国保祥子/研究者&ワーキングマザーの日々の雑感

こくぼあきこ。経営学者でありフルタイムワーキングマザーの日常を綴っています。2014年生まれのムスメを育てながら、企業と人材の交点「職場」で使える経営学を研究したり教えたり。趣味はこどもとのキャンプや旅行。静岡県立大学准教授。 http://akiko-kokubo.com/

マミートラックに関する実態を明らかにした調査(21世紀職業財団)

21世紀職業財団の「子どものいるミレニアル世代夫婦のキャリア意識に関する調査研究」(2022年)の結果が興味深いのでまとめておきます。記述統計ではありますが、マミート…

#8 個人と組織の関係を捉えるための経営学の歴史

組織で働くということ多くの人は、「組織」の中で働いていると思います。その中で、個人の判断と組織の判断が、なぜ一致しないのかと疑問に思ったことはないでしょうか? …

ホットクックでボルシチ

娘に大好評でした。そしてこれは、鍋よりホットクックで作ったほうが美味しいメニューですね。本場のボルシチを食べたことがないから再現度のほどは分からないけど、娘が美…

お弁当メニューの定番化のすゝめ

小学校に入り、心配していたことの1つはお弁当。春休みや夏休みは給食がないので、学童に送り出すときにお弁当を持たせなくてはなりません。娘は偏食だし、毎日お弁当のメ…

時短家電ホットクックを導入

ホットクックを買った。ずっと欲しいとは思っていたけれど、大きさと色がネックで見送り続けていたところ、この秋に小さくて(1.6L)黒いモデルがリリースされたことを知り…

職場を「経営学」で解決する! #7 働くことが楽になる知識とは?

「組織」を理解することでラクになるあなたは、組織で働くことが辛いと感じたことはありませんか? 組織に所属していると、どうしてこんなに大変なんだろう、個人の個性を…