見出し画像

先日のワイヤレストラックボールマウスのレビュー記事内容の前言を撤回します

最近まで使っていたワイヤレスマウスのスクロールホイールが、空回りしたりスクロールしても順送りから逆送りになったりと、そのカーソルの挙動がおかしくなっていたんですよね。😓

それでこの際だからと思い切って、新しいマウスをAmazonで購入することにしたのですが、届いたマウスがあまりにもデカすぎて使い物にならないのではと、届いたその日の記事でお伝えしていたのです。

こちらがマウスが届いた日のメインアカウントに投稿した記事で、不満タラタラのレビューなんですよ。😓


届いたマウスは、ワイヤレスマウスでトラックボールが付いているという新機軸のマウスだったんですが、そのデカさぶりにビックリしたわけですが使い勝手も悪かろうと、そう決め付けていたのですよ。😅

それまでに使っていたマウスが、FUJITSUのパソコンに付属していたワイヤレスマウスで、大きさもすっぽりと右手の中に収まるくらいの小さいサイズだったので、手の小さめの私にとってはぴったりサイズだったんですね。

それで特に新しいトラックボールマウスが大きく感じたわけですが、大きいだけでなく重量もあるんです、これが。

上記のリンク記事にも使った画像を貼り付けておくと、こんなにもマウスのサイズに違いがあるんです。

■親子ほども差がある新旧のワイヤレスマウス

左が新しく購入したワイヤレストラックボールマウスで
右がコレまで使っていたワイヤレスマウス


ね?

デッカいでしょ!


この大きさを比較しただけでも使いづらいという印象が、ストレートに伝わると思うんですよ。🙄

ついでなので、サブアカウントの記事も貼り付けておきますね。


で、ですね。
せっかく購入したんだし、別のマウスを注文しても届くまでに2日はかかるからということで、とりあえず使ってみようと考えたのですよ。😞

なにしろ右手の親指と人差し指と中指を、複数パターンで組合わせて同時に動かすわけなので、少しイラつくところはあるんですが、そのうち慣れるだろうとたかをくくって使い始めました。

使い始めてから数時間は違和感がありましたが、それもなんとなく消えていき次第に余計な指のリキミもとれて、スムーズに扱えるようになってきたんですね。

おやおや、なんと言うことでしょう。
次の日の使い始めこそ、少しモタつきましたが、慣れてくると非常に調子が良いではありませんか!😲

マウスのデカさをしきりに言い募っていたのですが、考えてみるまでもなく使い始めてみると、右手でデッカいマウスを動かすわけでもなく、手を上から添えて指先を使ってカーソルを動かしたり、クリックしたりなわけです。

そうなんですよ、動かす必要がないからデカくってもかまわないわけです。

かまわないどころか、デカさと重さのおかげでドッシリとしているからカーソルが不用意に動くなんてことも防げるし、手のひらからはみ出していてもなんら問題は生じないわけですね。😆

ドデンと腰を据えて、私の右手を受け入れてくれるのでその存在感に信頼感も寄せたくなってくるという、優れものガジェットに早変わりしたじゃないですか!

だから、言わんこっちゃない。
早のみこみで早々に酷評してしまうなんてことは、お止めなさいと、誰かが止めてくれたら、あんな記事を書かなかったのに・・・・。🤣

ちょびっと言い訳すると、コレまで使っていたワイヤレスマウスがちっこかったものだから、ついつい手首から先を動かしてマウス操作していた癖をそのままイメージして、そういう使い方で比較したからなんですよね。😅

いやぁ~~~~ロジクールさん、ゴメンナサイ!
前言を、撤回します!

とっても使いやすいオススメのガジェットでした!
この機能をブラックフライデーキャンペーン価格の、4,490円で手に入れることができて、本当に良かったです。

もうすっかり元は取った感じです。🤗

もしあなたが、新しいマウスを検討されてるようなら、このワイヤレストラックボールマウスは、とてもオススメですよ。(^_^)b

この記事がマウスを検討中の方の参考にしてもらい、少しはお役に立てれば嬉しいのですが。


ってことで、今回は
先日のワイヤレストラックボールマウスのレビュー記事内容の前言を撤回します」という使ってみたら良かったですよっていうマウスの話。(^_^)b
※見出し画像のイラストは、メイプル楓さんからお借りしました。


では!

ありがたく  いただきマウス  のほほんと


<昨日投稿のメインアカウントの記事がこちら!>

<スキの多かったメインアカウントの記事がこちら!>


この記事が参加している募集

買ってよかったもの

おすすめガジェット

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
やらぽん塾長★のほほんnote塾

サポート大歓迎です!いただいたサポートは循環させてラッキーサイクルを回そうと計画しています。多くのnoterさんたちと有益な交流が出来るような企画に使わせていただきますので、ぜひ応援をよろしくお願いいたします!(^_^)b