タカヒロ@社会福祉士

社会福祉士として地域包括支援センターで勤務しています|高卒で服飾バイヤー|32歳から社会福祉士デビュー|県社士会副会長|noteでは社会福祉士としての考えや疑問のほか、ユーモアな雑談もお伝えします|お気軽にフォローください! https://lit.link/takahiro

タカヒロ@社会福祉士

社会福祉士として地域包括支援センターで勤務しています|高卒で服飾バイヤー|32歳から社会福祉士デビュー|県社士会副会長|noteでは社会福祉士としての考えや疑問のほか、ユーモアな雑談もお伝えします|お気軽にフォローください! https://lit.link/takahiro

    マガジン

    • 社会福祉士レポート

      このマガジンは、社会福祉士に関する記事をまとめました。

    • LIFE ~僕の趣味は珈琲~

      このマガジンは、僕の趣味であるコーヒーに関する記事をまとめました。

    最近の記事

    • 固定された記事

    【コーヒー】密かに、将来は就労支援としてコーヒーショップを開きたいと思っている件について

    こんにちは。現役社会福祉士のタカヒロです。 今回のテーマはコーヒーについてお話します。 このテーマにした背景ですが、 1⃣ 自家焙煎をするくらいコーヒーにはまっている 2⃣ 人に飲ませたらすごく感謝された 3⃣ 就労支援としてコーヒーショップを開きたい この3つの理由により、コーヒーの話をしたいと思いました。 それぞれ解説していきます。 自家焙煎をするくらいコーヒーにはまっている「コーヒー美味しいな」 そう思えたのは高校卒業してからだと記憶しています。それまでは

    スキ
    52
      • 今年度の社会福祉士としての取り組み【仲間の存在が成長を加速させてくれる】

        こんにちは。社会福祉士のタカヒロです。 今回は、社会福祉士としての今年度の活動予定について考えてみました。 先日こんなツイートをしました。 本日、成年後見人材育成研修の案内が県士会にアップされてた。待ちに待った案内!早速申し込んだ。今年度の予定は下記の通り。 ・成年後見人材育成研修受講 ・基礎研修講師 ・県社会福祉士会の理事活動 初めてのチャレンジで失敗もするだろう。だけどチャレンジしないと成功も成長もしない。 では、3つの予定について考えていきます。 成年後見

        スキ
        24
        • フリーランスの社会福祉士ってどう?【クライエントの利益の追求について省察してみました】

          こんにちは。社会福祉士のタカヒロです。 今回は、フリーランスの社会福祉士について省察したことを書いていきたいと思います。 社会福祉士としてソーシャルワークをされている方の中には、「独立型社会福祉士」というワードを聞いたことがあると思います。「独立」や「フリーランス」に興味がある方にとって、共に考えられる内容となっていますので、良ければ最後まで読んでいただけると幸いです。 まずは、先日こんなツイートをしました。 昨日Clubhouseで話して改めてフリーランスのソーシャ

          スキ
          43
          • 【昇進は簡単でない】勤務年数が関係すると言われモヤモヤした出来事

            こんにちは。社会福祉士のTAKAHIROです。 今回は昇進にまつわる僕のエピソードをお伝えします。 先日こんなツイートをしました。 事務長から昇進の打診を受けてたんだが、理事長が「1年の在職で昇進は早すぎる」と。その代わりに実績向上したと説明し給与は上がることになった。僕としては給与というより、昇進することで発言権を増し組織の変革に関わりたかったのが本音。時間がかかるということか。とりあえず今日は祝い酒かな。 このツイートからわかる通り、直属の上司である事務長からは一

            スキ
            22

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 社会福祉士レポート
            タカヒロ@社会福祉士
          • LIFE ~僕の趣味は珈琲~
            タカヒロ@社会福祉士

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            発する言葉によって現実社会が変化する【ポジティブな言葉は自分を成長させます】

