ヨコタナオヤ|元植木屋のアートプロデューサー|correlate design Inc. CEO

著書『ぼくたちは、自分を変えることができない。』 https://amzn.to/32cuAer / 『自己分析より、映画観ろ。』https://amzn.to/33oMfCH|感動体験の多い社会を作りたい|カルチャーやエンタメを重要視した、構想力を養う教育プログラムの開発

ヨコタナオヤ|元植木屋のアートプロデューサー|correlate design Inc. CEO

著書『ぼくたちは、自分を変えることができない。』 https://amzn.to/32cuAer / 『自己分析より、映画観ろ。』https://amzn.to/33oMfCH|感動体験の多い社会を作りたい|カルチャーやエンタメを重要視した、構想力を養う教育プログラムの開発

マガジン

最近の記事

利益率の高い業種×低い業種の有機的コラボレーション

━━━━━━━━━━━━━ 利益率の高い業種×低い業種の 有機的コラボレーション ━━━━━━━━━━━━━ この2週間ほどでいろいろ考える機会があったので、頭の中を書き出してみるのですが、 今ぼくの中で高まっている関心事のひとつとして「いかに利益率の高い業種と低い業種とが手を取り合い、社会的なサステナビリティを獲得していくか」という小難しいテーマがあります。 (「利益率」という指標がこのテーマに適しているのかについてはまだ検討中ですが、ひとつの切り口として。) もち

スキ
8
    • 今年も反動期がやってくる

      ぼくがWEBクリエイターとして独立した2020年以来、2〜7月頃の上半期はたくさんお仕事をいただいて無事死亡し、疲れてフラフラと突入する下半期は反動で自己表現に走る、という毎年の流れがありまして、 ありがたいことに今年は9月頭までお仕事の予定がぎゅっと埋まっていて、というか来年8月頃までの長期プロジェクトも決まっていて、まだまだぐっと踏ん張る日々が続きそうなのですが、 今年もしっかり反動が来そうな気配を感じています。 仕事オンリーの生活が長くなる繁忙期が続くと、本も読ま

      • 参政党を応援したいのに、ぼくが受け入れ難かった理由

        政治の話ではない、わけではないんだけど、 参政党の神谷さんが出ているアベプラの議論について。 この動画の宇佐美さんvs神谷さんみたいなディスカッションは今後も積極的に行なわれていくべきだと思っているし、進行の平石さんやモデルの長谷川ミラさんの中立的なサポートがとても心地よくて、相変わらずおもしろい座組みなのがいい。 それに、こういうディスカッションをみた後にコメント欄を見ながら、世論というか、みんなの所感を覗きに行くのも楽しみのひとつなんです。 ただ、 コメント欄の雰囲気

        スキ
        3
        • ウェブサイトは、環境に配慮されているか。

          「平均的なウェブサイトでは1回のページヴュー(PV)で1.76gの二酸化炭素が放出されるという。月間PVが10万回のサイトなら、年間2,112kgもの二酸化炭素を排出している計算になる。 さらにウェブサイトが複雑になればなるほどページの読み込みに必要なエネルギーは増え、気候に与える影響も大きくなる。インターネット全体の規模で考えると、これは大きな問題だ。」 https://wired.jp/2021/05/07/internet-carbon-footprint/ ウェ

          スキ
          2

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • magazine:correlate note
          ヨコタナオヤ|元植木屋のアートプロデューサー|correlate design Inc. CEO
        • PHILM
          ヨコタナオヤ|元植木屋のアートプロデューサー|correlate design Inc. CEO
        • なぜか一目置かれるリーダー人材になるための対話と思考の話
          ヨコタナオヤ|元植木屋のアートプロデューサー|correlate design Inc. CEO
        • 【書籍】自己分析より、映画観ろ。
          ヨコタナオヤ|元植木屋のアートプロデューサー|correlate design Inc. CEO
        • movies review
          ヨコタナオヤ|元植木屋のアートプロデューサー|correlate design Inc. CEO
        • 【出版しました】ぼくたちは、自分を変えることができない。
          ヨコタナオヤ|元植木屋のアートプロデューサー|correlate design Inc. CEO

        メンバーシップ

        投稿をすべて見る すべて見る
        • https://note.com/yokota_n…

          https://note.com/yokota_naoya/circle
        • テスト投稿

          テスト投稿
        • https://note.com/yokota_n…

          https://note.com/yokota_naoya/circle
        • テスト投稿

          テスト投稿

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          植木屋→WEBキャリア転身まとめ/2022.2

