TaigaMatsuoka

SFC M2 記録

TaigaMatsuoka

SFC M2 記録

    最近の記事

    結婚式やります!

    れいぽんと松岡大雅は今年4月16日に結婚しました。 結婚式について紆余曲折あり、なかなかお伝えできずにいました。詳しい経緯は前回のnoteを読んでいただけると嬉しいです! ついに!結婚式についての案内ができます! ですが、この不確実な時代に結婚式を開催するにあたって、何点もの注意事項があります。これらに了承いただいた上で、式を楽しんでいただきたいです。よろしくお願いします! *重要*日程について2021年7月23日(金・祝)12:00〜(入場開始11:00)となります。

      • 結婚と報告

        れいぽん(寺内玲)と松岡大雅は、4月16日に結婚いたしました。 今までお世話になったみなさん。いつもそばで支えてくれている仲間たち。ずっと見守り続けてくれている家族。たくさんの人たちに感謝申し上げます。ありがとうございます。そして、これからも変わらずふたりをよろしくお願いいたします。 結婚から半月以上がたってしまってからのご報告となってしまい、すみませんでした。私たちは結婚式の準備を進めており、みなさんにそのご招待と同時に結婚の報告をする予定でした。しかしながら、緊急事態宣

        • <本誌編>産地 Farming Habitable Land について

          先日出版した『HUMARIZINE No.01 産地 Farming Habitable Land』を、前編と後編にわけてざっくりと紹介します。後編では今号に収録されているテキストを簡単に紹介します。タイトル下に引用されている文章は、誌面に記載されている各人のテキストの紹介文です。また、その下に書かれている文章は、ぼくによる紹介文になります。なお、ZINE自体の説明やイベントの告知などは前編を確認してください! ZINEの購入はこちらから!よろしくお願いします! 01.コ

          • <イベント告知編>産地 Farming Habitable Landについて

            先月出版した『HUMARIZINE No.01 産地 Farming Habitable Land』を、前編と後編にわけてざっくりと紹介します。前編では<イベント告知編>と題して、「HUMARIZINE」と「産地 Farming Habitable Land」に関する説明と、今回開催が決定した刊行オンラインイベント「産地 Farming Habitable Land を掘りかえす」についての告知を行いたいと思います。 なお、後編では、ZINEの目次に合わせて、各テキストについ

            DAY00_はじめに:あの日・あの空間にいたゴミのことを想う

            SFC Creative Weekという展示イベントに向けて、ゴミを題材にした作品を制作することにした。同じく建築を学び、そしてゴミに興味を持っている友人のイワミさんとふたりで制作に挑む。ぼくらはゴミに興味がある珍しい建築系のやつらと括られやすいが、お互いゴミを見ている視点は全くと言っていいほど異なっている。今回の制作は、アウトプットそのものもさることながら、別角度から同じ物を見つめ合い、共に作品をつくるというプロセスによって気づかされることに、とても価値があるように思う。

            トム・サックス 〜愉快さと恐怖、白と赤〜

            「トム・サックス ティーセレモニー」をひとりで観に行った。 ずっと行きたいと思っていたものの、色々と予定が重なり最終日に滑り込む形になってしまった。数名の友人たちがこの展覧会の写真をSNS上にアップしているのを見たので、なんとなく雰囲気は知っていた。しかし、現実にトム・サックスの作品を観るのは初めてで、あらかじめのリサーチも全くせずに行ったためなのか、とても強烈なモヤモヤが残って帰宅する羽目になった。作品を観た日の夜の段階で、このモヤモヤとは一体なんなのかについての整理を行う

            Building by ReBuilding

            久しぶりの更新です。 修士課程に進学し、引き続き「資本主義と建築を仲裁する」ようなことを「廃棄物」を通してやっていきたいと思います。 今回は修士で行うプロジェクトの概要を書きます。覚え書きメモ程度の雑なやつです。 複雑な事態から ここはぼくの実家です。 わりかし友達を招いているので、来たことがある人もいるかもしれません。小田急線の狛江駅から徒歩圏内にあります。6LDKのとても立派な一戸建てです。ぼくが生まれてすぐに建てたらしいです。築22年です。 そんな我が家を解体し、

            Research29〜最後の滞在〜

            調査時間:2019.1.24(木) 23:00〜      〜 2019.1.27(日) 17:00 場所:狛江市+多摩川河川敷 天気:晴れ(-1〜10°C) 撤去前最後の滞在は3泊の連泊にチャレンジする。資材を集め、まだ完成していないリビングの完成を目指す。最終日となる27日はプロジェクトに興味を持ってくれた人たちを招待して内覧会を行い、意見交換をしようと企んでいる。基本的には日没〜就寝の時間は実家に戻り、パソコンで作業などをしていたが、それ以外の時間は河川敷での作業をし

