見出し画像

【レシピ】料理脳を鍛えよう!オイル系パスタソースを、マスターします

パスタソースは、加える食材や、香りづけによって、数多くの組み合わせ、味わいを作ることが出来ます。

その中でも、オリーブオイルをベースに作るのが、オイル系ソース
ここから、バリエーションを広げることも多く、この基本をマスターすると、オイル系パスタを作る時の、自信となります。

今回は、オイル系ソース基本中の基本「ペペロンチーノ」をご紹介します。

イタリアでは、家庭でよく作られ、また、カジュアルな飲食店でもメニューに載るパスタですが、正式名は、
「スパゲッティ・アーリオ・オーリオ・エ・ペペロンチーノ」

赤唐辛子(ペペロンチーノ)を効かせれば良い、だけではありません。
その名の通り、にんにく(アーリオ)と、オリーブオイル(オーリオ)も、
味わいの重要ポイント。
そして、ただ合わせれば良い、というわけでもないのです。

シンプルな材料だからこそ、いくつかのポイントを押さえると、
ぐぐぐっと、美味しく仕上がります。
是非、料理脳を鍛えるべく、マスターしていきましょう!

それでは、作っていきます。

最後に、手書きの「料理手順書(工程のみ)」を、添付しています。


******************


スパゲッティ・
アーリオ・オーリオ・エ・ペペロンチーノ
(Spaghetti, aglio, olio e peperoncino )

【 難易度 】★☆☆☆☆
【 調理時間 】 約 20 分

この続きをみるには

この続き: 3,370文字 / 画像17枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
料理教室15年目。(料理の仕事30年) 毎月、有料レシピ4記事(木曜日予定)と、+ α(無料記事不定回数)を掲載。 教室の過去レシピを中心に、ブラッシュアップして、再度、仕上げています。 購読後は、2020年1月からのマガジン内の「+α(不定回数)無料記事」は、全てご覧頂けます。

料理脳を鍛えよう! レシピは、料理の謎解き本。食文化もお伝えします。 男女問わず、料理好き&イタリア好きの皆さまに、 日々の食卓に活用で…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

お読み頂き、ありがとうございます。 サポート頂ければ、心強いです。

Grazie !感激です!✨
16
イタリア郷土料理研究・レシピ作家。🇮🇹 コックとして現地で修行。大好きなイタリア全20州を巡った旅行記&活動、美味しい情報を記録として綴ります。 定期購読マガジン「レシピ集」もスタート。 仕事依頼、お問い合わせ等はこちら→ http://albero-cooking.com/