オフィスアルベロ レシピ集

【レシピ】シチリア風・ぶりの揚げ物 & ミント風味のズッキーニ ( お弁当にも使えます )

イタリアでは、パン粉(Pane grattato)をよく使います。
もちろん、揚げ衣にも使いますし、パン粉に、様々な味や香りをつけて、
野菜や魚料理に活用しています。

昨年、味付けパン粉のオーブン焼き料理を、2回、ご紹介しました。

<2020年11月>

鮭と野菜の香草オーブン焼き
(Salmone e verdure saporiti al forno)

トマトとズッキーニのパン粉焼き

もっとみる
めちゃ嬉しいです!Grazie !🌸
15

【レシピ】 オイル系ソース・第4弾 ☆ あさりとカラスミのスパゲッティ

オイル系ソース「ペペロンチーノ」を基本にした「あさりのパスタ」
「からすみのパスタ」、両レシピの復習も兼ねています。

加える材料を、どんどん増やしていけば、美味しくなるとは限りません。
食材を増やした時に、どこに注目するかが、大切です。

ポイントは盛り沢山で、前回と、重複する部分がありますが、
それが、美味しく仕上げるポイントです。
繰り返しになりますが、その部分も含めて、チェックをしながら作

もっとみる
Grazie !感激です!✨
11

【レシピ】オイル系ソース・第3弾 ☆ からすみのスパゲッティ (からすみバターも作っちゃいます)

今回も、オイル系ソース「ペペロンチーノ」の復習になります。

また、っと思われたかもしれませんが、
基本を理解すること、料理脳を鍛えることが、料理上手になる近道です。
理解が深まると、レシピから離れて、自由自在に、お好きなオイル系ソースのパスタが作れるようになりますよ。

今回は、加える食材を考慮し、微調整する部分を確認しながら、ご紹介します。

今回のトッピングは、からすみです。
からすみについ

もっとみる
めちゃ嬉しいです!Grazie !🌸
11

からすみのお話

からすみ
ぼらの卵巣を、水洗いをしてから血抜きをし、塩漬けにしたものを
その後、圧をかけ、形を整えながら、天日乾燥させたものです。

その形が、中国の良質の墨「唐墨(からすみ)」に似ているところから、
その名が付けられました。
日本には、中国から長崎に伝来し、
江戸時代から食べられていたと言われています。

☆ ぼら (鰡 / 鯔)

上記、写真2枚は、「旬の食材<秋の魚>」(講談社)より引用

もっとみる
Grazie !感激です!✨
13

【レシピ】オイル系ソース・第2弾 ☆ あさりのリングイネを、作りましょう

前回、ご紹介したオイル系のパスタの基本
「スパゲッティ・アーリオ・オーリオ・エ・ペペロンチーノ」。

今回は、その基本を押さえながら、こちらも、オイル系ソースの代表格・
あさりのパスタをご紹介します。

復習を兼ねてのレシピとなります。
前回と、重複する部分がありますが、それが、美味しく仕上げるポイントです。
繰り返しになりますが、チェックをしながら作っていきましょう。

最後に、手書きの「料理手

もっとみる
Grazie !感激です!✨
12

【レシピ】料理脳を鍛えよう!オイル系パスタソースを、マスターします

パスタソースは、加える食材や、香りづけによって、数多くの組み合わせ、味わいを作ることが出来ます。

その中でも、オリーブオイルをベースに作るのが、オイル系ソース。
ここから、バリエーションを広げることも多く、この基本をマスターすると、オイル系パスタを作る時の、自信となります。

今回は、オイル系ソース基本中の基本「ペペロンチーノ」をご紹介します。

イタリアでは、家庭でよく作られ、また、カジュアル

もっとみる
Grazie!ありがとうございます!🍀
16

【レシピ】簡単☆レモン風味のピクルスを作りましょう!

昨日、ご紹介したナポリ風カリフラワーのサラダ。
ここで、使ったのが、白ワインビネガーを使った野菜のピクルスです。

今回は、今が旬の、国産レモン果汁を使って作るピクルスを、ご紹介します。

ビネガーのピクルスも良いですが、レモン果汁で作ると、
特に、根菜類が、美味しく漬かりますよ。

それでは、作っていきましょう!

******************

レモン風味の野菜のピクルス
( Verd

もっとみる
Grazie !感激です!✨
15

【レシピ】カリフラワーの前菜・2種☆ナポリ風サラダ & ビール衣のシチリア風フリット  ~ 是非、ワインのお供に ~

冬野菜のひとつ・カリフラワー。
コリコリっとした食感、そして、食べ応えもあるので、
近年、白ご飯の代わりに食べるダイエット食(カリフラワーライス)としても、注目されています。

カリフラワー(Cavolfiore)

イタリアでも、食べられていて、冬の郷土料理にも、よく登場します。

今回、ご紹介するのは、こちらの2品。
ナポリ風サラダと、シチリア風フリットです。

ナポリ風カリフラワーのサラダ

もっとみる
Grazie !感激です!✨
11

【レシピ】濃厚!ガトー・ショコラ (抹茶&栗、苺&ホワイトチョコバージョンも、紹介します)

チョコレートケーキ( Torta al cioccolato)

フランス語で、ガトーショコラ(Gâteau au chocolat)。
イタリアでも、色々なタイプが食べられています。
軽めのスポンジケーキタイプ、ベイクドタイプ、生チョコタイプ等々、
各地で作られています。

そして、オーストリア・ウィーンのホテル・ザッハー(Hotel Sacher)の
名物チョコレートケーキ・サーカー(Sach

もっとみる
Grazie!ありがとうございます!🍀
11

【レシピ】冬にピッタリの煮込み料理☆グラーシュ

グラーシュ(Gulasch)

ハンガリー起源の煮込み料理で、
ドイツ、オーストリアでも作られている伝統料理です。
イタリア北東部に位置するトレンティーノ=アルト・アディジェや、
フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州は、
以前、オーストリア領だったこともあり、地方料理として残っています。

グラーシュを食べたのは、トレンティーノ=アルト・アディジェ州にあり、ドロミテ渓谷の西の入り口の街・ボルツァー

もっとみる
めちゃ嬉しいです!Grazie !🌸
17