あすか🟡ハゴロモ鍼灸院🟢

🟡好きなことに夢中になれる心身をサポートする鍼灸師:堀井あすか(30歳)🟢創作中毒🟡夫と共に瞑想と鍼灸の【サザエ堂】を開業🟢ハゴロモ鍼灸院(inサザエ堂)@長野市安茂里/あすか鍼灸院@信州新町🟡4歳の娘に翻弄される🟢心の友:芋けんぴ/納豆/お灸/陶芸/道祖神

あすか🟡ハゴロモ鍼灸院🟢

🟡好きなことに夢中になれる心身をサポートする鍼灸師:堀井あすか(30歳)🟢創作中毒🟡夫と共に瞑想と鍼灸の【サザエ堂】を開業🟢ハゴロモ鍼灸院(inサザエ堂)@長野市安茂里/あすか鍼灸院@信州新町🟡4歳の娘に翻弄される🟢心の友:芋けんぴ/納豆/お灸/陶芸/道祖神

    マガジン

    最近の記事

    • 固定された記事

    私と救世主と小さな魔女

    0.13歳のあなたへ両親が仲良く愛し合っている家庭に生まれ育つことは、私の夢でした。 それはかなわぬ夢でした。 両親の不仲というのは、自分の存在を根本から揺るがすものでもあります。 「私は生まれてきてよかったのかな。」という思いは、濃さを変えながら、ずっと心の奥底にありました。 長年自分の存在そのものを認めることができなかった。 そんな私が1人の人と出会って、変わっていく物語です。 10年後、13歳になった娘におくります。 あなたは愛し合っている両親のもとに生まれて、愛さ

      • おかげさまで7周年〜移転・安定そしてノーベル賞へ〜

        【はじめに】 おかげさまで当院は2022年8月8日に7周年をむかえました。 みなさまの支えがあったからこそ、こうして続けることができました。 心より御礼申し上げます。 2015年に長野市信州新町の自宅の一室にてスタートした「あすか鍼灸院」。 2022年の3月末をもって小川村の現自宅に移転し、「ハゴロモ鍼灸院」という名前でリニューアルオープンしました。 場所も名前もかわり開業当初のかたちはなくなりましたが、自分の鍼灸院を始めた日として特別な記念日なので、今後も8月8日にブロ

        • おかげさまで6周年〜この1年間の変化そして6年前の自分へ〜

          はじめに2021年8月8日で、自宅の一室で開業した【あすか鍼灸院】は6周年を迎えることができました。 今は自宅の【あすか鍼灸院】と長野市安茂里にある【ハゴロモ鍼灸院】の2拠点で治療を行っています。 支えてくださっているみなさまのおかげで、こうして続けることができています。 心より御礼申し上げます。 この1年間(2020.8.8〜2021.8.8)の変化を、記録としてここに書きたいと思います。 よろしければお付き合いください(^^) 開業してから5年間の流れは去年のブログで

          • 変わりたい人をサポートするために自分が変わってみようと思った話

            私は長野市で小さな鍼灸院をやっているものです。 2ヶ月前に移転しました。 町中から、少し外れた住宅街に移りました。 【あすか鍼灸室】から【ハゴロモ鍼灸院】に移転リニューアルオープンして起こったこと。 「それでも来てくださる方」だけが残り、さらに「意を決して来ました。助けてください。」というご新規の方がみえるようになりました。 この方たちの共通点は一回の治療に対する熱い思いと、「変わりたい」という強い気持ちであるように感じました。 このような方々をサポートするために、私

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • おばあちゃんの知恵ブログ
            あすか🟡ハゴロモ鍼灸院🟢

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            おかげさまで5周年〜予約ゼロから一家の大黒柱へ〜

            はじめに2015年8月8日にオープンした【あすか鍼灸院】は今年で5周年を迎えました。 予約ゼロが日常、開業後まもなく妊娠、休業…とオープンしたものの、はたから見ると「あの鍼灸院いつやってんの?!」という感じだったと思います。 そんななか無事に5年間続けてこられたのは、家族・患者様・地域の方々・SNSで見守ってくださった方々などたくさんの人の支えのおかげに他なりません。 心より御礼申し上げます。 5年というと1つの節目。 この5年間で変わったことを振り返ってみました。 こ

            おかげさまで4周年

            はじめに2015年に自宅の一室ではじめた、あすか鍼灸院。 8月8日で4周年を迎えました。 たくさんの方々に支えられて、今日までやってくることができました。 まず最初に心から御礼申し上げます。 現在は善光寺付近にあるあすか鍼灸室と自宅の鍼灸院の2拠点でやっております。 基本的に月火は自宅、水木金土は善光寺の方でやっております。 詳しくはホームページをご覧ください。 https://www.asukaxin9.com/ あすか鍼灸院オープン後の流れ・2015年8月8日

            カートの中身、こだわってます✨

            はじめに5月6日(祝月)、無事に新店舗「あすか鍼灸室」をオープンいたしました。 オープンにあたりこだわったことの1つは、治療で使う道具を乗せるカートの内容です。 いままで治療をしてきて、どこでもたついていたかを考え、改善しました。 鍼とお灸のケース 無印良品のケースに鍼とお灸をまとめました。 ひと目で使いたい鍼がわかります。 お灸も上質もぐさと荒もぐさをすぐに使えるように、手前に配置しました。 (色が黄色っぽい方が上質もぐさ、茶色っぽいほうが荒もぐさです。シーンにより

            あすか鍼灸室 5月6日にオープンします!

