東堂冴

小説を書く人間です。評論みたいなこともたまにします。twitter : https://twitter.com/todo_sae 通販 : https://sae-todo.booth.pm/
固定された記事

noteの作品について

※noteでの作品公開・有料記事の扱いにつきましての記述です。お目通しいただけますようお願いいたします。 New! (18/07/09) 『こぐま座アルファ星』の第六章および終章…

(please)forgive - BUMP OF CHICKEN 曲考察

(please)forgive / アルバム『RAY』より あなたを乗せた飛行機が あなたの行きたい場所まで どうかあまり揺れないで無事に着きますように  BUMPを聴いていると、「あ…

Sirius

翠ヶ崎に入学して、初めて他校という立場から櫻林の試合を見たとき、二年前までは毎日のように見ていた奴らの弓が、どこか知らない人間のもののように見えたことをよく覚え…

Regulus

潮が舞台の上で楽器が吹けなくなって、曲の頭のソロで音を止めて、そのまま動けなくなったあの日、先生や俺たちになにを言われても俯いて無言で首を振るしかできなかったあ…

終章 きみがきみの行きつく場所へ - こぐま座アルファ星

「優都?」  旅館の入り口に据えられた低い階段に腰掛けてどこか遠くを眺めている後ろ姿の名前を呼ぶと、優都はいきなり明るくなった視界に目を細めたまま振り返り、「あ…

第六章 - こぐま座アルファ星

一月の騒動の直後、三日ほど学校に出て来なかった潮がやっと部活に顔を出したとき、まっさきに頭を下げたのは千尋だった。「ごめん、一方的に言いすぎた」と膝を折って潮の…