          今でこそWEBクリエイターやクリエイティブディレクターを名乗りながらお仕事させていただいているわたくしですが、実は7〜8年くらい前まで、植木屋や農業、林業など、田舎に住みながら現場仕事をしていました。(チェーンソーを使ったり、ノコギリやヘルメットを車に常備したりしているヤバいやつでした。) ガテン系→WEBの業界への転身そんな若かりし横田のお話からはじめますが、高校生の頃に学校で習ったHTMLの知識だけを武器に、見よう見まねでWEBの世界に飛び込んだのもこの頃。今思えば、ぼ

          スキ
          12

          プレスリリースを配信しました

          【横田が編集長を務めるふくしメディア「UniUni (ゆにゆに)」のプレスリリースを配信しました!】 → https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000069193.html  動画内では好き勝手お話しさせていただいていますが、今までにこういう機会は多くなかったので毎回楽しくやらせてもらってます。 ところで、今まで福祉業界に関わってこなかったぼくが、なぜこんなメディアを突然はじめたのか、という話をさせていただきたいのですが

          スキ
          1

          続・東京に住んで、地方で遊ぶ生活

          荻窪という小洒落たエリアに住んで、早4ヶ月。 川には鴨がいるし、神社や公園もあるし、肉屋や豆腐屋もあるし、その辺にいる子どもはお上品だし、澄んだ気持ちで過ごせて、ほんとにいいところ。 東京って住む場所じゃないと思っていたけど、素敵な場所はたくさんある。渋谷や新宿に出かけると心が疲れちゃうから、バランスが取れるのは嬉しい。 でも、やっぱり地方も大好きでして、 ・淡路島合宿 ・沖縄本島 ・静岡沼津 ・香川瀬戸内 ・京都料亭 ・山梨サバゲー ・宮崎ワーケーション ・鹿児島ラ

          2021-2022

          2021-2022 よく自分と向き合った1年を過ごしました。 6年ぶりにメンタルがやられて療養期間を設けた今年、田舎暮らしをしていた6年前ぶりに地方での活動に関わる機会をいただき(ずっと復帰したかった)、この「6年間」で人生のインターバルが1回回った感覚があります。必死にもがいて過ごした期間だったなぁとしみじみ。 大きな会社さんともお仕事でお付き合いさせていただくようになり、素晴らしい結果を残されている方とご一緒させていただく機会にも恵まれ、環境がまたガラッと変わったなと

          【イベント告知】12/11(土) 11:00頃から、シブヤにお出かけしませんか!

          ----- イベント参加フォーム ----- 先日の交流会にお越しいただいた皆様、ありがとうございました!また次回開催をして欲しいとのお言葉もいただいてますので、お楽しみに😊 イベント情報はこちらでお知らせしております! →オープンチャット「ネーロ|障害福祉がみえる場所」 さて本題ですが、 先日、主宰している「UniUni」というふくしメディアにて株式会社フクフクプラスの髙橋さんにお越しいただき対談させていただきました。(今月中頃には公開できると思いますので、またお知

          【交流会を主催したのでレポート】

          板橋区の障害就労継続支援B型事業所「GIF-TECH’s」を会場に、主宰している福祉オープンチャット「ネーロ」主催の交流会をこじんまりと開催しました。 今回はうちの障害福祉関連事業に関わってくださっている方(動画編集者、イラストレーター、デザイナー、エンジニアなど、事業をサポートいただいているいろんな業種の方)をご招待して、ゆるい交流の場を設けてみたのですが、 おもしろかった!変な人ばっかり! 福祉のくくりで集まったはずなのに、NFTの話したり、アパレルの話したり、動画

          スキ
          4

          【お知らせ】先日より進めている、映画×教育の可能性を広めるソーシャルプロジェクトの名称が「Life is movieful (ライフイズムービフル)」になりました!

           【お知らせ】先日より進めている、映画×教育の可能性を広めるソーシャルプロジェクトの名称が「Life is movieful (ライフイズムービフル)」になりました! → https://lin.ee/z5VjwVZ 名作の名前をモジった感じになりましたが、「人生は、映画を観るように。映画は、人生を観るように。」というコンセプトで、人生における映画の重要性を広く伝えていくプロジェクトにしたいという想いを込めました。 ・映画の世界観を落とし込んだアパレルブランド展開 ・海

          #34 ぼくが年下男性に敬語を使う理由 [思考]

