんとかなります。こんな人任せでもOKはもらえます。

保健所検査だけでも届けの2万前後備品調達で3万ぐらいは見積もっていた方がいいかと思います。ですが、今回ここで伝えたいのは、診断書といい、備品といい値段ってあってないようなものなんです。価値ってどこにあるんでしょう?機能性?デザイン?技術?本当の意味で価格は見直さなきゃなと美容師として思った保健所対策でした。検査自体はだいたい30分くらいで終わります。後日僕は土日空けてすぐ連絡がきて証明書を発行してもらい保健所まで取りに行きました。これが、保健所奮闘記です。

定期的にチェックにはきますので今回用意したものはしっかり持っていてくださいね

さて、店が完成に近づいてますが、まだまだまだまだ、やることは山積みなんです。音楽は?レジは?広告宣伝は?

まだまだやることあるので、次回もお楽しみに

何かもれてたり、相談やお悩みがありましたら
遠慮なくお声かけください

ここまで読んでいただきありがとうございました

MONOCHROME代表 森崎義章
美容室Blanc et Noir オーナー森崎義章

#美容師 #美容室 #美容室開業 #開業資金 #起業 #保健所 #日本政策金融公庫 #求人 #物件 #駅近 #自己資金 #看板 #照明 #材料 #設備 #資金調達 #年収 #経理 #融資 #独立 #出店 #管理美容師 #内装工事 #集客 

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

髪の毛切らせてください!
1
【森崎 義章】美容事業モノクローム 代表 美容室ブランエノワール 予約はコチラ➡︎https://page.line.me/monochrome01 Instagram➡︎ http://Instagram.com/monochrome20xx ジョーズクラブ 運営

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。