            Research28〜施工+エスキス〜

            調査時間:2019.1.20(日) 9:00〜15:00 場所:狛江市+多摩川河川敷 天気:晴れ(4〜12°C) エスキス:小林さん(12:00〜13:30) 今日は朝起きてから家には帰らず、街のどこかで朝食を食べてまた河川敷に戻ってみようと思う。都市には色々な昨日が分散していて、それらを繋ぎ合わせれば大きな家のようである。 また、お昼の時間には研究会の教授が来てくれる。そこでエスキスを受けて最後の1週間に繋げたい。 モスバーガー和泉多摩川駅前にあるモスバーガーは朝7時か

            Research27〜資材集め+施工+滞在〜

            調査時間:2019.1.19(土) 14:30〜17:30 / 23:30〜9:00 場所:狛江市+多摩川河川敷 天気:晴れ(7〜11 / 1〜5°C) お手伝い:佐野くん(15:30〜17:30) 午前中は卒業制作の敷地模型のための材料を買いに御茶ノ水に出かけた。久しぶりに都会に行ったので、なんだかそわそわした。今日は急遽佐野くんも手伝ってくれるということで、一人では打てない釘などをしっかり打ちながら、柱を立てられたらと思う。 土曜日の現場家を出て河川敷に向かう途中に大

            Research26〜資材集め+施工〜

            調査時間:2019.1.18(金) 13:00〜17:30 場所:狛江市+多摩川河川敷 天気:晴れ(7〜10°C) 昨日と同様に資材集めからスタートする。一回資材が集まったら現場にてリビングルームの施工に入ろうと思う。リビングルームにはテーブルとイスがおけるスペースを作り、日中くつろげるような場所にしたいと考えている。 お昼休憩後の現場普段大工さんに声をかける時は、家の外に出てきていて声をかけるのに無理がないタイミングを狙っている。作業の邪魔にならないようにするのがポイン

            Research25〜資材集め+滞在〜

            調査時間:2019.1.17(木) 13:30〜17:30 / 24:00〜9:00 場所:狛江市+多摩川河川敷 天気:晴れ(8〜12 / 2〜4°C) 今日も日中の活動時間は資材集めに費やしたいと思う。まだ木材が足りない状況は変わりないので、ここから2日間ひたすら自転車を漕いで木材を集める。Research23でチェックした建設現場中心に資材を集めたい。 超大物との出会いまずは自転車を西に走らせてチェックしていた現場を回る。Research24でもマークしていた現場のう

            Research24〜資材集め〜

            調査時間:2019.1.16(水) 16:00〜17:30 場所:狛江市+多摩川河川敷 天気:晴れ(6〜8°C) 今日は遅くからのスタートとなってしまったが、Research23で目星を付けた工事現場に行き、廃材をどうにかして譲ってもらいたい。とりわけ木材をたくさん使う段階にありそうだった現場に向かう。 下見が成功自宅よりも西側の狛江市西和泉・中和泉といったエリアに2軒の新築物件を把握している。中でも建て方が終わったくらいの現場があり、そこは木材が豊富にありそう(=たくさ

            Research23〜資材集め+滞在〜

            調査時間:2019.1.14(月・祝) 12:30〜17:00 / 23:00〜9:00 場所:狛江市+多摩川河川敷 天気:晴れ(6〜10 / 0〜3°C) 寝室+資材置き場は竣工したため、リビングルームの設計を考えている。それにしても木材が足りないので、木材を収集してから現場に向かう。しかし今日は成人の日で祝日のためどの現場も休みだった。結果的には目ぼしい現場を把握するだけになった。 その夜には現在のボックス型になってから初めての滞在を行った。 二世帯住宅 今現在のぼ

            Research22〜等々力の加藤さん〜

            調査時間:2019.1.13(日) 14:00〜17:00 場所:多摩川河川敷(等々力) 天気:晴れ(7〜10°C) 昨夜は雨が降ったことと、今日は河川敷でどんど焼きをやっているため、狛江の家を一旦確認する。その後久しぶりに加藤さんに会いに行き、今の家の現状を報告し、アドバイスをもらおうと思う。 雨が溜まる屋根昨日垂木のようなものをかけてみたが、その効果は完璧とは言えず、中央に雨水が溜まってしまっていた。このように雨水が溜まらないようにするには、ちゃんとした板を屋根全体に

            Research21〜施工〜

            調査時間:2018.1.12(土) 13:30〜17:30 場所:狛江市多摩川河川敷 天気:晴れ(5〜6℃) 今日は土曜日なのでどの現場も休みだ。木材や金物が新たに手に入る見込みは薄いので、現場での施工を進める。予報では夜に雪が降るようだ。午前中にもすでに降っていたので屋根に勾配をつけるのが急務だ。 片流れの屋根Research20で長方形のボックスのような寝室が完成した。今回はその屋根に勾配をどうにかしてつけるところから始まる。ツーバイフォー材が2本あるので、この長い部