風邪ひきや体の痛み「慢性炎症」の人は"短命"


 高齢の母犬は、老化ですこしずつ痩せてきています。元気を取り戻してもらうように、時々、おいしいオヤツをプレゼント。


 万病の元の「慢性炎症」
生活習慣病(肥満、糖尿病、動脈硬化など)や、ガン、認知症、アレルギーなどを誘発する「慢性炎症」。
 寿命短縮の根源要因ですね。

 慢性炎症の原因となるのは老化にともなう劣化。
①免疫力の低下(老化)
②細胞の老化
③脂肪(肥満)の蓄積

 さらに、体の一部に「慢性炎症」、例えば歯周病が発生すると、血流などに乗り全身に飛び火する厄介さ(汗)

 この「慢性炎症」を抑える食材成分は
■魚に含まれる「ω-3多価不飽和脂肪酸」。EPAやDHAです。

■また、生きがいや幸福感、人の役に立ちたいという前向きな利他の気持ちは、炎症を活性させるCTRA遺伝子群の働きを弱くさせ、慢性炎症を抑えることができるとか。



ガン必殺の"高免疫力"獲得 & ガン制圧の"三つの矢"


■「楽に生涯・健康ダイエット


67歳(高齢者)でも「3カ月で髪が生えた」 発毛ダイエット!!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

頂いたサポートは、生き物ポランティアのエサ代金などに充当させていただきます。 かわゆいウミネコ200羽達や川鵜、ハト達、7頭のヤギ達の笑顔に癒されます。

嬉しいです。
6
IQ180の元開発技術者(健康、ダイエット、長寿を研究中)   メタボの死病3つ(糖尿病や脳梗塞など)と、ハゲから脱出。     「一期一会」水鳥達や生き物との触れ合い。 淀江町宇田川河口/鳥取県 http://yase.chu.jp/diet.html

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。