tebiki ブログ

「スマホの現場教育システム tebiki」 https://tebiki.jp/ を開発しています。組織マネジメントからノベルティグッズのことまで、会社のいろいろなことを書いてます。エンジニア向け技術ブログは → https://techblog.tebiki.co.jp/

tebiki ブログ

「スマホの現場教育システム tebiki」 https://tebiki.jp/ を開発しています。組織マネジメントからノベルティグッズのことまで、会社のいろいろなことを書いてます。エンジニア向け技術ブログは → https://techblog.tebiki.co.jp/

    マガジン

    • Tebiki Design Magazine

      現場教育システムtebikiで取り組んでいるデザイン事例をお届けしていきます 。

    • 合同採用イベントレポート

      Tebiki Talkと題して、他社様と合同採用イベントを定期的に開催しています。

    • Tebiki社の社員紹介

      Tebiki社メンバーが書いた自己紹介記事です。

    • Tebiki社のバリュー/カルチャー/社内制度

      Tebiki社がバリューとカルチャーに加えて、各種社内制度をご紹介します。

    • Tebiki社の未来ビジョン

      Tebiki社が目指す未来像を解説しました。

    最近の記事

    カスタマーサクセスとカスタマーサポートの違い~カスタマーサクセス組織の立ち上げ経験者が本音でトーク~

    こんにちは!Tebiki採用担当の重田です。 2022年11月29日(火曜)に開催された第2回TebikiTalk、「カスタマーサクセスとカスタマーサポートの違い〜カスタマーサクセス組織の立ち上げ経験者が本音でトーク〜」のイベントレポートを皆さまにお届けします。 登壇者紹介▼エン・ジャパン株式会社 峯崎 直哉 (若手ハイキャリア向け求人サイト『AMBI』事業責任者) ▼ウォンテッドリー株式会社 清水 雄山 (Customer Success Leader) ▼Tebik

      • プロダクトの解像度を上げるとUIの作り方が変わる!〜体験入社からのリベンジ〜

        こんにちは、現場教育システム tebiki のプロダクトデザイナーの山本です。プロダクトのデザインの他に、サービスサイトやコーポレートサイトなどの実装業務も行なっています。 (Tebikiに入社する前は制作会社でWEBサイトのデザインやコーディングを行なっていました) 今回は1つのUI改善業務を入社前に行い、入社後に同じ業務に取り組んだ事例についてご紹介したいと思います。 なぜ、入社前に改善業務を行ったのかTebikiでは選考プロセスの1つに体験入社を行なっており、 デザ

        • 新規オウンドメディア始動!ロゴデザインを中心としたデザインプロセスをご紹介

          はじめまして、こんにちは🌳 現場教育システムtebikiのコミュニケーションデザインを担当している木下です。 弊社では現場産業を支えるべく、tebikiの開発をメインにセミナーやカンファレンスなど様々な企画を展開しておりますが、 最近新たにオウンドメディアを立ち上げることになりました。 今回はロゴデザイン制作のプロセスを中心に、そこで得た知見を紹介していきたいと思います。 ロゴの作成とキーカラーの選定新規立ち上げの背景としては、マーケチームの施策の一環で、継続的に有益な

          • ファッション誌のグラフィックデザイナーがスタートアップに転職した話

            はじめまして、ごきげんよう!Tebikiでデザイナーをしている石塚です。 東京の下町出身、中高時代はお嬢様学校で「ごきげんよう」を連発しながら、武蔵野美術大学に進学し、なんやかんやで韓国を愛する江戸っ子元ギャルデザイナーとなった私が、Tebikiに入って2ヶ月たったので入社エントリーを書きます。 趣味は韓国アイドルの追っかけ、ドラマ、韓国語のお勉強。筋トレ/美容/恐竜などなど。 ルーキーの私がファッション業界からITという全く違う業界でデザイナーをすることになった経緯と実際

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • Tebiki Design Magazine
            tebiki ブログ
          • 合同採用イベントレポート
            tebiki ブログ
          • Tebiki社の社員紹介
            tebiki ブログ
          • Tebiki社のバリュー/カルチャー/社内制度
            tebiki ブログ
          • Tebiki社の未来ビジョン
            tebiki ブログ
          • Tebiki社の資金調達まとめ
            tebiki ブログ

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            【Retty×ログラス×Tebiki対談】スタートアップ3社がカスタマーサクセスのキャリアを徹底議論!