            こんにちは。現役社会福祉士のタカヒロです。 今回は「発する言葉によって現実社会が変化する」ことについて考えてみたいと思います。 先日、僕が尊敬している「あやさん」のツイートにとても共感しました。僕の反応も含めたツイートが以下の通り。 人はついつい、目の前で起こる負の出来事をネガティブに捉えがちです。そして、ネガティブな感情は自分の中で溜め込みすぎると精神状態にほころびが出てきます。 よって多くの人は、自己防衛も含め、周囲にネガティブな言葉を発すると考えられます。そのこ

            スキ
            30

            noteの連続投稿途切れる【2021年はゆるりと更新していきます】

            こんにちは。現役社会福祉士のタカヒロです。 久しぶりの投稿になります。12月16日の投稿を最後に、今日まで更新していませんでした。 理由は「投稿することが目的になっていた」からです。最近の投稿を読んでみると、あまり考察がされておらず書くだけになっていたように思えます。 僕がnoteを始めたきっかけは「書けばいい」「投稿すればいい」ではなかったはず。現役社会福祉士として、人との関わり方や社会福祉に関する社会資源の紹介など、医療や福祉に関わっていない方でもわかりやすくお伝え

            スキ
            10

            【ビジネス】仕事のモチベーションを高めるためには、正の感情に転換する必要がある【Twitterを活用しましょう】

            こんにちは。現役社会福祉士のタカヒロです。 今回は、仕事のモチベーションについて考えてみました。 先日こんなツイートをしました。 かく言う僕も、仕事のモチベーションが下がるときがあります。上のツイートのように、個人の感情が起因している場合が多いようです。 例えばこのような感情のときにモチベーションは下がると考えます。 ・ 業務量が多く疲れる ・ 苦手な上司や同僚がいる ・ 残業が多い ・ 成果が出ない ・ プライベートの問題を抱えている では、この負の感情をどのよ

            スキ
            4

            【人間関係】踏ん張るばかりだと疲れるから、受け流すことも必要です

            こんにちは。現役社会福祉士のタカヒロです。 今回は、ある友人から「仕事を続けていくか迷っている」とのメールが送られてきたことについて考えてみました。 その友人は看護師で外来勤務している人です。 メールはこんな内容でした(プライベートな内容もあったので一部加工しています)。 いま外来をしている。男性では俺1人。普段は診察に付いて問診を取ったり、採血などの検査をしている。しかしこの病院はオールマイティな看護師を求めているから、救急やオペにも入らないといけない。救急が来たら

            スキ
            6

            【認知症】一人暮らしは無理だと諦めていませんか?【結論:地域住民による見守り体制を支援すると在宅生活可能】

            こんにちは。現役社会福祉士のタカヒロです。 今回は、認知症で一人暮らしを続けるための方法についてお伝えします。 結論は、「地域住民の見守り体制をつくること」です。 なぜ、このテーマにしたのか? 僕が回復期リハビリテーション病院で医療ソーシャルワーカー(以下、MSW)として働いているとき、在宅復帰でいつも壁にぶち当たるのが、認知症で一人暮らしの支援でした。※ここで言う認知症は、身体機能は概ね自立レベルだが、HDS-R(長谷川式認知症スケール)が10点前半の方。 理由は

            スキ
            8

            【業務分担】人の強みを見つけると自分の負担が減る【老健の役割から考える】

            こんにちは。現役社会福祉士のタカヒロです。 先日、Twitterで知り合った介護老人保健施設の支援相談員たちとZoomでお話しました。 話の中心は「業務分担について」。 業務分担についてお伝えする前に、施設の違いについて述べたいと思います。 介護老人保健施設(以下、老健)は、特別養護老人ホーム(以下、特養)と違って「終の棲家」とは原則なりません。 終の棲家とは? 簡潔に説明すると、入所したら死ぬまでその施設で生活すること。要は看取りまで特養内で行うことです。まだ全

