Wye Shimamura

傘寿半ば86歳でネットに蠢(うご)めくもの書きです。 英語書きでもあり、古色蒼然の文体が妙に目立つのが、 面映(おもはゆ)くもあり気恥ずかしくある...。 よしなにお見知り置きを。

言の葉譚<013>英会話習得の奥義、鸚鵡返し

英会話習得の奥義、鸚鵡返し世にさまざま流布してゐる語学テキストの中には、これ一冊で万難解決とさえ豪語するものもあり、それを信じて求め一心に学んでみたが毛程の効果…

100
2か月前

言の葉譚<番外編02>本来の仮名遣ひの魅力とは?

仮名遣ひのはなし此処(note)に書くに至るまでに逡巡もあったのだが、程々の文字数を熟すについてはすでにHPでの経験もあり不安はなく、何と、仮名遣ひを如何すべきかで怯…

3か月前

不問語り「もう、日が暮れるぞ」

   一中山道沿ひに、鄙には稀なあか抜けた珈琲店がある。アンバー色の外壁が映える店構え、T町珈琲と云ふ横浜風な店名も活きてか、パンデミックの間ながら人気が絶える…

3か月前

言の葉譚<011>翻訳しながらつくづく思ひ知る、日本語の表現力

お断りしておくが、この言の葉譚は英語習得のマニュアルなどではない。それならばネット上に無数にあり、長短あれど己れに似合った奴を選んで貰えばいい。ここはずばり、あ…

100
5か月前

言の葉譚<010>文型は言の葉の屋台骨

人の体が骨と肉と皮で出来てゐると見れば、家は木組みの姿が骨で壁や床などが肉、家具類や装飾品が皮と云ふことにならう。これを文章に当て嵌めれば、文型が骨で構文が肉、…

100
5か月前

言の葉譚<番外編01>英語のカテゴリーマスターだった私が、ヤフー知恵袋を去るの記

ご存知かと思ふが、Yahoo!の「知恵袋」と云ふ掲示板に英語専科のカテゴリーがあって、尋ね人と助っ人が交わって英語話しをしてをる。読めば大方は英語学習の道場如きもので…

5か月前