            こんにちは!Tebiki採用担当の重田です。 2022年10月18日(火曜)に開催された第1回TebikiTalk、「キャリアの幅を広げる"カスタマーサクセス"という選択肢 ~スタートアップ3社が徹底解説~」のイベントレポートを皆さまにお届けします。 今回のイベントでは、スタートアップ3社のカスタマーサクセス責任者がCSのキャリアについて徹底議論! はたしてその中でも盛り上がったテーマとは……!? 登壇者紹介▼Retty株式会社 盛山花梨さん (企画部 クライアントサクセ

            デザイナーもユーザーも幸せに。ペアデザインのすゝめ

            こんにちは。現場教育システムtebikiの鮫島です。プロダクト開発や、よりデザイナーが活躍できるデザイン組織作りに携わっています。 tebikiデザインチームは、エンジニアチームが既に実施しているノンソロ開発に触発され「ペアデザイン作業の1日平均を4hにする」をOKRのKey Resultの1つに掲げ、ペアデザインを実践しています。 この記事では、チーム一丸となって取り組んでいるペアデザインについてご紹介します。 ノンソロ開発すごいらしいよtebikiのEnabling

            チームの結束力を高める「なかよしごはん」(懇親会補助制度)

            弊社では、部門内/他部門とのチームビルディングを目的とした懇親会を経費で負担する「なかよしごはん」という制度があります。 今回の記事では、この補助制度の意図と目的、問題点、事前申請ナシにしている理由などを解説します。 貴山敬 @tkiyama なかよしごはん制度が生まれたきっかけ1年で社員数が3倍になるような環境だと、社員がお互いのことをよく知るのはとても大事で、事業成長や離職率にダイレクトに影響します。 お互いのことをよく知る手段の一つが懇親会なのですが、代表の私がイ

            SaaSのカンファレンスを自社開催してみたら、顧客インサイトの塊だった話

            弊社が開催しているカンファレンスで、これまで気づかなかった高い視座からの顧客ストーリーが聞けて、プロダクトビジョンの方向性を決める上ですごく役立ちました、という話です。 ※「カンファレンス」とは、導入して頂いた顧客や業界有名人にご登壇いただいて大規模に実施するウェビナーの一種とお考えください。 貴山敬 (@tkiyama) 弊社が実施しているカンファレンス工場/倉庫/店舗などの現場教育DXシステムであるtebikiのマーケティング施策として、カンファレンスを開催していま

            10,000人企業から毛嫌いしていたIT系ベンチャーに転職した営業マン

            こんにちは!Tebikiの金井です。 セールス担当として入社して4ヶ月が経ちました。業務にも慣れてきたので入社エントリーを書かせていただきます。   IT系スタートアップ企業が苦手な方、なんとなく今の自分に満足できていない方、今の会社の居心地が良いが将来のビジョンが見えない方、今時点で転職に踏み切る理由がない方に読んでいただけたら嬉しいです。(なぜなら私がそうだったので)   こんな感じの流れです▼   自己紹介埼玉県出身。双子の兄。趣味はゴルフ、キャンプ。仕事とプライベー

            「率直に伝える」大事さ。組織の風通しをよくする5つの方法

            事業が急成長するときに(そしてそうじゃないときも)組織が崩壊したという話はスタートアップではよく聞く話で、実際に近くで目にしたりもします。成長に伴う痛みといえば聞こえはいいですが崩壊しない方が当然よくて、人事制度や組織カルチャーが整っていればある程度回避できると考えています。 本記事では、組織カルチャーに内包されるコミュニケーションのしやすさに焦点をあてて弊社の考え方をご紹介します。 貴山敬 (@tkiyama) ※Tebiki社のカルチャーや各種社内制度はこちらもご覧く

