もったいない料理人 みっきー

これ以上食品ロスが増えると、大好きな料理ができなくなるから、食品ロス削減運動をしています。たまに投稿するInstagram https://www.instagram.com/1ove_f00d/?r=nametag 地味で滋味深い料理が好きです。
    • ブログ
      ブログ
      • 57本

      食エッセイ、料理への感覚、自分自身について、などのまとめ。 美味しいとは何かを考えます。

    • お弁当
      お弁当
      • 15本

      販売する弁当、作った弁当。 弁当の考え方や、組み立て方。

    • もったいない食材辞典
      もったいない食材辞典
      • 34本

      食品ロス削減できる食材のまとめ。 料理にまつわる食品ロスを、様々なやり方で減らします。

    • 食べた物。
      食べた物。
      • 11本

      自分以外の作った料理を食べた中で、特に印象的な物をまとめます。 食べる料理はジャンルレス。

    • もったいない料理
      もったいない料理
      • 70本

      食品ロスに関わる料理をまとめます。 食品ロス削減から発想を得た物も、結果的に食品ロス削減ができる物も乗せてます。 少しでも参考になれば幸いです。

    • すべてのマガジンを表示
固定された記事

この活動に意味はあるのか?

もったいない料理人として活動を始めて1年が経過。 料理への好きが溢れて 死ぬまで料理する為には 食材を守らなくてはいけない と思いこの活動を始めた。 具体的に何をし…

美味しい記憶2.美味しい水

渇きがあるから水は美味しいのではないか。 2回目は、前回に引き続き登山中の話です。 前回(みかんのシロップ漬けnote)を呼んでない方は是非。 過酷な登山、その中で最も…

美味しい記憶1:みかんのシロップ漬け。

16歳の夏。 神奈川県と山梨県の境、丹沢に友人2人と登山をしに行った。 3泊4日避難小屋を転々としながらいくつかの山を登った。 1日目はなんとか乗り切り、2日目。 アク…

美味しい記憶/美味しく作った記憶。
という食エッセイを書こうと思います。

もし俺が死んだら、走馬灯で思い出しそうな食の記憶を厳選し、文章にしていきます。

“美味しい“とは何なのか。を考えつつ徒然と。

次のnoteから、しばらく続きます。
よろしくお願いします。

鹿と猪のスパイシー肉団子-香草トマト煮で-

ご近所さんからシカとイノシシを貰った。 昔から近所付き合いが多い地域で、野菜や果物、お土産や味噌、煮物やパンなどがよ~く行き来する。 が、鹿と猪を貰ったのは初め…

L'Effervescence~サステイナブルな美食~

良い波だった。 前半の複雑な繊細さ、引き出された野菜の滋味、後半のストレートな旨味、甘い熟成が香るデザート、点で合わせるドリンクの香りとバリエーション…… どれも…