ハルヤギ

もしも言葉に力があるのなら、きっと誰かを勇気づけられるはず。もしも言葉に救いがあるのなら、きっと誰かを助けることができるはず。もしも言葉に希望があるなのなら、きっと明日を照らすはず。人の力と知りつつも、言葉を信じ、伝わる事を信じ、ハルヤギnoteは考え続けます。
    • お節介-osekkai-
      お節介-osekkai-
      • 113本

      人間というものは一人では生きられない生き物です。自分がかまって欲しいほどにお節介を焼く、そうやって僕もお節介をして生きていたいのです。

    • 結彩(ゆいいろ)さんのカケラ
      結彩(ゆいいろ)さんのカケラ
      • 18本

      ゆいいろさんの思いやりのカケラ達を集めさせていただいています。。

    • 生きる-ikiru-
      生きる-ikiru-
      • 71本

      生きる。とにかく生きる。それでも生きるんだ。どこにいたって今いる場所が君の居場所なんだから。

    • ありがと-arigato-
      ありがと-arigato-
      • 51本

      感謝は日々の暮らしの中で、いたる所に見つけることができます。幸福と似ていますが少し違うのは他者への「ありがとう」という真心。そんな感謝も窮屈な気持ちで暮らしていたのでは、なかなか滲み出てくることはありません。そんな時はほんの小さな感謝を見つけ、綴っておくことしか出来ないのです。

    • 情動-jyoudou-
      情動-jyoudou-
      • 39本

      すべての感情の源は同じものであり、私たちの原動力となるものです。コントロールするというのは押さえつけてしまうことでは無く、効率よく自分の意思に従わせるものでなければなりません。

    • すべてのマガジンを表示
固定された記事

10万の声

〈この記事は約6分で読み終えます、お時間のある時にゆっくり読んでいただけたら幸いです〉 仕事がら、髪の悩みを聞くことが多い私は、日ごろから髪の毛の存在意義という…

極論好きがよく口にする

「世の中に絶対なんて無い」

そりゃそうだなんだけどさ

ひとつだけあるからね

それは変化し続けるということ

だから変わること恐れる必要はないよ

自分が望まぬ変化であろうけど

変わり続けることでしか

あなたの望む安心や安定は
得られないから。

やさしい人になりたいのと

やさしい人と言われたいのは

やっぱり違うよね

潜在的に見返りを求めていることの葛藤は

日常が日常である限りずっと続くのだと思う

わがままにしか生きられないなら

やさしい言葉も、きびしい言葉も

せめて気持ちを添えて届けたい。

一度だけ会ったことのある人をふと思い出す

元気かな?

今どうしてるかな?

僕のことを忘れてしまったかな?

何かに困ったりしていないかな?

幸せあってほしいと願うのは

自分も幸せでありたいから

やっぱり自分だけの幸せは幸せじゃない

皆、そこそこ幸せであって欲しいな。

「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」

美しい女性に例えられた花はどれも綺麗だけど

はじめて芍薬に触れた時に僕は一目惚れをした

甘い囁きのような香りには一瞬で虜にもなった

散る花弁すら一枚づつ音を立て僕に呼びかける

私を見捨てないで、最期までそばにいて、と。

「君を一生守り続ける」

「一生あなたをお慕い申し上げます」

あっついうちは

そんな気持ちが永遠に続くと思うよね

ところが言わずもがな

人の気持ちは移りゆくもの

いとも簡単にひっくり返るもの

だけどあなたに対して一度でも

そんな気持ちになった事は

一生忘れないよ。