友田とん

新刊『パリのガイドブックで東京の町を闊歩する 1』、既刊『『百年の孤独』を代わりに読む』。週末は原稿を書きながら、各地の書店を訪問してます。ひとり出版レーベル 代わりに読む人・代表。(https://www.kawariniyomuhito.com)

『百年の孤独』を代わりに読む 行商旅日記 九州編(2019年2月 東京〜福岡〜長崎〜東京)

2019年2月8日 遠征前夜  明日は雪が降るのだと予報が言う。果たして明日のトークイベントにたどり着けるだろうか。読書会を開いてもらった時も文フリのようなイベ…

わかしょ文庫著『ランバダ』(わかまつ書房)

「祖父の葬式のことを思い出していた。祖父は五年前、農作業中に祖母に車で轢かれて亡くなった。」  偶然ツイッターで冒頭の数行を読んだ瞬間、これは読まなくてはならな…

岡啓輔『バベる! 自力でビルを建てる』 ーそのどうかしている挑戦

港区三田に鉄筋コンクリートのビルを自力で建てようと決心した岡啓輔はこう考えた。 「三年くらいあれば建てられるだろう」 ところがかれこれ建設が始まって十年以上が経過…

『『百年の孤独』を代わりに読む』を読む読書会の記憶  ー 2018.8.11(土)

蔵前のH.A.Bookstoreを6月末に改めて訪ねた際に、店主の松井さんから声を掛けてもらったのがきっかけだった。 「読書会って、興味ありませんか?」 私はてっきり松井さん…

文フリ東京に『『百年の孤独』を代わりに読む』(キ-10)が出店いたします!

本日、11/25(日)に友田とん『『百年の孤独』を代わりに読む』をひっさげて、文フリ東京(東京流通センター)に出店します。ブースは2Fのキ-10です。 今回は新刊はありませ…

友田とんが勝手に九州も歩く DAY2

「友田とんが勝手に九州も歩く」DAY1 のつづきです。 2018.9.17 熊本 熊本のホテルも温泉があった。というよりも温泉のあるホテルを選んでいるのだった。このホテルの…