横山文洋(わいざん)

サウナに週8で通ってます。蒸されながら日々いろんなことを考えてるのでnoteに書き留め…

横山文洋(わいざん)

サウナに週8で通ってます。蒸されながら日々いろんなことを考えてるのでnoteに書き留めておジャ魔女どれみとももクロが異常に好きです。

マガジン

ストア

  • 商品の画像

    YouTubeも人気!お金の専門家・小西さんの著書

    お金に縛られない「人」を増やしたいテクニカルアナリストの小西さんが書いたお金に関する本。これ一冊で小西さんの考え方は完璧にマスターできると豪語するほど分厚い本。■著者プロフィール小西光治(こにし こうじ)日本テクニカルアナリスト協会認定のテクニカルアナリスト元ファンドマネージャー29歳の時に独立して20億円規模のファンドを運営するもリーマンショックで倒産。2000万円の借金を背負ったが、5年で完済し、今はお金に縛られない生活をしている。この本では2000万円の借金から、どうやってお金に縛られなくなったのかを書いている。■YouTubeもみてねお金の初心者が見るTVhttps://www.youtube.com/channel/UCC3tes8JGZvLjD3H3_CvyIg
    ¥2,500
    Yzan Entertainment Factory
  • 商品の画像

    #わいざんどうでしょう ステッカー

    2018年に1967年式のワーゲンバスで日本一周した時のステッカー。三年耐候なので車にも貼れます。
    ¥1,050
    Yzan Entertainment Factory
  • 商品の画像

    YouTubeも人気!お金の専門家・小西さんの著書

    お金に縛られない「人」を増やしたいテクニカルアナリストの小西さんが書いたお金に関する本。これ一冊で小西さんの考え方は完璧にマスターできると豪語するほど分厚い本。■著者プロフィール小西光治(こにし こうじ)日本テクニカルアナリスト協会認定のテクニカルアナリスト元ファンドマネージャー29歳の時に独立して20億円規模のファンドを運営するもリーマンショックで倒産。2000万円の借金を背負ったが、5年で完済し、今はお金に縛られない生活をしている。この本では2000万円の借金から、どうやってお金に縛られなくなったのかを書いている。■YouTubeもみてねお金の初心者が見るTVhttps://www.youtube.com/channel/UCC3tes8JGZvLjD3H3_CvyIg
    ¥2,500
    Yzan Entertainment Factory
  • 商品の画像

    #わいざんどうでしょう ステッカー

    2018年に1967年式のワーゲンバスで日本一周した時のステッカー。三年耐候なので車にも貼れます。
    ¥1,050
    Yzan Entertainment Factory

最近の記事

  • 固定された記事

あのとき、怒ったからこそわかる気持ちがある

ぼくには今年8歳の娘がいる。小学二年生で、目に入れても痛くないくらいかわいい。 いつも人形を使って自分で物語を作ったり、漫画を描いてみたりと創造力あふれる娘だが、最近は反抗期なのかコロナによる自宅生活が長く続くためのストレスなのか、よく怒りの感情をあらわにすることがある。 何に怒ってるかというと、たわいもないことなんだけど…わりと激しめに怒るのでちょっとびっくりする。そしてお母さんに怒られてる。 その度にぼくは自分が子供のころ、お母さんに対してこんなふうに怒ったことがあ

    • 空の上の新たな冒険:6年ぶりの飛行機体験

      今、空の上です。6年ぶりに飛行機に乗っています。 噂には聞いたことがあるのだが、本当に空の上でもWi-Fiがつながる。ただ、まだ本当にインターネットとつながっているのか信用できないので、こうやってnoteに投稿しようと思う。けっして空の上で舞い上がってるわけではないということは強調しておきたい。 なにしろ久しぶりの飛行機だ。離陸時や、今の揺れが全く怖くないと言えば嘘になるが、窓際の席を確保して景色を楽しむ余裕はある。 真ん中の列に座ってるおじさんは離陸前からぐっすり寝て

      • NFT初心者です、購入に挑戦して感じたことを語ります…

        先日、いつものように何気なくTwitterを見ていると、こんなツイートが目に飛び込んできました。 あらためて本文を書き出してみるとこちら↓ なるほど。”ゆる募”ではなく”緩募”か… 漢字だと、ゆるいとはいえ少し背筋がシャキッとする感じがしますね。ちなみにNFTはちょうど一年前に山古志の”Nishikigoi”を買ってみたものの、よくわからなくてそのまま放置になっております。つまり初心者です。 「これは…興味あるな」 即座にそう思いました。NFTがもらえることはもちろん

