フロリダでの空き時間
見出し画像

フロリダでの空き時間

Yuria

アメリカ滞在&LIVEツアー2019

4/13(土)の昼間にタンパでライブをした後、
その日の夜のライブの場所までは2時間ほどと近かったこともあり
しばらくタンパにてのんびりと過ごしていました。

まずはFive Eightのメンバーがタンパに来たら必ず行くという
キューバ料理のお店へ連れてってもらいました。

お店は超満員! 人気店のようです。
リーズナブルでボリューミー。
そして日本人も好きな味付けでした。

お腹いっぱいになった後は、楽器屋さんへ。

Five Eightのギタリストのショーンさんは、
今回のツアーで私たちのマーシャルアンプを弾いて気に入ったらしく
ツアー中もずっとスマホでマーシャルアンプを検索してました。笑

けっこう広いお店なのに、店内は人がいっぱい!
現行品の機材が多く、ヴィンテージものは奥のほうの部屋に
少しだけありました。

それにしても土曜日とはいえ、人が多いよなぁ〜と思ってたら
なんとちょうど早弾きで有名なマイケル・アンジェロさんの
ギターセミナーが始まるところでした。

会場内にはカメラもスタンバイ

いつのまにやらみんな椅子が並べられて、みんな座って待ってました

本人のご登場〜

ギターのデモプレイも動画でインスタにUPしたよ!

↑ ちょっと見えづらいけど、画像右側の矢印(>)をクリックすると
 一番最後の7枚目に演奏ビデオがあります。

すごく楽しげによく喋る人でした(^-^)
演奏を一緒に間近で見てたFive Eightのマイクさんとショーンさんが
「Georgeのほうがすごい!」と言ってくれてましたが
(もちろんお世辞だと思うけど)
私はある意味それ当たってるかも、と思ってました。

ってのはPDPのギターの音って、全然歪んでないのです。
クリアに勢いよく飛んでいくので人によっては
歪みまくってるって感じることもあるみたいだけど。笑
歪んでないってことは、フレーズの粗が目立つ分、丁寧に弾かないといけない。
しかし細かいニュアンスなどがちゃんと伝わるので、歪みまくった音よりは
(ちゃんと弾けるならば)楽しい。笑

マイケルさんの音は、すばらしく歪みまくってて、リバーブも深めにかかってて
タッピングだけで楽に音が出るようなセッティング。
それはこういうジャンルの音楽特有の音質的スタイルで、演奏力とは関係ない。
かくいう私もはるか昔はこういう音に近いセッティングでした。
私としては細かい粗が隠れる分、弾きやすいし弾いてて気持ちいい!笑

それにしてもマイケルさんの早弾きは、とっても早かった!
私にはとうてい無理!ってか全く無理!笑
Georgeも、あんなに早いのは無理って言ってたけど
あの音ならイケるんじゃないかと私は踏んでいる。笑

そして昼間のライブ会場へ戻ったんだけど、
実はずっと、お隣にフォルクス・ワーゲン・バスが停まってたのが気になってたの。

古い車をレストアして販売してるお店のようで、
中にはもっといろんなVWがありました。

日本やヨーロッパでのPDPライブの時にドラムを叩いてくれてた
Akuiさんやfutofutoは、なんと二人とも愛車がワーゲン・バス。
だからふたりのために写真撮らねば〜って思った!笑

可愛いよね〜!でもこのハンドルの角度!笑

ワーゲン・バスをリメイクした
トラックみたいなのもあったよ!

実は私もワーゲン好き。
はるか昔の愛車はフォルクスワーゲン・ゴルフだった。
ビートルは未だに乗ったことないけど、憧れの車のひとつ。

ここにもあったよ〜ミント色のビートル。

そしてこのお店のオーナーさんが、
さらに奥にある秘密のガレージに案内してくれたのです

これまた夢のワーゲンハウス。
ガレージ付きの家というより、ガレージの中に家があったよ。

そう。大きなガレージの一角にベッドルームやキッチン、バスルームなどを備えた
居住スペースがあったのです。

居住スペースからはガレージに並べられた車がこのように見渡せるよ。↑

そういえば、Five Eightのボーカルのマイクさんが、
ここをパノラマで撮ってたよ!

いや〜車好きには、夢のようなハウスだよね〜。

このガレージにもビートルがいっぱいありました!

そのほか旧車がいろいろありました

今は車はおろか、家すらないけど、笑
車もバイクも大好きなのです。
個人的好みとしては、車はヨーロッパ車で、バイクはアメ車です。(^-^)

タンパ、やっぱり楽しいなぁ〜♪
そして夜のライブ会場のある街へと向かったのでした。


そうそう。フロリダでもう1つ。

最終ライブの翌日にジョージア州アセンズへ戻る途中で
いわゆるお土産屋さんに寄ってくれたのです。

店頭ではオレンジがメインで売られてました↑

ここに生きてるワニがいるから見せてあげたいと連れて来てくれたのです。

フロリダといえばワニ🐊とオレンジ🍊
お土産もの屋さんに、生きてる🐊と、剥製的🐊と、ガラスの🐊がいたよ。
怖い😆

ってのはね、フロリダに入ってから立ち寄るガソリンスタンドのお店に
ワニの剥製的お土産ものがいっぱい売っててね、
それを見るたびに、わたしが怖がってたのをショーンが面白がってて。笑

でも実際、けっこう怖いよ。

↑ これは中くらいの大きさのだけど、もっと小さいのがいっぱい並んでると
かなり怖い…

初めて遠目で見た時は、ゴムかなんかで出来てるオモチャかと思ってたけど
どうやら違ったみたい…。

でもお店にいた赤ちゃんワニは可愛らしかったよ

しっぽ部分を除けば、手のひらに乗るくらいのサイズ感でした。

きっと夏はめちゃ暑のフロリダだろうけど、
でもやっぱり寒がりの私には、いいな〜って思う街でした。

ワニを除いて!笑


さて、次のライブはアセンズに戻って、
念願の会場でのライブです!


YURIAの発行中マガジン
アメリカやヨーロッパでのLIVEツアー記や、超ナチュラル&シンプル&ミニマルな暮らし、日々のエッセイなど、いろいろあるよ。→こちら


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Yuria

サポート、ほんとうに嬉しいです ありがとうございます

ありがとうございます
Yuria
ナチュラリストでミニマリストで、1993年メジャーデビューのミュージシャン★Rockバンドの活動収入のみでアメリカ生活続行中★過去の海外ツアーなどもマガジンに追加中です❤︎日本ではボーカリストとしてTVアニメやゲームの主題歌を歌ってます