腹筋

インフラを声で🎤支えるアナウンサー・ヨガ講師の奥窪峰子です。

腹筋は、全ての行動に大切な筋肉で、QOLにも関わります。
運動が苦手な方のために、首を痛めにくい簡単な腹筋運動をご紹介いたしますので、
無理のない範囲で、毎日行ってみて下さい。

肩凝り、腰痛、膝の痛みの緩和のためにも、腹筋を鍛えましょう。
腹筋が弱いために、
余力エネルギーが、負荷となり、
凝りや痛みに繋がることもあるからです。


ヨガの様々なポーズを、ケガすることなく
挑戦するためにも、必要な運動があります。  毎日30回くらい。10回に分けて3セットなど、 ご自身のペースで、お続け下さい。
続けることで、ヨガも楽しくなりますし、
きっと、日常生活の行動が、楽になることと思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

😊わーい!スキ❤️スキ
6
インフラを声で🎤支えるアナウンサー 奥窪峰子です。(元NHKキャスター)   神戸でレスキュー隊にヨガを教えています。 インド・ヨガアーユルヴェーダ省の設立に伴い、国家資格を取得(日本初&世界2例目)。   公開待機中の多国籍な映画に出演。 全てのきっかけは、登山⛰
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。