        • プリキュアの話は子供の教育に良い…とは言うけれども、、、

          このところ、ほぼ毎日仕事に打ち込んでて、それはそれで充実してるんだけど…やはり趣味の時間も大事だよな、と思いつつ、noteを物色してるとこんなタグを見つけてしまった。 #ハマった沼を語らせて いやね…こんなの見ると書きたくなってしまうじゃないですか。noteさんはマジでこういうのうまいわ… 昔から「何かにのめり込む」のが好きで、それがいつしか「沼」と呼ばれるようになってて、それはそれは的確な表現だと思うわけですよ。ハマったら抜け出せない…底なしの「沼」です。 ただ、先

        • 固定された記事

        あのとき、怒ったからこそわかる気持ちがある

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 推しのアニメ語り
          横山文洋(わいざん)
        • ももクロ関連
          横山文洋(わいざん)
        • アニメ映画感想文
          横山文洋(わいざん)
        • 好きな記事
          横山文洋(わいざん)
        • 保存して読み返したい記事
          横山文洋(わいざん)
        • ピックアップされた記事たち
          横山文洋(わいざん)

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          超個人的にお届けする2022年エンタメBest5

          こんばんは。今年も残りわずかとなりました。一応YouTuberの端くれなので大晦日のライブ配信を終え、家に戻り少しゆっくりしております。みなさんはいかがお過ごしでしょうか?ぼくはこの年末の静かな感じが好きです。 このまま何もせずに年を越すのもいいなと思いつつ、少しだけ今年の振り返りをしようと思います。つい先日、日経MJのヒット商品番付が発表されましたね。このヒット商品番付は世相を反映するのでチェックするのがけっこう好きだったりします。今年の西の横綱には #3年ぶり が選ばれ

          超個人的にお届けする2022年エンタメBest5

          炊き立ての白いご飯にぜんぶ持っていかれる「川っぺりムコリッタ」

          「なにこれ、炊き立ての白いご飯がめちゃくちゃうまそうじゃん…」  川っぺりムコリッタを読んだぼくの感想はこれ。他にも大事なことがたくさん書いてあったと思うんだけど、その全てがかすむほどに炊き立ての白いご飯の話だった。いや、ほんと話としてもめちゃくちゃよかったんです。けど、とにかく「白いご飯」に関する描写力がすごかった。この本はきっとご飯メーカーのステマに違いないと疑ってしまったほどだ。まぁそんなわけないんだけど。  物語は、主人公の山田が母親に捨てられる描写から始まる。な

          炊き立ての白いご飯にぜんぶ持っていかれる「川っぺりムコリッタ」

          サウナ好きなぼくが、行きつけの銭湯のリニューアルに絶望した話

           失ったものは戻らないから、せめてそうなる前にあがいておきたい。あがいたところで、何も変わらないかもしれない。でも、せめてそうすることで自分の心を納得させておきたい。リニューアルして新しくなったばかりの露天風呂の"ととのい椅子"に座って、涙を流しながらそんなことを考えていた。 ***  行きつけの銭湯が9月から露天風呂の改修工事に入った。しばらく露天風呂が使えなくなった。露天風呂が使えない…そう、それはつまりサウナの外気浴ができないってことだ。終わるのは11月中旬とのこと

          サウナ好きなぼくが、行きつけの銭湯のリニューアルに絶望した話

          先日書いた記事で #アニメ感想文 カテゴリでコングラボードいただきました。 👉https://note.com/yzan/n/n6120ab3f4d18 タイトルには入れてないけど、トロプリを好きな気持ちを衝動に任せて書いた記事なのでプリキュア好きな人に読んでもらえたら嬉しいです✨

          先日書いた記事で #アニメ感想文 カテゴリでコングラボードいただきました。 👉https://note.com/yzan/n/n6120ab3f4d18 タイトルには入れてないけど、トロプリを好きな気持ちを衝動に任せて書いた記事なのでプリキュア好きな人に読んでもらえたら嬉しいです✨

          むらさきを選んだのが私だけだった時、"好き"に正直でいられますか?

          今、どうしようもなく、あるアニメについて「書きたい!」という衝動に駆られている。正直、このタイミングで話題になってるわけでもないし、誰かに求められてるわけでもない。書いたところでこの世界は何も変わらないだろう。 けど、この衝動を吐き出すことが今の自分には必要だということだけはわかる。毎日のようにサウナにいき、今日も"ととのっている"わけだが、どうやらサウナでもこの感情は吐き出せないようだ。 なぜここまで思い詰めてるかというと限界がきてると思うからだ。今、まさに寝ようとして

          むらさきを選んだのが私だけだった時、"好き"に正直でいられますか?

