豊岡マッシー三線教室&三線ブログ

1968年、宮古島生まれ首里育ち。東京在住ミュージシャン。イチャリバーズで年間ライブ150本。二胡、絵画、平和、フレブル、お問い合わせ、出演依頼、三線教室、個人レッスン、 はこちらへe-Mail toyobox@yahoo.co.jp
固定された記事

マッシー三線教室のご案内2020

■八丁堀「藤川商店」教室 2000円 ★次回 4月25日  東京都中央区八丁堀2ー16−4(日比谷線八丁堀駅A5出口)  土曜14:00〜16:00(月いち)初中級クラス ■大塚「…

唐船ドーイの弾き方

唐船ドーイ。工工四です。 三線ライブで欠かすことのできないキングオブカチャーシーですね。 ストーンズでいえばサティスファクションのようなもの 三線奏者は必須です。 …

安里屋ユンタとは?

沖縄の民謡で一番有名な「安里屋ユンタ」 サー君は野中のイバラの花かー サーユイユイ 暮れて帰れば ヤレホニ 引き止める マタ ハーリヌ ツンダラ カヌシャマヨー …

ミニカンカラ三線

ミニカンカラ三線作ってみましたー、 大きさは普通の三線の半分くらいのサイズですよ。重さも200gと軽量です。 指板のところだけコクタンやエンジュなど銘木を使ってみ…

三線で「悲しくてやりきれない」

悲しくてやりきれないのウチナーグチバージョン。工工四を作りました。 「悲しくてやりきれない」日本の名曲ですね。フォークルセーダーズが「イムジン河」をリリースしよ…

三線オススメのマイク (オーディオテクニカPRO35)

ステージで動くことがなければマイクは通常のSHUER57やSHUER58で十分だと思いますが、自分のように動くタイプだと三線に固定するクリップマイクが欠かせませんね。それがこ…