            スキ
            2

            【面接技術】何をしたいか掘り下げる場合は周辺情報にもアンテナを張ろう

            こんにちは。現役社会福祉士のタカヒロです。 先日こんなツイートをしました。 うちの老健は入所前に必ず本人・家族へ意向を確認するのだが、よく本人の意向で見受けられる「よろしくお願いします」という一文のみの場合。なぜこの一文なのか問うたら「これしか言わなかったから」と。いやいや、それは君の面接技術が低いからだよね。意向→目標設定になることの大切さに気付こう。 どのような目標を設定するにも、当事者(利用者)は必ず存在します。この利用者の意向を無視して目標設定はあり得ないと僕は

            スキ
            4

            コロナによる面会禁止をいつまで続ければいいのか【リモート面会の普及】

            こんにちは。現役社会福祉士のタカヒロです。 今回は、コロナによる面会禁止が続く中、リモート面会をどのように普及していくかを考えてみたいと思います。 僕は介護老人保健施設で社会福祉士として勤務しています。主な業務は入退所の相談支援や調整業務ですが、コロナの影響で入所相談件数はガタ落ちとなっています。 理由は、クラスターという名の集団感染を恐れ、施設に入りたがらない高齢者やその家族が急増したから。「施設=感染」というイメージが植え付けられ、今年6月頃から相談件数が伸び悩んで

            スキ
            5

            【今年はどんな年でしたか?】来年はみんなで笑える年になりたい

            こんにちは。現役社会福祉士のタカヒロです。 先日こんなツイートをしました。 英国でコロナワクチンが接種開始になったけど、日本はいつから開始になるのだろうか。そして費用も気になる。仕事もプライベートもずっと我慢の連続。感染予防という名の監禁状態。たまに「生きる意味ってなに?」て思うときがある。鬱々してるのかな…。いかんね。気をしっかり持とう。 この記事での結論は、ネガティブに考えすぎないこと。 そうは言ってもネガティブに考えてしまう現状です。毎日毎日、コロナ感染に関する

            スキ
            7

            新人教育で大事なこと3つ【結論:承認欲求が満たされると生産性が向上する】

            こんにちは。現役社会福祉士のタカヒロです。 先日こんなツイートをしました。 11月から入職した新人相談員は、最近事務所内で自らコミュニケーションを取るようになってきた。今日言われたことは「タカヒロさんは話を聞いてくれるので蔑ろにされていないと気付いて安心した」と。彼女なりに承認されることへ苦心していたのか。話聞くって話すより大事だな…としみじみ思った。 今回のnoteでは、このツイートで登場している新人のように、人は承認欲求を少なからず持っていると考えています。この承認

            スキ
            8

            【ビジネス】仕事で専門性を発揮できない理由は「距離感」の問題がある

            こんにちは。現役社会福祉士のタカヒロです。 先日こんなツイートをしました。 「可哀想だから」 「この利用者は酷い」 「私なら家に帰す」 これ全部個人の価値観。そこに専門性はあるのか。なぜそう判断したのか。根拠を持って説明できることが専門職。個人の価値観で言うのは素人だ。どんな環境でも、専門職としてのプライドと価値を胸に仕事に臨みたい。 どの仕事でも同じだと思いますが、対価をいただく以上、専門性を持って仕事をすることは大事です。 上のツイートのように、「可哀想だから」

            スキ
            4

            【note】1か月連続投稿して見えてきたもの【結論:誰に語りかけるかを明確にすること】

            こんにちは。現役社会福祉士のタカヒロです。 noteを始めて1か月連続で投稿することができました。まずは、こんな記事でも読んでいただける皆さんに感謝を申し上げます。本当にありがとうございます。 noteを始めるにあたって、まずは自分の中で目標を掲げました。 「1か月は続けてみよう」 始めたころは、正直できるかどうかわかりませんでした。ほとんどのことを何かにつけて諦めてきた僕にとって、そして飽き性の僕にとって、1か月間書き続けることができるとは、ほとんど奇跡に近いことで

            スキ
            4