秋の味覚・きのこのお話 ⭐︎ 万能・きのこのソテーを作りましょう!
見出し画像

秋の味覚・きのこのお話 ⭐︎ 万能・きのこのソテーを作りましょう!

             きのこ(Funghi)
通年、流通しているきのこ類ですが、やはり旬は、秋。
今の季節が、さらに、美味しくなります。
イタリアでも、ポルチーニ(Porcini)、オーヴォリ(たまご茸:ovoli)等、
高価なものも含めて、様々なきのこが食べられています。


今回は、簡単!そして、とっても便利な「きのこのソテー」をご紹介します。
もう一品、欲しい時に、あっという間に作れちゃう副菜です。

画像1

きのこのソテー
(Funghi saltati  / Sauté di funghi)


ソテーだけでは、終わりません。
厨房でも、作り置きをして、色々な料理に使っていました。
そのまま、前菜の盛り合わせに添えたり、パンにのせるのは、もちろん、
定番では、オムレツに入れたり、パスタソースにしていました。
これが、美味しいのですよね。
時々、賄いで出てくると、嬉しくて、嬉しくて…。

ソテーの作り方、そして、オムレツ、パスタソースを仕上げる方法、
また、きのこの保存方法についても、書いていきます。

画像21

前菜の盛り合わせ
(Antipasto misto)

画像3

トマトときのこのブルスケッタ
(Bruschetta con pomodoro e funghi)

画像4

きのこのオムレツ
(Frittata con funghi)

画像2

きのこのフェデリーニ
(Federini ai funghi)


それでは、作っていきましょう。


******************

きのこのソテー
(Funghi saltati  / Sauté di funghi)

【 難易度 】★☆☆☆☆
【 調理時間 】 約 15 分

この続きをみるには

この続き: 4,308文字 / 画像39枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
料理教室16年目。(料理の仕事30年) 毎月、レシピ4記事(水曜日 or 木曜日予定)+ α(不定回数:レシピ&食材&食文化等について)を掲載。 購読後は、2020年1月からのマガジン内の「無料記事」は、全てご覧頂けます。

料理脳を鍛えよう! レシピは、料理の謎解き本。食文化もお伝えします。 男女問わず、料理好き&イタリア好きの皆さまに、 日々の食卓に活用で…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
食の工房オフィスアルベロ【イタリア料理教室 in 神戸】

お読み頂き、ありがとうございます。 サポート頂ければ、心強いです。

めちゃ嬉しいです!Grazie !🌸
イタリア郷土料理研究・レシピ作家。🇮🇹 コックとして現地で修行。大好きなイタリア全20州を巡った旅行記&活動、美味しい情報を記録として綴ります。 定期購読マガジン「レシピ集」もスタート。 仕事依頼、問い合わせ等は、こちらまで→ info@albero-cooking.com