見出し画像

梅雨のピアノに関する記事を6つまとめました

関東は先週、平年より2週間ほど遅れて梅雨入りしました。

最近は冬の乾燥が大きな問題になっていて梅雨の湿気はなんか忘れられがちですが、やっぱりピアノには湿気も大敵なことは変わりありません。

エアコンのことや乾燥剤のことなど、季節的な記事は毎年同じ内容になってしまうので一度書いたきり埋もれてしまうのが悩みです。でも大事なことなので改めて掘り起こしてまとめておきたいと思います。

ここに書いていることは全て、ピアノを持っている方と最低限共有しておきたいことです。これらの前提を知っておいてもらえると次のステップ「じゃあピアノに対してどうすれば良いか」に進みやすいので。

でもこうやって並べてみるとこれらを調律のときに全部説明するのは無理だなと改めて思いますね…

乾燥剤のこと

ピアノに乾燥剤は必要か?無駄なのか?と言う論争はいまだに続いています。乾燥剤の立ち位置についての考えを書きました。

エアコンのこと

結論から言うと、いくらがんばってもエアコンでの満足な除湿は無理です。エアコンはあくまで冷やすものと割り切って、除湿にはぜひ除湿機を。

たまに聞かれること

記事を読まれたシンガポール在住の方から質問を頂き、逆に現地のピアノ事情も教えて頂いたりと大変有意義な記事になりました。

この記事が参加している募集

#雨の日をたのしく

17,902件

もし記事が参考になりましたらスキを押して頂けると励みになります!