サムネ-01

ネイティブ英語に近づくhの脱落⑥:gives + him, his, her

このブログでは、カタカナ母音を使って発音記号を「カタカナで見える化」し、英語を紹介しています。カタカナ母音は、身近なカタカナ表記なので直観的、また英語の音を「見る」という新感覚が刺激になり、曖昧だった整理進むことで印象に残りやすく、記憶定着促進されます。

今日は h の音が消えるお話です。/ h /は英語の中でも弱い音として扱われていて、特にhe、him、his、herの場合、意味が重要でなければ、ネイティブはほとんど発音しませんくどいですが h の音は完全に消えています。学校では教えてくれません。教えてくれなければ分かるはずもありません。リスニング力に問題があるわけでもなく、ただ知らないから仕方のないことです。

つまり、どんなっていれば聴き取れるようになるということです。でもどうすればいいの?とお悩みのみなさん、安心してください。このシリーズでは、h が脱落している英語を動画で紹介し、カタカナ母音解説していきます。みなさんはそれを見て聴いて練習するだけで、hの脱落が身近なものになり、英語のリスニングがかなりになるはずです。

今日は、gives + him、his、herの型を紹介します。それでは動画&カタカナ母音の解説を見ていきましょう。

gives him a battery of ~:彼にたくさんの~を与える
...can you figure out what's wrong with me? " Damasio gives him a battery of neuropsychological tests.(Damasio:アメリカの神経科学者 neuropsychological:神経心理学の)
発音:gives him aが滑らかに連結して/ giv_zi_mə /

画像1

Daniel Goleman: "Social Intelligence" | Talks at Google
(26:39~、再生ボタンを押せばすぐ始まります)

gives his remarks:スピーチをする
...don't forget to join us at 8 p.m. here in the White House when the President gives his remarks.

画像2

Open for Questions with Astronaut Sally Ride
(18:27~、再生ボタンを押せばすぐ始まります)

gives her $100:彼女に100ドル与える
...She tells him, and then he gives her $100 or the equivalent in local currency.(the equivalent in local currency :同額の現地通貨)

画像3

Joshua Klein: "Reputation Economics: Why Who You Know is Worth More Than..." | Talks at Google
(8:09~、再生ボタンを押せばすぐ始まります)

いかがだったでしょうか。脱落のことを教えてもらってないと絶対に聴き取れない、と思いませんでしたか。最初しいですが、練習を繰り返していけば耳も慣れて、リスニングがかなり楽になると思います。このシリーズでは、みなさん練習集中できるように、いろいろな型を集めてスクリプトとカタカナ母音で紹介していきますので、次回もぜひチェックしてみてください。

今日も見ていただきありがとうございます。コンテンツがおもしろかったらフォローいただけると嬉しいです。

聴く、話すに加えて、カタカナ母音で「見る」が英語学習に役立ちそうと思ったらこちらもチェックしてみてください。
『25のカタカナ母音が英語の世界を変える』
(中学一年生レベルの単語500を収録)

英語の母音:まずは1つチェックしてみよう

25も母音があって覚えるのは大変と思われたあなた、その気持ちよくわかります。そんな方、まずはこちらをチェックして、あなたが知っている英語の音、1つでもいいので探してみてください。英語の音が整理されて、きっと英語力アップにつながると思いますよ。

こちらもおすすめ
Taylor Swift x Style x カタカナ母音
海外に持っていきたいお土産?!8選
マガジン:この英語聴き取れますか?
マガジン:ネイティブ英語に近づくhの脱落
マガジン:ネイティブ発音に近づく英語のフラップT
海外でPC、スマホ、バッテリーを一度に充電したい人におすすめのモバイル充電ポート


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!
32
オーストラリア留学。ハノイで日本語講師。日本の雑貨商社6年勤務。30歳、ラオスに渡る。外務省専門調査員・在ラオス日本大使館勤務。36歳でデジタルコンテンツ・クリエイターに転身。著書『25のカタカナ母音が世界を変える』

この記事が入っているマガジン

ネイティブの英語に近づくhの脱落
ネイティブの英語に近づくhの脱落
  • 15本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。