日本ワインと吟醸酒へのソムリエ的視点

宮城県仙台市『和酒バル 二喬/NIKYO』のソムリエ店主が、普段の仕事からちょっと視点を変えて、めくりめく日々の日本含むワインと日本酒のマーケットについて感じた事を綴っていきます。

雨後の月 限定 雄町リミテッドR2BY「至高のアロマと官能がここに」

野球のイチロー選手が凄かった点の一つに、長年高いパフォーマンスを発揮していた事があると思います。ただ高いパフォーマンスなだけではなくて凄く高いパフォーマンスを。…

秋田男鹿 #土と風

2021年に設立された稲とアガベ醸造所。そこに連なるように併設されたフィンレストランがコチラです。 土と風 要事前予約制、お任せの料理コース(ジャンルは所謂イノベー…

200

霧筑波 ピュア茨城 純米大吟醸 しずく 本生原酒R3BY「ニュークラシック」

令和二酒造年度102回南部杜氏自醸清酒鑑評会(吟醸酒の部)にて主席(1位)を獲得したのが醸造元の合資会社浦里酒造店さんで、製造責任者は6代目蔵元である浦里知可良(ち…

怒涛のチャレンジにSAKEの新時代が遂に幕を明けたと感じざるを得ません

個人的にワインも飲みます、ビールも飲みます、レモンサワーも飲みます、本格焼酎も飲みます、クラフトジンも飲みます、カクテルも飲みます、そしてSAKEも。 数ある飲み物…

390

早瀬浦 浦底 純米 本生滓酒R3BY「冬の海への畏怖と好意」

モノとして、トータル的にスマートだなぁ、美しいなぁと思うものが稀にあります。SAKEにおいては、銘柄名(ブランドネーミング)、フォント、ラベルデザイン、サブタイトル…

ワインはサーヴする理由がありがちだけど、日本酒はオンリストされる理由があるだけがち

ワイナリーは世界中に300,000ほどあると聞いた事があります。 そのワイナリーが各々10~30くらいのアイテムをリリースしているのが感覚的なアベレージです。 なので多く…

390