            スタートアップの総務・経理・労務・人事、究極のなんでも屋。SaaSのコーポレートメンバーが対談してみた。

            歳も違えば経歴もまるで違う二人がSaaS企業未経験からどうしてTebikiに入社したのか。そして今現在感じていること、これから何をしていきたいかについて赤裸々に話してみました! プロフィール▼熊谷 ▼清田 清田:改めて自己紹介聞いただけでも思えばお互い知らないことばっかりでびっくりしました(笑)歳も10個違うし前職の業界も趣味も全然違うし……しかも4人姉妹!? 熊谷:清田さんが入社してまだ約3か月しか経ってない上にプライベートで話す機会があんまり無いからね。清田さんも

            「顧客に向き合う」を組織のカルチャーにする方法

            毎日のように採用面接していると、転職したい理由の一つに「今の会社は顧客に向き合ってない」ことを挙げる人は多いです。顧客との向き合い方は経営者の哲学とビジネスモデルに大きく影響されるもので正解はないですが、弊社では創業以来、顧客の課題を解決するプロダクトを作るという強い信念で組織を構築してきました。 この記事では、なぜ顧客の課題解決を大事にしているのか、どういう経緯でその考えに至ったのかを解説します。 貴山敬 ( @tkiyama ) ※Tebiki社のカルチャーや各種社内

            自律駆動型組織をつくるためのオープンな情報共有の方法

            弊社では、顧客情報や個人情報にはもちろん配慮しつつ、給与関連を除く全ての情報を社内共有しています。たとえば銀行残高も公開していて、新入社員によく驚かれたりします。この記事では、どういう意図と設計で情報公開しているのかを解説していきます。 貴山敬 (@tkiyama) ※Tebiki社のカルチャーや各種社内制度はこちらもご覧ください。 情報を隠すコストは大きく、たいてい運用で失敗する情報を隠すためには、議事録を含む様々なドキュメント/フォルダ/社内SNSのチャネル等で、細

            36歳 男 無職 ベンチャー転生

            tebikiでマーケターしているたらさわです。tebikiに2020年12月にTebikiに入社してから、1年半マーケティングをしています。今日はTebiki入社の経緯や、入社してから今までの業務などについて話したいと思います。自分の経歴など隠さず書いていますので、最後まで読んでもらえると嬉しいです。 アメリカ コロナ アジア人「なんかジロジロ周りに見られている気がする」 「マスクすると余計に見られている気がする」 「もうここに来るのはやめよう」 アメリカに移住してから初め

            月間リード獲得数が1年で10倍!可能性極大のデスクレスSaaSにマーケターが転職した話

            初めまして、Tebikiの藤本です! 2021年7月にTebiki2人目のマーケターとしてジョインし、ちょうど1年が経過しました。今までSNS等は全くといっていいほど使ってこない人生で、自分の事を発信するのは苦手なのですが、ちょうど1年のタイミングなので入社エントリーを書きます。 自己紹介簡単ですがプロフィールは以下の通りです。 1994年生まれ、山口県の田舎で育ち、大学で東京に上京しました。 幼少期から体を動かすのが好きで、朝から晩まで公園で走り回っていました。小学1

            広さ4倍!新宿駅から徒歩5分のオフィスに移転しました。

            こんにちは!コーポレートチームの熊谷です。 このTebiki社は、1年2ヶ月入居した代々木オフィスを離れ、新宿の新オフィスへ移転しました! 「tebiki」の急成長に伴い、2021年2月から入居していた代々木オフィスが、1年であっという間に手狭に。 オフィスが狭くなるほど成長していることが嬉しい反面、これ以上は人が入らない!トイレも順番待ち!ということで移転することになりました。 Tebiki社の新オフィスをご紹介します! 新オフィスのご紹介オフィスの広さはなんと4倍