          無理して買ったApple Pencilで娘がももクロの絵を描いてくれた話

          いや、ホント。嬉しかったことのあった日のサウナってのは格別なんよなぁ。 今日もサウナに蒸されながら、考えごとをしています。今回はちょっと嬉しかった話。 話は数日前に遡る…なにかというと、娘がももクロの絵を描いてくれたのだ。 ぼくはももクロが好きでずっと応援している。 2012年、はじめてテレビで見た彼女たちは、ちょっと変わった自己紹介をリズムに乗せて披露して、スタジオにもお茶の間にも、どうリアクションすればいいかわからない"微妙なとまどい"を届けていた。 それを見て「な

          無理して買ったApple Pencilで娘がももクロの絵を描いてくれた話

          サウナのテレビがつらくて、読書に逃げた秋。

          僕はテレビをほとんど見ない。 「ああ、YouTubeとかのネットメディアが流行ってから。テレビ見ることなくなったよねー」 と、いう話ではなく、それ以前からほとんど見ない。子供の頃から「家族がつけてるから」という受け身的な理由意外で、能動的にテレビを見ることはほぼなかった。見てたのはウリナリ!くらい。あとは笑う犬もか。明らかに偏ったウッチャンナンチャン好きである。ドーバー海峡横断部とポケビが好きだ。 そんな僕だけど、ここ最近はやたらとテレビを見る機会が増えた。そう、サウナ

          サウナのテレビがつらくて、読書に逃げた秋。

          なんとなく「祝典」を考察する日々|ももクロ6thアルバム

          この記事を読んでくれている多くの人は"モノノフ"であろう。そんなモノノフに聞いてみたいことがある。 タイアップ曲や先行シングルが多いアルバムは好きですか。 好みは分かれると思うが、個人的にはあまり好きな方面ではない。アルバムのコンセプトが薄れてしまうからだ。タイアップの色が強ければなおのこと。やはりアルバムの中に先行シングルは1〜2曲が望ましい。 それでいくと、ももクロのニューアルバム「祝典」はどうか。リリース済みのシングル3曲、先行配信されたタイアップ曲が2曲と、少し

          なんとなく「祝典」を考察する日々|ももクロ6thアルバム

          アフロの人が困るたったひとつのこと

          午前中、勉強したいことがあって本を読んでたんだけど…どうしたことかイマイチ集中できない。 で、なんとなくヘアバンドで髪を上に上げてみたんすね。そしたら集中できることできること…これはいったいどうしたものか。 本の内容がスラスラ頭に入ってくる。これ、知らなかったんですが、どうやらアフロは集中力を欠いてしまうようです。髪が視界に入ったり、顔の周りをワサワサしてるのが思いのほか邪魔くせぇんすよね。 そう、僕はアフロです。アフロが視界に入ると本が読みにくい。 これを読んでるあ

          アフロの人が困るたったひとつのこと

          ひとくちエッセイ 「喪失感」

          少し前のこと。下校中の娘を迎えに行くと石を持って帰ってた。同じマンションの友達と一緒に。 「石なんて持って帰ってどうするの?」 「へへ、特別に教えてあげようか?」 ちょっと得意げにそう言うと、実は秘密の隠し場所があるんだよね!と、友達と笑ってる。 なんかこういうのいいなと思いつつ、そういえば子供の頃こんなことやってたなぁと懐かしさを感じつつ、マンションに到着。隠し場所を教えてもらった。 消化器の裏だった。なるほど、消化器は景観を損ねないためかアルミか何かの板で囲って

          ひとくちエッセイ 「喪失感」

          銭湯の値上げ、怒る人とそうでない人

          よく行くサウナが4月から値上がりとなった。 平日は50円、土日は100円の値上げだったので、ほぼ毎日サウナに行ってる僕としては決して安くはない値上げ。1ヶ月で2,000円くらいの負担増となる。が、実はそんなことはたいして気にもしていない。それより気になることがあるのだ。 注目すべきは「どのくらい客足に影響あるか?」で、個人的にはそこが最大のポイントとなる。先週末は値上がり後、初めてその銭湯を利用することとなった。 結論から言うと、いつもの週末よりお客さんは少なく、サウナ

          銭湯の値上げ、怒る人とそうでない人

          2022年・冬、深刻なサウナ依存症について

          サウナにハマってる。 ハマっているというか、もう無くてはならない存在になっている。 「お前はサウナに依存している!」と言われたら「おっしゃる通りで…」としか言いようがない。1週間に8回は行きたいと今日も思ってる。妥協して6〜7回に落ち着く。深刻なサウナ依存症だ。 もともと、風呂は好きなほうだった。家で半身浴したり、スーパー銭湯行ったり、そもそも温泉ソムリエだし。 けど、サウナは何度かサウナ室に入ったことがあるくらいで、正しい嗜み方を知らずにここまで生きてきていた。サウ

          2022年・冬、深刻なサウナ依存症について