越前敏弥 Toshiya Echizen(オフィス翻訳百景)

文芸翻訳者。読書会フードファイター。訳書『十日間の不思議』『オリジン』『解錠師』『世界文学大図鑑』など。著書『翻訳百景』『文芸翻訳教室』『日本人なら必ず誤訳する英文』など。仕事のご依頼は office.hyakkei@gmail.comへ。twitter: @t_echizen

『不吉なことは何も』刊行

 フレドリック・ブラウンの第2短編集『不吉なことは何も』(創元推理文庫)が刊行されました。きょうから多くの書店に置かれています。村上貴史さんが解説を書いてくださ…

INFORMATION 2021-09-17

 10月23日(土)の21時から、全国翻訳ミステリー読書会YouTubeライブ第7弾『見知らぬ人』トークイベントがおこなわれます。ネタバレありのトークで、どなたでも無料で視聴…

INFORMATION 2021-09-10

 新刊の刊行記念イベントが 9月28日(火)の19:30からブックファースト新宿店でおこなわれます。対面型とオンライン型の両方でおこなう予定です。詳細については案内ペー…

+1

新刊の紹介

 ジャパンタイムズ出版から、新刊が出ます。一部の書店ではすでに店頭に並んでいて、オンライン書店では9月4日ごろに発売となります。どうぞよろしくお願いします。  以…

朝日カルチャーセンター2021年10月期の文芸翻訳講座

 朝日カルチャーセンターでわたしが担当する文芸翻訳講座は、コロナウィルス対策のため、2021年10月期についても、すべてオンラインで開催します。新宿教室・横浜教室・中…

+1

INFORMATION 2021-08-17

 有栖川有栖さんの『カナダ金貨の謎』(講談社文庫)の文庫解説を担当しました。火村&アリスの国名シリーズ第10弾ということで、エラリー・クイーン諸作品や海外ミステリ…