          ぼくが人と話す時にきをつけているこだわりについて、その背景からお話ししてみました。ひとそれぞれこうしたこだわりはあると思うのですが、何かきっかけになったり、マイルールとして何かを新しくはじめたりされる方が増えればいいなと思います。 ■参考書籍 新人からベテランまで使える 大人のための敬語の使い方BOOK|佐藤 幸一 https://amzn.to/3DVWLRr ---------- コンテンツプロデューサーとして活動しているヨコタナオヤと申します。WEBクリエイターとして制作をしたり、結婚相談所事業を手伝ったり、障害福祉事業を行ったりしています。 「没個性のシステムが排除された、個々人のユニークな才能が最大限発揮される環境を整備し、感動体験で溢れる社会を作る。」 そんなビジョンのもと、感性を磨き、人生を豊かにする人がたくさん増えたらおもしろいだろうなと思い、カルチャーやエンタメ、アートの話からビジネスの話まで、幅広くお話ししています。

          スキ
          1

          #33 宇宙でたたかうアメリカとロシアの話 [時事]

          1960年台の米ソ宇宙産業対立の様子を見ているかのうようなニュースがあったので、今日はそんな話をしてみました。そしてやはり映画の話。 ■参考URL ロシア女優らISSから帰還、世界初の宇宙ロケで12日間滞在 https://jp.reuters.com/article/instant-article/idJPKBN2H8007 ---------- コンテンツプロデューサーとして活動しているヨコタナオヤと申します。WEBクリエイターとして制作をしたり、結婚相談所事業を手伝ったり、障害福祉事業を行ったりしています。 「没個性のシステムが排除された、個々人のユニークな才能が最大限発揮される環境を整備し、感動体験で溢れる社会を作る。」 そんなビジョンのもと、感性を磨き、人生を豊かにする人がたくさん増えたらおもしろいだろうなと思い、カルチャーやエンタメ、アートの話からビジネスの話まで、幅広くお話ししています。

          【障害福祉事業】ついにオフィスの内装が完成しました

          【障害福祉事業】今年12月のオープンに向けて着々と進めておりますが、ついにオフィスの内装が完成しました。プレスリリースが出ましたのでご報告いたします。 WEB特化|就労継続支援B型【GIF-TECH's】のオフィス内装が完成 https://prtimes.jp/main/html/rd/amp/p/000000003.000084149.html 利用希望の方や法人様からのお問い合わせもたくさんいただいており、順調なスタートダッシュが切れそうな予感です。めちゃくちゃ綺麗

          スキ
          2

          #32 もっと遊ばないといけない、と思った話 [雑談]

          左ききのエレン作者かっぴーさんと、ONE MEDIA代表明石ガクトさんらがやっていたフリマに参加させていただき、そこで感じた「遊ぶことの重要性」について、今回は雑談っぽくお話しさせていただいております。仕事した分あそばなければ。 ■参考書籍 センスは知識からはじまる|水野 学 https://amzn.to/3p7ehhF ---------- コンテンツプロデューサーとして活動しているヨコタナオヤと申します。WEBクリエイターとして制作をしたり、結婚相談所事業を手伝ったり、障害福祉事業を行ったりしています。 「没個性のシステムが排除された、個々人のユニークな才能が最大限発揮される環境を整備し、感動体験で溢れる社会を作る。」 そんなビジョンのもと、感性を磨き、人生を豊かにする人がたくさん増えたらおもしろいだろうなと思い、カルチャーやエンタメ、アートの話からビジネスの話まで、幅広くお話ししています。

          #31 質問:自分自身に課してるセルフデザイン戦略は何ですか? [思考・戦略]

          質問:横田さんが自分自身に課してるセルフデザイン戦略とは(相手にどう見られたいと思っているのか、そのために行っていること) - 相手から見た自分はどのように映っているのか ここにしか自分自身のことを考える余地はなくて、どのような自分でありたいのか、相手からどう見られるのかを逆算しながら日々の習慣や、自分自身のキャラ設定、自分が結果を出しやすいポジションどり、などをしていくものだと思っています。今日は、そんな考え方のもと、僕自身がどのようにしているのかをお話しさせていただきました。 ■参考書籍 ぼくたちは、自分を変えることができない。|横田直也 https://amzn.to/2Xlr70i ---------- コンテンツプロデューサーとして活動しているヨコタナオヤと申します。WEBクリエイターとして制作をしたり、結婚相談所事業を手伝ったり、障害福祉事業を行ったりしています。 「没個性のシステムが排除された、個々人のユニークな才能が最大限発揮される環境を整備し、感動体験で溢れる社会を作る。」 そんなビジョンのもと、感性を磨き、人生を豊かにする人がたくさん増えたらおもしろいだろうなと思い、カルチャーやエンタメ、アートの話からビジネスの話まで、幅広くお話ししています。