            はじめに このたび、5月6日(祝月)に新店舗「あすか鍼灸室」をオープンすることが決まりました。 延び延びで結局5月になりました。 待ってくださっていたみなさん、本当にありがとうございますm(_ _)m 5月6日以降は月火を自宅の鍼灸院、水木金土を新店舗の方で営業いたします。 自宅の方に通ってくださっている方には、営業日が減るため大変ご迷惑をおかけいたします。 住所・アクセスあすか鍼灸室の住所は以下の通りです。 380-0833 長野市鶴賀権堂町2416-1 2F

            はじめたこと・しないと決めたこと

            はじめに新店舗で美容の施術をはじめるにあたり、はじめたこととしないと決めたことがあります。 このことによって自分がどのようなスタイルで相手に向き合うかが、はっきりしてきたように思います。 はじめたこと・姿勢がよくなるストレッチ 「美容」は体ぜんたいの話である、と考えたので遠目にみても美しく見えるように、姿勢にも注目しました。 猫背がなおると、呼吸も深くなるので健康にも役立ちます。 健康で内側から美しくなるお手伝いをしたいので、有効な手段だと思いました。 続けてみて、

            そなたは美しい

            アシタカ「生きろ…そなたは美しい。」 (宮崎駿『もののけ姫』) 人間は本質的に美しい。その人が自分の美しさに気づいてさえいれば。なんだか格言みたいになってしまいましたが、私はそう思っています。 「人間は~」としたけど、もちろん動物も植物も自然も、すべて本質的に美しいと思っています。 なぜ急に美しさについて書き出したかといいますと、4月末にオープンする新店舗「あすか鍼灸室」では、美容の施術もするからです。 それにあたり、フェイスラインを上げる鍼やシワを薄くする施術を練習

            小麦を2週間やめてみた

            はじめに私は3月中旬~後半にかけて、2週間ほど小麦製品を避けることをやってみました。 お醤油は摂っていたので、厳密に小麦ゼロではありません。 小麦粉で作られた製品を極力さける、という感じでやってみました。 小麦を避けた理由私は以前から小麦を食べると以下のような不調がでていました。 ・パンや焼き菓子を食べると、際限なく食べてしまう。過食傾向になる。 ・パン等を食べたあと、においのきついガスがでる。それも食べた直後から。体の拒否反応かもしれない。 ・食べたあと、胃がもたれる。

            秘湯♨️一陽館にいってきました!

            はじめに先日、長野市松代町にある「一陽館」という温泉にいってきました。 この温泉のウリはなんといっても、 源泉からの距離が超!近いこと。 風呂場の入り口の横で、源泉がボッコボコわいています。 昔から湯治に使われてきたという隠れた実力派温泉であります。 今回、一陽館に行ったのは2回目でした。 ちなみに料金は一人400円です。 たてもの一陽館の特徴の1つとして、おもむきのある昔ながらのたてものが挙げられます。 たてものの感じから、道後温泉を思い出しました。 高い天

            運命の線香と出会ってしまった!

            はじめに最近、感動した線香があります。 線香って、仏様に供えたりする、あの線香です。 それがこちらの線香↑ 箱を開けた瞬間、原料の杉の木の香りがして驚きました! お灸の際に使うので、いろんな種類の線香を手に取ったことがあります。 でもこんな線香は初めて。 商品の説明商品の説明を購入したサイトから引用します。 「馬場水車場」は、お香(線香)の原料となる杉粉の産地、福岡県八女市にある伝統的な水車場。 香料や科学的な成分は使わず、天然の杉の葉とタブの葉のみでつくられている

            「あすか鍼灸室」は4月末にオープン予定です

            はじめに今までブログやSNSで3月にオープン予定とお知らせしておりました、「あすか鍼灸室」ですが、4月末オープンに変更となりました。 お待たせしてしまい、申し訳ありません。 延びた分、ゆっくりと時間をかけて準備を進めてまいりますので、よりすてきな空間に仕上がっていく予定です。 どうか、楽しみに待っていてくださいね(*^^*) 場所あすか鍼灸室の住所は、 長野市鶴賀権堂町2316-1 です。 善光寺の表参道から1本横道に入ったところで、権堂アーケードのそばになります。

            声かけで変わる物・人・空間

            はじめに私の鍼灸院でいつも行っている習慣があります。 それは、物や空間に声をかけることです。 ちょっと変な人みたいですかね…。 でも実際にやってみると、心地よく、なんだか守られているような気分になるのです。 ただ声をかけるだけなので、必要なものはなにもありません。 よかったらみなさんもやってみてください(^^) 場を整える習慣私は朝、鍼灸院を掃除するとき、部屋の空間にむかって、 「今日もよろしくね。ありがとうね。」 とまず、声をかけます。 そして、空気をいれかえて、

            コミュニティをつくりたい

            はじめに今の世の中には、電話・メール・LINE・SNSなど、遠く離れた相手や知らない人と繋がれる手段が数多くあります。 もちろん、離れた相手と繋がれる手段はすばらしいと思いますし、私も恩恵に預かっています。 しかし、そんな今だからこそ、直接会って話す場も大切にしたいと思っています。 子育てから学んだこと子育ての経験から、支え合う仲間の必要性について考えるようになりました。 私は去年の今頃、子育ての疲労から心身ともにボロボロな状態でした。 辛いけど辛いと話せる相手も、ま