優香

愛に生きると決めている yukanon.aiko@gmail.com

退屈をかくも素直に愛しゐし日々は還らず さよなら京都 / 栗木京子

書いている間じゅうずっと、この歌がぐるぐるしてました。たった三十一文字にあまりにもすべてが集約されていて泣けてくる

https://note.mu/yukanon15/n/n1c9002d4ed78

とびきりの無為を愛した日々と、夢追い人が集う町の話

はじめての一人暮らしを始めたのは、ご多分に漏れず大学進学のタイミング。18歳の時だった。 第一志望だった京都の私大に受かったのは良かったが、かなしいかな、当人を...

コンプレックスのゆくえ

生まれつき、左目だけが一重まぶただった。 右目は二重まぶたなので、左右で大きさが異なっている。写真で見ると特にその差は歴然で、そのことをなんかやだなと思い始めた...

「約束のネバーランド」をライフハックとして提案したい

情緒が乱れている人は、とにかく「約束のネバーランド」を見た方が良い。 前回の記事を読んでいただければお察しいただけると思うが、わたしは数日間、わりと大変な情緒...

あたしと別れられないあたし

飲むみたいに読めてしまう本がたまにある。 昨日、古本屋で見かけて手に取った本谷有希子さんの『生きてるだけで、愛。』はまさにそれで、ほとんど気味がわるいくらいのス...

3年目のラ・ラ・ランド

かれこれ3年、わたしの中で不動の1位を保ち続けている映画がある。 2017年の冬、はじめて映画館で鑑賞したその日から、すっかり虜になってしまった『ラ・ラ・ランド』。...