見出し画像

パセパセしいパセリのオムライス🥦

パセリが好きだ。
それはもう味が好きだ。
西洋料理の縁の下の力持ちでもあるけど、目立つときは飾り付けだけで捨てられがち。そんなギャップも好きだ。
けど、僕は兎にも角にも味が好きなんだ


いつぞやにパセリの特集をした。
けっこう自信作のnoteなので、オススメ。

けど、今回はもっとストレートで濃い目なパセリライスの話しです。
当時の僕はまだまだ優しく、淡く、”ネギだく”ならぬ”パセリだく”にはする物のメインにするほどじゃなかった。
パセリライスは名の通りパセリのライスです。

・パセリライスの材料

ごはん1人前(約180g)
パセリたっぷり
ニンニク少々
油大さじ1くらい
塩、胡椒

というシンプルさ。
パセリは生か生の冷凍でね!乾燥だと別物だからね!!
油はなんでも、バターとかオリーブオイルがオススメ。

・パセリライスの作り方

まずはニンニクを弱火でジュクジュクさせます。一人前ならこのくらいの量でヨシ。
オリーブオイルとバターでやったけどなんでも!

ちなみにオリーブオイルにはニンニクの匂いを和らげる効果があるらしいで。

で、ニンニクに色が付いてきたらパセリを好きな量いれる。
パセリってみじん切りすると小さくなるので、この写真のでもかなりの量。手でしっかり絞って大体10~15gくらい。
空気や水分の含み具合で違うからなんとも言いにくいけど、大さじ2~3杯くらいかなぁ~

これで更にジュクジュク炒めます。
パセリはある程度火を入れた方が美味い。
色が付かない程度にしっかり加熱、3分くらいは炒める。

パセリの量はこんなもんです!
見てわかるくらい大量です!!

パセリの香りが甘くなってきたらごはんをいれます。
冷や飯でも熱くてもOK
フライパンにくっつくときは油を足しましょう。

ごはんに馴染ませて炒める。
混ざって米も熱くなったら塩と胡椒で軽く味をつける。

で、こんな感じ!!
青海苔みてえだ。軽く形を整えておく。

・オムライスにする方法は?

オムレツをのっける。
オムライスへの仕方はお任せ。切れ目入れてトロっとさせるもヨシ、しっかり焼いて巻きつけるのもヨシ、湯煎でトロトロの卵をかけるもヨシ。

パッカーーン!!あんま上手じゃないのはすみませんね💦
オムレツ作るの苦手で、、出汁巻きなら自信あるんだけど。

ちなみにこの日は
玉子2個、牛乳大さじ1、塩と胡椒を少々。
焼くときはバターでやりました。

沖縄のやちむんの里で一目惚れした器は本当に素晴らしい。7000円とかしたけど後悔してない。

・ケチャップじゃないのかなぁ~

で、味というか見た目はこんな感じ。
黄色に緑めっちゃ鮮やか。

玉子のクリーミーさとパセリの鉄っぽさと甘味が合う~~
火をいれたパセリってなんだか独特の甘さがあるよね。
華やかな甘さと旨味。
例えるのが難しいけどとにかく好きな味。

さて、味はなにが合うかな?
とりあえず王道のケチャップ。
器の青、パセリの緑、卵の黄色に、ケチャップの赤。戦隊モノみたいな色合いだな。

真っ当に合うけど、パセリ好きにとってはケチャップは強すぎる。
パセリ特有の甘い香りと喧嘩しちゃう。
いや、美味いんだけどね?

で、荒い塩をかけてみた。
こりゃうめえ!!

パセリと卵の甘さを引き出す粒の大きい塩。いいわぁ~~
これが良い!好きだ!!

ちなみにこの日の昼飯はポトフとパセリオムライス。
新玉葱や新じゃが芋の季節はいいですな~甘くみずみずしい。

・新レギュラーの冷凍パセリ

近所にお気に入りのバーがある。
通う内にマスターと仲良くなり、ある日フードプロセッサーをもらった。
謎なんだけど、あの日はデカいフードプロセッサーを抱えてバーを後にした。

そのフードプロセッサーの優秀さは素晴らしく、ポタージュやケーキ、ジュースやアイスまで作るのが捗ること!

アイス作りも面白かったなぁ。

フードプロセッサーの到来で一気に我が家のレギュラー入りした食材が
そう!パセリ。
生パセリのデカいパック分かります?スーパーで500円以上するアレです。
アレがたまに安くなってる時があって、そういうときに買ってフードプロセッサーで微塵切りにして冷凍しとくんです。

コレが便利で美味くて栄養満点なんだなぁ~!

・冷凍パセリの作り方

まずは丁寧に洗う。けっこう土とか砂がついてるのでザブザブ何度も洗う。
茎までしっかり洗う。

んで、葉と茎に分ける。
ザックリでヨシ!細い茎が葉についてる分にはヨシ。
最初の方は茎は入れないで別に使ってたけど、フードプロセッサーがあればかなり細かく刻まると知ってから使うようにしている。

まずは茎の方だけでしっかりフードプロセッサーにかける。かなり細かくかける。回してこそげて回して、、

で、茎だけで細かくなったら葉を入れていく。
葉は水分を含みがちなので、よく振ったり絞ってもヨシ。
毎回しっかりキツく絞ってます。

葉をいれたらフードプロセッサーを回す。
回しすぎるとつぶれてペーストになっちゃうので様子を見ながらね!
ゴムベラでこそげたりしつつ、ふわっと細かく。

で、ジップロックとかにいれて平らにして冷凍。
1パック500円くらいの大袋パセリでこの量です。

平らにして凍ったら袋ごと叩いて細かくする。
ま、多少荒くてもいいのさ~!


ちなみに俺の場合はフードプロセッサーが便利なのと、茎まで使い切れるのとかの理由でこのやり方だけど、
葉っぱだけを刻まずに冷凍して叩いて細かくするのも常套手段としていいよね。
ま、気になる人は調べてみてね。

・おわりに

いま、この写真を見たらここにシラスがあったらうめえだろうな~とか思った。
柔らかくて塩気があって、相性がよさそうな物。
シラス、生ハム、パルメザンチーズ、なんかもいいなぁ~~
しらすチーズオムレツのっけたらうめえだろうなぁ~~



久しぶりにニガミ17才を聴いたらハマってしまった。
このアルバム出た時マジでずっと聞いてたなぁ~









いつもありがとうございます。 書くの大好きだけどやっぱ大変だから、サポートして貰えると持続性が増します。