Shunya Nishida

京都、and CというBARと古着のお店をしています。お店のことや、個人のことを書いています。
    • 開業ストーリー
      開業ストーリー
      • 22本

      お店を開業するまで、そして、開業してからのお話です。応援よろしくお願いします。

    • また、読み返したくなる他人のnote。
      また、読み返したくなる他人のnote。
      • 24本

      また、読み返したくなる他人のnote。

固定された記事

アパレルを1年やってみて。

飲食出身の僕とアパレル出身の彼女とBARと古着の店を京都でやってます。 店を始める前に、彼女に「なぜ古着をやりたいのか?」と聞いたことがあります。 僕はアパレルの…

今日から、わしは

大安&一粒万倍日の5月24日、彼女と籍を入れた。 彼女の良いところは、ゴミの分別に厳しくて、モノも大事にするところ。 味噌汁のことを「お味噌汁」って言うし。 結婚…

外食したいし、されたい。

ご存知の通り、いま小売業、外食産業が大変なことになってますね。 僕自身のお店も休業中である。 ネットやテレビを観てると、お店が「助けてくれ。」「補償を早くしてほ…

CS(顧客満足度)って変わってきてるよね。

閑散期の2月に加えて、コロナウィルスの追撃。 メニュー表のコロナビールが笑われる日がくるとは誰が予想しただろうか。 京都の旅行者の数は激減している。 それでも、…

そのお客さんに話し掛けるか。

接客業として、お客さんに話し掛けた方がいいのか話し掛けない方がいいのか。 これは言ってしまえばお客さんによるとしか言い切れないのだが、お店をする上での永遠のテー…

コンビニは距離には勝てない

コンビニによっては、ペットボトル1本でも袋に入れようとしてくる所もあれば、「お印で宜しいですか?」と聞いてくる所もある。 コンビニオーナーの考え方や指導なのか、…